たびこふれ

初めての女ひとり旅でインドネシアにいきました♪現地お土産購入品も公開!

記事投稿日:2020/03/25最終更新日:2020/03/25

Views:

今回初めて1人で海外のツアーに参加しました。

選んだ場所は「インドネシア」。

世界遺産の遺跡や素敵な文化や現地の食事など楽しみいっぱいです。

一方で、参加者はどんな人達?食事の時は寂しく無い?など不安もいっぱい。
どんな旅になるのか緊張と期待が膨らみます。

3-8 プラン.JPG

目次

<現地到着まで・・・>

<宿泊ホテル>

<観光地1:ジャワ島>

<観光地2:バリ島>

<食事>

<お土産>

<最後に>

現地到着まで・・・

1-4機内食.jpg

1-5機内軽食.jpg

国際線の機内食と国内線の機内食を楽しみつつデンパサールで乗継ぎジャカルタへ。

空港の到着ロビーでガイドさんとツアー参加者全員とご対面です。
今回の参加者は私を含み全員で9名です。

たまたま機内で隣りの席だった女性も同じツアーの方だったので、数時間の面識があります(笑)

ガイドさんと共に、空港からホテルまでは専用車の送迎があったので、到着時間が遅くても安心でした。

インドネシアへのフライトの検索はこちら>>>ガルーダ・インドネシア航空(公式サイト)

宿泊ホテル

ホテルはもちろん1人部屋。
追加代金はかかるものの大きなベットを独り占めでき、入浴の順番など気にしなくていいのが気楽です。

1泊目:「シェラトン ムスティカ ジョグジャカルタ リゾート&スパ」

2-6 ホテル.jpg

2-5 ホテル.jpg

落ち着いた雰囲気は、日本から長時間の移動で疲れた身体を癒してくれます。

【シェラトン ムスティカ ジョグジャカルタ リゾート&スパ】

  • 住所:Jalan Laksda Adisucipto Km 8.7 ジョグジャカルタ, 55282 インドネシア

▼ご予約や料金などは下記サイトより確認下さい。

2・3泊目:「ウォーターマーク ホテル&スパ バリ ジンバラン」

2-4 ホテル.jpg

2-3 ホテル.jpg

部屋には広いベット、大きめのソファーと長い棚もあり2連泊には有り難い使いやすさです。

どちらのホテルもスタッフは笑顔で対応されていて、ロビーも広く綺麗でアメニティも揃っていました。

【ウォーターマーク ホテル&スパ バリ ジンバラン】

  • 住所:Jl. Uluwatu 88, Kedonganan Bali-Indonesia
  • 電話番号:+62-361-4725100

▼ご予約や料金などは下記サイトより確認下さい。

観光地1:ジャワ島

世界遺産 ボロブドゥール遺跡

見所盛りだくさんなツアー!ほんの一部をご紹介します。

3-1 ボロブ.JPG

まずは一番楽しみにしていたジャワ島の世界遺産ボロブドゥール遺跡です。

3-2 ボロブ.JPG

3-3 ボロブ.JPG

階段を登ります。上まで上ると・・・

3-5 ボロブ.JPG

3-6 ボロブ.JPG

世界遺産にも登録されているだけありすごいスケールです。

石の階段の昇降が運動不足の身体に少しこたえますがガイドさんが観光地に関する歴史などの話をしてくれるので遺跡を見て写真を撮るだけでなく、さらに思い出に残りました。

>ボロブドゥール遺跡についてより詳しい情報はこちら(英語)

観光地2:バリ島

タマンアユン寺院

6-1  タマンアユン.jpg

6-2  タマンアユン.jpg

6-3  タマンアユン.jpg

ヒンドゥー教徒の寺院内は、緑溢れる景色の中に「メル」と呼ばれる塔が立ち並び、美しく静かで日常を忘れさせてくれる雰囲気が漂っています。

テガラランのライステラス

ライステラス 1.jpg

ライステラス 2.jpg

ライステラス 3.jpg

テガラランにあるライステラス(棚田)。

観光地にもなっておりますが、実際に農作業されている現地の方もおられのどかな雰囲気が漂う景色が目の前に広がっています。

(ホテルから徒歩約10分)

自由時間に1人で海を見に行きました!

3-17 海.jpg

3-18 海.jpg

せっかくのバリ島なので海も見たくて灼熱の空の下歩いて行きました。

堤防を抜けると目の前には静かな海があり、ほぼ景色を独り占めできました。

食事

インドネシア料理のブッフェ

海外旅行ならではの現地の食事も楽しみの一つ!
こちらはインドネシア料理のブッフェです。

4-3 ブッフェ.jpg

好きなものを好きなだけ、有名なナシゴレン(焼き飯)やミーゴレン(焼きそば)やサテー(焼き鳥)をはじめ野菜の天ぷらなどもありました。

4-4 ブッフェ.jpg

デサートはバナナのフリットやブラックライスプディング(黒米プリン)など。
初めて食べたけど美味しかったです♪

ホテルの朝食

こちらバリで宿泊したホテルのバラエティ豊かな朝食です♪

4-10 バリホテル朝食.jpg

4-11 バリホテル朝食.jpg

目の前で作ってくれる自分好みの具が選べる出来立てのオムレツは最高です。

4-16 バリホテル朝食.jpg

もちろんデザートもいただきます。パンケーキにメープルシロップたっぷりで幸せです。

イタリアンレストラン

4-5 イタリアン.jpg

4-7 イタリアン.jpg

4-8 イタリアン.jpg

インドネシア料理に飽きた頃にイタリア料理の夕食もありました。

ピッツァ・ミネストローネ・メイン(肉・魚・パスタから選べました)と最後にはジェラートのデザートもありお腹も心も満たされました。

インドネシアのビンタンビール

4-1 ビール.JPG

インドネシアのビールと言えばビンタンビール♪

1人参加でしたが、皆様とも打ち解けて食事の際は揃って乾杯してました♪

お土産

現地で購入したお土産を渡すのも、自分で使用するものも楽しみの一つ!

購入したお土産物(一部)を最後にお届けします♪♪♪

5-5 お土産.JPG

最後に

不安もあった初めての1人海外旅行。

気の合う友達やカップル・家族と一緒の旅行ももちろん楽しいですが、仕事の休みが取れるタイミングで自分が行きたい場所を選んで行くひとり旅も、気楽でいいなあと感じました。

当初気にしていたツアーの参加も、ガイドさんが写真を撮ってくれたり、食事も参加者の方と同席させて頂いたりと寂しい思いをすることは無かったので良かったです。
年齢・性別がさまざまな方々との会話もとても貴重な体験となりました。

また機会があれば海外ひとり旅第2弾を計画したいです♪

プロフィール画像
この記事を書いた人
K・H
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/03/25最終更新日:2020/03/25

Views:

インドネシアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.