たびこふれ

熱苦しいほど語りたい韓流ドラマ「愛の不時着」編

記事投稿日:2020/08/17最終更新日:2020/08/17

Views:

窓子デス。

今夏ハマり中の「愛の不時着」について語ります!

90分のドラマ16話を4日間で観たのでなかなか体力的にキツかったです。スマホで鑑賞したおかげであやうくメニエール病になるところでした。。(汗)

最後にロケ地情報を載せております。

目次

あらすじ

韓国の財閥令嬢がパラグライダーの事故で北朝鮮に不時着します。

非武装地帯、つまりイメージはJSAですね(テーマパークじゃありませんよ。昔、韓国で大ヒットした映画です)。

北朝鮮側の中隊長によって見つかった令嬢は、一度はうまく逃げ切りますが、彼の家の前で再会した事で2人の人生が絡み始めます。

ドラマ評論

中盤くらいまでは北朝鮮の話で面白く、韓国に話が移ってからは割とありふれた韓国ドラマになりかかっていたが、国際結婚にもならない38度線を分けた男女の行く末は興味深かった。

最初は北朝鮮の驚くべき暮らしぶりに異世界に来たようだったが、逆に韓国の当たり前の生活が妙に砂を噛むような味気なさを感じた。

ボタン一つで淹れられるコーヒーより、かまどで焙煎し臼で挽いたコーヒーの方が脳裏にこびりつく。

停電で電車が13時間も停まり、野原に出て暖を取りながら夜を明かす北朝鮮事情。

田舎だとマンションにもかまどがあったりと不便な国だと思うが、幸せの基準がそういう所ではないような気もする。

もちろん彼の国のプロパガンダの作品ではない。

だけど便利さと引き換えに失ったものがある事を知ったのだ。

それ故にヒロイン同様、視聴者も北の国に住む人を懐かしんでしまうのだ。

物語の中で北朝鮮の兵士達がソウルにあるTVでサッカーの日韓戦を観るシーンがあった。

対日本だと南北は一致して盛り上がる(笑)

日本人もそうだ。スポーツで一番盛り上がるのは日韓戦だ。対ロシアでもアメリカでもない。

韓流ドラマを観ている人ならば気がついている事がある。

それはハングルだからわからないが、二字熟語などの発音は結構日本と同じだ。約束や運動などは同じ発音なのだ。

中国も韓国も日本も同じアジアだからこそ、いわゆる兄弟喧嘩のように、また戦いも燃えるのだ。38度線が、そしてさらには日韓の壁が無くなる事を願ってやまない。

>>韓流ドラマ「愛の不時着」はNEFLIXで配信中です。

ロケ地写真

写真1.JPG

ソ・ダンとク・スンジュンの思い出の場所(泣)

写真2.JPG

見覚えのあるベンチ。靴を忘れたウンドン...

写真3.JPG

懐かしいなぁ...。住んでもないのになぜか帰りたくなる風景。

写真4.JPG

子豚ちゃん大ピンチの回(笑)

愛の不時着のロケ地はちょっと遠く忠清北道の忠州(チュンジュ)市。ソウルから3時間程かかるようです。

「愛の不時着ツアー」出来ないかなぁ~。

当然ランチはbb.qオリーブチキンカフェに決定!!

東京の皆さま、食べられますよ!

▼bb.q OLIVE CHICKEN caf'e(日本)の情報

  • 住  所:東京都大田区羽田1-1-3
  • アクセス:大鳥居駅東口 徒歩10秒
  • 営業時間:10:00~21:00
  • 電話番号:050-2019-7359
  • デリバリー受付番号:050-5375-8513
  • デリバリー受付時間:11時~20時
  • ホームぺージ:https://bbq-olivechickencafe.com/

※系列店(笹塚店、ポンテポルタ千住店)もあります。

プロフィール画像
この記事を書いた人
窓子
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/08/17最終更新日:2020/08/17

Views:

韓国のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.