たびこふれ

【島根県】大感動の庭園イルミネーション!「由志園」がおすすめ!

記事投稿日:2020/06/12最終更新日:2020/06/12

Views:

今年の1月に友人と1泊2日で島根県へ旅行をしてきました。

島根ときいて、まずイメージするのは出雲大社ですよね! 私も出雲大社への初詣をメインの目的として島根を訪れたのですが、、 出雲大社の帰りに何気なく訪れた庭園で、大感動のイルミネーションに出会うことができたので皆さんにもご紹介したいと思います!

目次

由志園ってどんなところ?

由志園は1975年に開園した、牡丹の花と高麗人参で有名な大根島にある回遊式日本庭園です。山陰地方ではあの足立美術館と並ぶ巨大庭園といわれています!

アクセスは出雲空港から車で50分、松江駅から車で25分です。 出雲大社から由志園までは車で1時間ほどで、鳥取寄りの位置にあります。

ライトアップは夏と12月~1月に行われていて、期間中は閉園時間が延長されています。 ライトアップ期間の詳細は公式サイトをご参照ください!

出雲は牡丹の名産地

出雲は最高峰の栽培技術を誇る、日本一の牡丹苗の生産地といわれています。 毎年5月上旬ごろには春の牡丹園遊会が開催されていて、 牡丹を絨毯のように敷き詰めた池泉苑路が有名です。室内の牡丹の館では、一年中牡丹の花を楽しむことができます。

庭園イルミネーションをご紹介!

画像2.png

都内のイルミネーションとは一味違う、 庭園とマッチした和を感じさせてくれるライトアップが由志園の魅力です。

冬牡丹

画像3.png

春牡丹を冬に開花するよう改良した冬牡丹。雪の中、たくさんの葉をつけた八重咲きの牡丹が、大輪の花を咲かせます。

稲穂イルミ

画像4.png

稲穂の棚田をイメージした黄金トンネルです。みなさん、稲穂をイメージしたイルミネーションを見たことがありますか?

写真だと伝わりにくいですが、黄金色のライトアップ一面に広がり、とても幻想的です。和を感じさせてくれる庭園とマッチしたライトアップが由志園の魅力だと思います。

出雲富士

出雲富士をイメージしているこのエリアは、富士に、日の出に、鳥居に、まさに新年を感じさせてくれます!

クリスマスの時期のイルミネーションはよくありますが、新年の時期のイルミネーションは少し新鮮でワクワクした気持ちになれます♪

画像5.png

画像6.png

画像7.png

大感動の池泉庭園

画像8.png

そしてなんといってもこの池泉庭園のライトアップにとても感動しました! 様々な色に変化し、水面に反射するライトアップされた木々たちがとても美しかったです。何度も色が変化するので、飽きずにずっと見ていられます。。

画像1.png

画像9.png

画像10.png

画像11.png

ピンクや青や紅葉など、、様々な色に変化します。

さいごに。。。

庭園のイルミネーションとしては日本最大級の由志園。私は由志園でライトアップを楽しんだ後、美肌の湯といわれている玉造温泉で体の疲れを癒し、最高の女子旅を楽しむことができました!

温泉も周辺に多数あるので家族旅行にもおすすめの場所だと思います。 山陰地方へ旅行された際はぜひ由志園へ足を運んでみてください!

>>>日本庭園「由志園」の公式サイトはこちら

プロフィール画像
この記事を書いた人
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/06/12最終更新日:2020/06/12

Views:

島根のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.