たびこふれ

【2020年】神戸のお土産20選! Instagramで人気のお土産を厳選してご紹介!

記事投稿日:2020/12/05最終更新日:2020/12/29

Views:

神戸は女子旅にもカップルでの旅行にも人気のおしゃれな港町。洗練された街並みにはフォトジェニックなスポットも多く、休日には全国から多くの観光客が訪れます。

人気のスイーツ店から神戸でしか味わえない地元フードなど、おいしいものが多いことでも有名な神戸。今回は、その中でも特におすすめの神戸のお土産を紹介していきます。

目次

<1. 神戸のスイーツ>

<2. 神戸のおせんべい>

<3. 神戸のフード>

<4. 神戸の調味料>

1. 神戸のスイーツ

異国情緒あふれる港町・神戸には、洗練された街ならではのおしゃれなスイーツがたくさんあります。ここでは伝統あるお菓子から新しいお店の人気の品まで、お土産にぴったりの神戸のおすすめスイーツをリストアップしてみました!

1.1 ラクソン「ビスキュイ・ドゥ・サヴォワ」

出典元:Instagram

「フランスの小さな旅をするように楽しむおいしい商品を」をコンセプトに、厳選されたフランス菓子や食材を扱っている神戸・岡本の「ラクソン」。

その中でも人気商品のひとつが、ローヌ・アルプ地方にあるザヴォア地方が発祥の「ビスキュイ・ドゥ・ザヴォア」です。

フレンチ・アルプスのバターを使い、添加物を使用せずに卵の力だけでふわふわに仕上げた、シンプルで優しい味のケーキで、600年以上もの歴史を誇る伝統菓子として世界中で愛されています。

フルーツや生クリームでデコレーションをしたり、アイシングをしたり、ひと手間加えて味わうのもおすすめです。

お店で扱っているこだわりの蜂蜜やジャムと一緒にお土産にしてみては。

  • 商品:ビスキュイ・ドゥ・サヴォワ(1個入り) 1,890円(税込み)
  • 取扱店:ラクソン神戸岡本店
  • ネットショップ:ラクソン

1.2 神戸フランツ「神戸苺トリュフ」

出典元:Instagram

おしゃれな神戸のお土産を探している人には、「神戸フランツ」を代表する人気商品「神戸苺トリュフ」がおすすめです。

ミルク風味のクリーミーなホワイトチョコレートで、フリーズドライにした甘酸っぱい苺をコーティング。チョコレートの甘味と苺の酸味の絶妙なバランスを楽しむことができます。

高級感のあるオリジナルBOXに入っているので、お土産にもぴったりです。

  • 商品:「神戸苺トリュフ(90g入り)」899円(税込み)
  • 取扱店:新神戸店、三宮店、異人館店など
  • ネットショップ:神戸フランツ

1.3 観音屋「デンマークチーズケーキ」

出典元:Instagram

神戸元町にある「観音堂」は、チーズ料理が楽しめるお店。

その観音堂の名前を一躍有名にしたのが、焼きたてのおいしさを家庭で楽しむことができる、お持ち帰り用の「デンマークチーズケーキ」です。

オーブントースターで数分間あたためるだけで、デンマークから直輸入したチーズがとろりと溶け出し、濃厚で熱々とろとろのチーズケーキを堪能することができます。

  • 商品:「デンマークチーズケーキ(6個入り)」2,268円(税込み)
  • 取扱店:元町本店、ハーバーランドモザイク店、JR新神戸駅アントレマルシェ店など
  • ネットショップ:観音屋

1.4 神戸フランツ「神戸魔法の壷プリン」

出典元:Instagram

ころんと丸いフォルムがかわいらしい茶色の小さな壺の中に入った、「神戸魔法の壺プリン」。

一番底にはほろ苦い自家製カラメル、その上に濃厚なカスタードプリン、そして一番上に甘いクリームをトッピングした3つの味のハーモニーが楽しめる贅沢なプリンです。

テレビや雑誌で紹介された大人気の神戸土産です。

  • 商品:「神戸魔法の壷プリン(4個入り)」1,590円(税込み)
  • 取扱店:新神戸店、三宮店、異人館店など
  • ネットショップ:神戸フランツ

1.5 カファレル「きのこポット」

出典元:Instagram

ヨーロッパでは幸運の象徴とされているきのこをモチーフにしたチョコレート、その名も「きのこポット」。

ナッツ類をペーストしたジャンドゥーヤクリームをチョコレートでコーティングしたものを、きのこのかわいらしいイラストが描かれたアルミ紙でひとつずつ包装。

それをきのこ型のポットに入れた、遊び心いっぱいのひと品です。

  • 商品:「きのこポット(赤・9粒入り)」1,944円(税込み)
  • 取扱店:神戸北野本店、神戸旧居留地店など
  • ネットショップ:カファレル

1.6 BonbonROCKett(ボンボンロケット)「Cream Sandies(クリームサンディーズ)」

出典元:Instagram

神戸六甲にある人気のバターサンド専門店「BonbonROCKett」。このお店でしか買えないオリジナル商品が、ポップなかわいらしさに心が踊る「Cream Sandies」です。

表面に卵を塗って一枚一枚焼き上げた昔ながらの丸いクッキーに、バターの風味いっぱいのクリームをサンド。

オレンジ、ピスタチオ、カフェモカ、チーズケーキ、チョコカシスなど、20種類ものフレーバーが並んでいて、ショーケースを見ているだけで楽しくなってしまうはず。

  • 商品:「Cream Sandies(5個入り)」1,920円(税込み)
  • 取扱店:本店
  • ネットショップ:BonbonROCKett

1.7 モンロワール「リーフメモリー」

出典元:Instagram

神戸市に複数の店舗を構える人気のチョコレート専門店「モンロワール」。

中でも特に人気なのが、木の葉の形がかわいらしいミニチョコレート「リーフメモリー」です。

少量ずつを巾着型にした包装もおしゃれで、ミルク、モカ、ピスタチオなど味のバリエーションも豊富。お土産にもらってうれしいひと品です。

  • 商品:「リーフメモリー(ギフトボックス・36個入り)」2,160円(税込み)
  • 取扱店:岡本本店、新神戸駅店、三宮店など
  • ネットショップ:モンロワール

1.8 トーラク「神戸プリン」

出典元:Instagram

1993年に発売されて以来、神戸を代表するお土産として人気の高い「神戸プリン」。

卵と生クリームのコクを味わえる濃厚な味わいが特徴で、隠し味の柑橘系の風味がさわやかさをプラスしています。特性カラメルソースとの相性も抜群です。

  • 商品:「神戸プリン(4個入り)」1,080円(税込み)
  • 取扱店:アントレマルシェ新神戸店、アントレマルシェ三ノ宮店、神戸空港MARINEAIR MARTⅠなど

1.9 神戸風月堂「ゴーフル」

出典元:Instagram

絶対に失敗なしの定番神戸土産といえば、明治30年創業の老舗「神戸風月堂」の「ゴーフル」。

さくっとかるい食感の薄い生地にクリームを挟んだお菓子で、お土産としてもらったことがあるという人も多いのではないでしょうか。

缶入りは2~3枚ずつの個包装になっているので、職場へのばらまき用としてもおすすめです。

  • 商品:「ゴーフル10S(8枚入り)」1,080円(税込み)
  • 取扱店:元町本店、六甲道店、神戸からの手紙店など
  • ネットショップ:神戸風月堂

1.10 フロインドリーブ「ミミ」

出典元:Instagram

大正時代から続く神戸の老舗ベーカリー「フロインドリーブ」。その人気商品がドイツの伝統的なパイ菓子「ミミ」です。

ドイツで縁起が良いと言われている「豚の耳」をモチーフにしたパイで、かわいらしいハートの形は型を使わずに職人がひとつひとつ丁寧に手作業で成型しています。

バターの甘い香りに癒されるシンプルな焼き菓子です。

  • 商品:「スイートハート(中ミミ×10枚)」2,052円(税込み)
  • 取扱店:生田店、大丸神戸店、神戸阪急店
  • ネットショップ:フロインドリーブ

1.11 ミッシェルバッハ「夙川(しゅくがわ)クッキーローゼ」

出典元:Instagram

洋菓子の激戦区でもある神戸の中でも大人気を誇るのが、フランスのパリにある超有名店「サダハル・アオキ」で修行をしたオーナーシェフが1982年に創業した「ミッシェルバッハ」です。

開店の数時間前から行列ができるほどの人気店で、特に看板商品の「夙川クッキーローゼ」は超入手困難な「幻のクッキー」と呼ばれる逸品。

花の形のクッキーの中心にはチョコレートとアプリコットのジャムがそれぞれトッピングされていて、懐かしさを感じるレトロなかわいらしさがあります。

完成までに3日かかるため一度に作ることができる数に限りがあり、売り切れて買えなかったということもしばしば。お土産だけでなく自分の分も一緒に買うのがおすすめです。

  • 商品:「夙川クッキーローゼ(小・18枚入り)」1,600円(税込み)
  • 取扱店:ミッシェルバッハ

1.12 マモン・エ・フィーユ「フレンチビスキュイ缶」

出典元:Instagram

フランス語で「母と娘」を意味する「マモン・エ・フィーユ」。

母親の作る手作りのお菓子を食べて育ったパティシエが、母と一緒に京都で立ち上げた日曜だけ営業する小さな焼き菓子店でしたが、そのおいしさが評判となって2017年には神戸に実店舗をオープン。今では連日行列ができる人気店として神戸旅行で外せない観光スポットにもなっています。

このお店の人気商品のひとつが、フランスの昔ながらのレシピに基づいて作られている本格派のビスキュイ(ビスケット)。

上質な発酵バターの香りと小麦の風味を存分に楽しむことができるひと品です。商品が入っているトリコロールカラーのかわいらしい缶にもセンスの良さとこだわりを感じます。

  • 商品:「フレンチビスキュイ缶(約45枚入り)」2,700円(税込み)
  • 取扱店:マモン・エ・フィーユ
  • ネットショップ:マモン・エ・フィーユ

1.13 ルシオル「クラッシクショコラ」

出典元:Instagram

三宮にある「ホテルピエナ神戸」が運営する人気パティスリー「ルシオル」。

パウンドケーキやサブレなど、見た目にも美しい焼き菓子が有名で、その中でもお土産におすすめなのが「クラシックショコラ」です。

ショコラティエが素材にこだわって選び抜いたドミニカ共和国産のチョコレートとスペイン産のココアを使用していて、濃厚なチョコレートの風味を堪能できるケーキとなっています。

なお、新型コロナの影響で現在はオンラインのみでの販売です。

  • 商品:「クラシックショコラ(12cm)」1,512円(税込み)
  • ネットショップ:ルシオル

1.14 パティスリーアキト「ミルクジャム」

出典元:Instagram

神戸元町に2014年にオープンした「パティスリーアキト」。

フランス菓子をベースに伝統的なお菓子作りを大切にしながら、四季折々の味わいを楽しめる絶品スイーツを提供するお店として、注目の洋菓子店です。

その中でも一番人気なのが、兵庫県淡路島産の牛乳を原料に、大きな銅鍋で2時間かけて丁寧に煮詰めて仕上げる「ミルクジャム」。

シェフがこれまで培った経験と技術を注ぎ込んで作り上げた自信作で、牛乳のやさしい香りとコクのある味わいが多くの人を魅了しています。

ピスタチオ、ココナッツ、ほうじ茶、ゆず、抹茶、ショコラなどバリエーションの豊富さも魅力です。

  • 商品:「ミルクジャム(140g入り)」907円(税込み)
  • 取扱店:パティスリーアキト
  • ネットショップ:パティスリーアキト

1.15 patisserie mont plus(パティスリー モンプリュ)「タルトフロマージュ・デュデュ」

出典元:Instagram

神戸女子に人気の「patisserie mont plus(パティスリー モンプリュ)」店内にはケーキや焼き菓子など、フランスのエスプリを感じるかわいらしい生菓子が常時20種類以上並んでいて、全種類コンプリートをめざして通い続けているファンも少なくありません。

その中でお土産としておすすめなのが、ゴルゴンゾーラチーズを使ったベイクドタイプのタルト「タルトフロマージュ・デュデュ」です。

クリーミーな口当たりとほんのりと感じるチーズの香りは、ワインとの相性も抜群。大人のスイーツとして喜んでもらえるひと品となっています。

2. 神戸のおせんべい

甘いスイーツが苦手という人には、おせんべいはいかがでしょうか。神戸のお土産におせんべいを贈るなら、絶対に外せないひと品を紹介します。

2.1 有馬せんべい本舗「炭酸泉せんべい」

出典元:Instagram

神戸市の温泉街として有名な「有馬温泉」で、明治時代から受け継がれている伝統的な銘菓がこの「炭酸泉せんべい」です。

せんべいとは言っても、一般的な固く歯応えのあるものではなく、少し力を入れて持っただけでホロホロと崩れてしまうほど、薄くて軽いのが炭酸泉せんべいの特徴です。

ほんのり甘く素朴で優しい味は、小さなお子さんから大人まで喜んでいただけるはずです。

  • 商品:「有馬の炭酸泉せんべい(20枚入り)」540円(税込み)
  • 取扱店:有馬せんべい本舗
  • ネットショップ:有馬せんべい本舗

3. 神戸のフード

神戸にはスイーツ以外にも、長く地元の人に愛されているおかず系のおいしいものがたくさんあります。ここでは神戸旅行でおすすめのお土産フードをご紹介していきます。

3.1 大黒屋「いかなごくぎ煮」

出典元:Instagram

神戸で有名な佃煮の専門店「大黒屋」。

牛肉しぐれ煮や松茸のつくだ煮など厳選された素材を使ったバリエーション豊かな佃煮を扱っていて、特に「いかなごくぎ煮」は神戸を代表するお土産のひとつとして人気の高い商品です。

北海道の豊かな自然が育んだ新鮮ないかなご(小魚)を、醤油、山椒、みりん、砂糖で炊き上げた逸品で、甘辛風味が炊き立てのごはんによく合います。

厚焼き卵の中に入れたり、おにぎりの具にしたりといろいろなアレンジが楽しめるのもうれしいポイントです。

  • 商品:「北海道産 いかなごくぎ煮(しょうが風味・70g入り)」864円(税込み)
  • 取扱店:北野本店、大丸神戸店、新神戸駅アントレマルシェなど
  • ネットショップ:大黒屋

3.2 辰屋「神戸牛 佃煮・しぐれ煮」

出典元:Instagram

明治33年創業、120年にもわたって地元で愛されている神戸牛専門店「辰屋」。

ステーキやしゃぶしゃぶ、焼肉など用途に応じて部位が選べる神戸牛を扱っていて、ハンバーグやコロッケなどのお惣菜も販売しています。

中でも特に人気なのが、厚めにカットした焼肉用の神戸牛モモ肉を、肉感を残しつつ繊維がほぐれるまで炊き上げた、生姜風味の「神戸牛 佃煮」と、薄切りにスライスした肉を繊維がホロホロになるまで煮込み、山椒をアクセントに効かせた「神戸牛 しぐれ煮」です。

どちらも、熱々ご飯との相性は抜群で、お酒の肴としても人気の高い逸品となっています。

  • 商品:「佃煮・しぐれ煮セット(各120g入り)」3,888円(税込み)
  • 取扱店:辰屋
  • ネットショップ:辰屋

3.3 三宮一貫楼「豚まん」

出典元:Instagram

JR元町駅近くにある広東料理が中心の中華料理店「三宮一貫楼」。

その人気メニューのひとつが、こだわりの豚肉と新鮮な玉ねぎを使ったずっしりと大きな「豚まん」です。

具がぎっしり詰まったジューシーな豚まんは食べ応え満点で、玉ねぎの甘味が後をひくおいしさ。お店で食べることはもちろんテイクアウトも可能で、休日には食べ歩き目当てのお客さんで行列ができることもめずらしくありません。

お土産には持ち運びに便利な箱入りがおすすめです。

  • 商品:「豚まん(5個入り)」1,050円(税込み)
  • 取扱店:三宮一貫楼本店、新神戸駅アントレマルシェ店、阪神三宮駅店など
  • ネットショップ:三宮一貫楼

4. 神戸の調味料

その地域で人気のご当地調味料は、もらってうれしいお土産のひとつです。ここでは神戸でお馴染みの人気調味料を紹介します。

4.1 オリバーソース「どろソース」

出典元:Instagram

ネーミングのインパクトが大きい関西地方で大人気の調味料「どろソース」。

関西の人なら誰もが知っている神戸のソースメーカー「オリバーソース」が開発したソースで、その名前には「泥のソース」ではなく「どろっとしたソース」という意味が込められています。

たくさんの野菜や果物が使われているため栄養価が高く、とろみの強い奥深い味わいを楽しめるのが特徴です。

お好み焼きや焼きそばはもちろん、カレーの隠し味に加えることでぐっとおいしさを引き立ててくれます。


異国情緒あふれる神戸は観光地として人気が高く、一度は訪れてみたいと思っている人も多いはず。旅行した際にお土産選びに迷ったら、上記で紹介した内容を参考にしてみてはいかがでしょうか。

プロフィール画像
この記事を書いた人
国内の人気観光地研究部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/12/05最終更新日:2020/12/29

Views:

兵庫のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.