たびこふれ

香川といえばうどん!おすすめ3選をご紹介♪

記事投稿日:2020/04/29最終更新日:2020/06/05

Views:

こんにちは!ともやんです。今回は香川のおすすめのうどん屋3選をご紹介いたします!


金刀比羅宮の石段に挑む前の腹ごしらえに!「こんぴらうどん」

まず初めにご紹介するのは、金刀比羅宮のお膝元、表参道にある「こんぴらうどん」。朝食として10時頃伺ったので、並ばずに入店できました!ここでは定番メニューのしょうゆうどんを頂きます。

写真①.jpeg
しょうゆうどんとは香川独特の食べ方で、だしはなく、しょうゆをかけてよく混ぜて食べるうどんのこと。しょうゆは器に入って運ばれてくるので、自分で味の濃さを調節できます!うどんはコシのある太めの麺で、のどごし抜群☆しょうゆともよく絡んでとっても美味しかったです^^"


ぶっかけうどんの元祖とも言われる「山下うどん」

続いては善通寺市にある「山下うどん」です。人気店で駐車場には県外ナンバーの車がたくさん!お昼時だったので店の前には列が出来ていましたが、回転が速いので15分程で入店できました♪ ここのうどんはとにかく安い!冷たいぶっかけうどん(小)はなんと230円!天ぷらなどを追加で頼んでもワンコインでおさまります。そしてこの旅で一番の強いコシ!歯ごたえ抜群なのですが、同時にのどごしもなめらかでつるつる!ぶっかけうどんを食べるなら山下うどんは必ず訪れてほしいです!

写真②.jpeg

釜あげうどんならここ!「長田 in 香の香」

某グルメサイトのうどん部門ランキング1位になったこともある超人気店です。行列が出来ることもあるそうですが、15時頃に伺ったところ、並ばずにすぐ入店できました!ちなみに釜あげうどんとは、茹でたうどんを水で締めずにそのまま器に移して食べる料理のこと。ぶっかけうどんなど水で締めたうどんのようなコシはなく、表面にはぬめりがあるのが特徴です。釜あげうどんを注文すると、お店の方が徳利に入った温かい釜あげだしを席まで持ってきてくれます。数分後、うどんが到着!

写真③.jpeg
トロッとしたぬめりけがあるうどんはモッチモチ!いりこを使っただしとの相性も抜群でペロリと完食です☆"

番外編~おしゃれカフェ~

香川はうどんだけではありません!オススメのカフェ2つもご紹介いたします♪ 一つ目は丸亀市にある「キトクラスカフェ」。実はこちら、木材屋さんが運営しているので、カフェだけでなく木製の遊具が楽しめたり、木製の日用品や家具が販売されていたりと、その名の通り「木と暮らす」をコンセプトにした世界観を存分に楽しめる施設なのです。カフェのテラス席からは木々が見渡せ、癒やし効果抜群です☆

写真④.jpeg


皆さんも是非、自然と調和した「キトクラスカフェ」でリフレッシュしてみてください!
二つ目は三豊市にあるかき氷店「KAKIGORI CAFE ひむろ」。インスタ映えスポットとして有名な「父母ヶ浜」のすぐ近くにあります。フルーツ王国みとよ、とも言われる地元・三豊産フルーツを使用した自家製シロップがとっても美味しい!!

写真⑤.jpeg

夏だけでなく年中楽しむことができるので、旬のフルーツを味わいに季節を問わず訪れてみてはいかがでしょうか?"

最後に


今回は香川のおすすめのうどん屋3つとカフェをご紹介いたしました。大阪に帰ってきた時はしばらくうどんはいらない・・・と思っていましたが、このブログを書いているとまた食べたくなってきましたので、そろそろ再訪しようと思います^^

最後までお読みいただきありがとうございました!

プロフィール画像
この記事を書いた人
ともやん
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/04/29最終更新日:2020/06/05

Views:

香川のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.