たびこふれ

イスタンブールで人気のアナトリア&コーカサス料理店

記事投稿日:2020/04/01最終更新日:2020/04/01

Views:

目次

移り変わりの激しいレストラン業界

IMG_5028.JPG

昨今、経営が厳しいのはどの世界でも同じでしょうが、トルコのレストラン業界も例に漏れずその一つ。 評判のレストランでも数年で閉店に追い込まれるのがほとんどです。賃料の高さや、シェフの引き抜きなど理由は色々あるのでしょうが、厳しいと言われるこの業界で、長く愛されているお店をご紹介したいと思います。

アナトリア&コーカサス料理

IMG_4078.JPG

イスタンブール新市街ベイオールにあるここficcin(フッチン)は アナトリア&コーカサス料理のレストランです。イスティクラル通りにほど近い路地裏にある名店。

久しぶりに訪れたこの日は、寒さ厳しい上に大雨でしたので、予約なしでも大丈夫だろうと思っていたのですが、残念ながら満席でしばらくしてからやっと席に着くことが出来ました。 地元のトルコ人にも人気ですが、外国人客も多くいつも賑わっているお店です。画像は、コーカサス地方の少年。

IMG_4387.JPG

アナトリア、つまりはトルコの伝統的料理や地中海料理を指し、コーカサスは、コーカサス山脈地方の料理を指します。幅広くこうした料理を提供しているのも人気の理由でしょう。

IMG_4345.JPG

前菜の種類も多く、こうしたところはあまりハズレもないのです。

IMG_4125.JPG

ギリシャ風地中海サラダ。白チーズ(フェタチーズ)やオリーブがたっぷり入っているのが特徴で、オリーブオイルとレモンのさっぱりとした味付けです。パンに乗せて食べてもグッド。

IMG_3997.JPG

トゥレンチョルバス。チキンとトマトのスープ。こちらの名物です。素材の味がしっかりしていて、とても美味。

IMG_4204.JPG

チェルケズタヴゥと言われる、トルコでは有名なコーカサス料理の一つ。チキンの胸肉とクルミ、スパイスなどをペースト状にしたもの。
パンにつけて食べると美味しい!前菜やサラダが美味しいのが、トルコのテーブルです。メインが来るまでの時間も良いんです。

名物のコーカサス料理、ペイネルリマントゥ。チーズのラビオリです。

IMG_4126.JPG

IMG_4085.JPG

チーズの塩気と、もっちりとした食感で美味しいです。

IMG_4160.JPG

こちらは、パタテスリマントゥ、ジャガイモのラビオリ。こちらの方が、トルコでは一般的なコーカサス料理ですね。ニンニクが効いたヨーグルトソースと合わせて食べると、とっても美味です。

IMG_4259.JPG

今回は、コーカサス料理が多かったのですが、トルコ料理や地中海料理、ケバブも豊富ですので、大人数で色々シェアして食べたい時にもオススメです。面白いのが、このお店通路を挟んで数店同じお店があります。全部同じお店ですが、内装などが違います。雰囲気の良い席をゲットしたい場合は、要予約です。人気店ですので、週末は満席の確率が多いです。ご予算は、一人当たり1,500~2,500円程度とリーズナブルなのも良いですよ。

FICCIN/詳細情報

  • 住所:ficcin Asmalı Mescit Mahallesi İstiklal Caddesi Kallavi Sk. No:13/1 34430 Beyoğlu
  • メール:İstanbul fccn@ficcin.com
  • 電話:0(212) 293 37 86

プロフィール画像
この記事を書いた人
河合亜希子
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/04/01最終更新日:2020/04/01

Views:

トルコのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.