たびこふれ

一見の価値あり!フォトジェニックなレトロな時代のテーマパーク

記事投稿日:2021/02/04最終更新日:2021/02/04

Views:

オーストラリア北部のケアンズといえば、海や山などの自然が真っ先に思い浮かぶ方が多いはず。もちろんそれもケアンズの醍醐味だけれど、これからは、ケアンズをもっと「深掘り」してお楽しみいただきたい!今日はアサートン高原、ハーバートンにある、レトロなオーストラリア開拓時代にタイムスリップできるミュージアムをご紹介します!

目次

そこはレトロな開拓時代そのもの!

「ミュージアム」とはいうけれど、実際は1880年代後半から1920年代30年代にかけての鉱業が盛んだったオーストラリア開拓時代のハーバートンを忠実に再現した、言わば江戸村オーストラリア版、のようなテーマパーク。16エーカーほどの広さの土地に村がそのまま再現されています。

ヒストリックビレッジハーバートンのミニチュア

村の中には50以上の店や建物が再現されていて、パブ、銀行、薬屋さんや食品店、郵便局やおもちゃ屋さんなど建物だけでなく内装や中にディスプレイされているものまで当時のままに再現されていたり、可能な限り本物の当時のものが展示されています。

ヒストリックビレッジハーバートンのディスプレイ

子供も大人も夢中になるレトロな世界

クイーンズランド州の最も素晴らしいミュージアムにも選ばれており、小学生の歴史が学べる遠足の場所としても人気があります。我が家もきっかけは、娘が遠足で行って以来、あまりの楽しさにまた行きたい!と言い出した事でした。

ヒストリックビレッジハーバートン

それぞれの建物や道具に解説が書かれていて、確かに歴史を勉強するにも楽しいですが、あらゆるポイントで、「ここでこうやって写真をとるといいですよ〜」というアドバイスも書かれていて、フォトジェニックな場所だらけで大人も夢中になります!

ヒストリックビレッジハーバートンの昔の歯医者

こちら昔の歯医者さん。白衣も着て歯医者さんと患者さんになりきれます♪

こちらハーバートンのメインストリート

なんとこじんまりとしてかわいらしいメインストリートなんでしょう!小さいながらレコード屋さんやしゃしんやさん、新聞社など一通りお店が揃っています。

ヒストリックビレッジハーバートンのメインストリート

昔の印刷機を動かして見せてくれたり、昔の車にエンジンをかけてくれたり、体験型展示物もあり、週末は鉱山列車を模した乗り物に乗ったり、とお子様連れのご家族も楽しめます。

カフェやお土産やさんも実は昔の建物を再現しており、レトロな気分が満喫できます。

また、こちらのミュージアムは、アサートン高原の標高750mに位置し、ケアンズの街中より夏でも涼しく感じられて、清々しい時間を過ごすことができます。

Historic Village Herberton

※チケットには入場券のみ、アクティビティ付きなど、様々な種類があります。詳細は公式HPやTripadvisorなどでご確認ください。

>>Tripadvisorでチケット情報を見てみる

kous

最後に一言

アサートン高原はケアンズから車で行くと広々とした景色広がる楽しいドライブルートであるにもかかわらず、日本の方にまだまだ浸透してない地域のように思います。

アサートン高原内には深掘りしていただきたいステキなスポットがたくさんありますので、ぜひ自分だけの素敵な場所を見つけてみてくださいね!

プロフィール画像
この記事を書いた人
キャノン美佳
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2021/02/04最終更新日:2021/02/04

Views:

オーストラリアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.