たびこふれ

九州・長崎のフォトジェニックスポットをピックアップ!おいしいチーズケーキもご紹介♪

記事投稿日:2020/01/15最終更新日:2020/01/15

Views:

今回は九州・長崎に旅行する際に外せない観光地やそこでのフォトジェニックスポットをご紹介します!

最後にはおススメのお土産もご紹介させて頂きますので、ぜひチャックしてみて下さい☆

目次

映えスポット1. 九十九島

まず最初にご紹介する観光地は『九十九島』です。

九十九島遊覧船1.jpg

佐世保港の外側から北へ25kmに渡り島々が点在する海域のことで、その島の数はなんと208あります!

「九十九」というのは、数が「たくさんある」を意味する言葉で、そんな九十九島を近くで楽しめるのがこちら!

九十九島パールシーリゾートの遊覧船☆

九十九島遊覧船2.jpg

今回は遊覧船としては日本初の電気推進船「みらい」に乗船しました♪
いざ出航~!!

九十九島遊覧船3.jpg

船内ではそれぞれの島の特徴を音声ガイドで教えてくれます。

また、この辺は真珠の養殖が盛んで、湾内にはたくさん真珠養殖のブイが浮かんでました。

九十九島遊覧船4.jpg

基本情報 九十九島パールシーリゾート

  • 住所:〒858-0922 長崎県佐世保市鹿子前町1008番地
  • 営業時間:※各施設ごとに異なります。ウェブサイトをご参照下さい。
  • TEL:0956-28-4187
  • HP:https://www.pearlsea.jp/

映えスポット2. ハウステンボス

続いて、長崎を代表する観光地『ハウステンボス』

ハウステンボス.jpg

ハウステンボスといえば、日本一のイルミネーションですが、その中でも私が感動したのが、ニュースポットの「白銀の世界」です。

点灯式の18時に合わせてチャペルの前で待っていると・・・。
辺りが真っ暗になり、素敵な歌声が聞こえてきました・・・♪
そして、その歌声とともに一気に点灯!!

ハウステンボス4.jpg

10,000個のクリスタルが、きらめく高さ15メートルのツリーとチャペルと共に光り輝きます☆彡

思わず「わぁ~っ!」と声が出ちゃいました!

ハウステンボスのホームページには点灯式スケジュールが載ってますよ♪
ぜひあの感動を味わってください!

基本情報 ハウステンボス

  • 住所:〒859-3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
  • 営業時間:※シーズンごとに異なります。ウェブサイトをご参照ください。
  • TEL:0570-064-110
  • HP:https://www.huistenbosch.co.jp/

映えスポット3. 眼鏡橋

ここからは女性必見!?カワイイ写真が撮れますよ~!

まずは『眼鏡橋』。

眼鏡橋1.jpg

国の重要文化財にも登録されている日本最古のアーチ型の石橋で、橋の下を流れる川に映る影が眼鏡に見えることから眼鏡橋と名前が付けられました。

行ったことある方も多いかと思いますが、実は、、、!
こんなところにハートが!

眼鏡橋3.jpg

眼鏡橋付近の石垣に、見つけると幸せになれると噂の「ハートストーン」があるんです!!

映えスポット4. グラバー園

2つ目は『グラバー園』。

園内にハートストーンが2つあります。

"触れると恋が叶う"や"ふたつ見つけると良いことがある"など、色々な言い伝えがあるそうで、下をキョロキョロと見ながら探しました~!

1つ目発見!!

グラバー園6.jpg

カワイイですねっ♪

そしてまたキョロキョロ・・・。
2つ目も見つけました!!

グラバー園7.jpg

どこにあるかはぜひ現地で探してみて下さい☆

>>>グラバー園について詳しい情報はこちら(公式サイト)

最後にお土産

お土産におススメなのがこちら!

チーズケーキ1.jpg

「アニーおばさんのチーズケーキ」のフレッシュチーズケーキです!
断面を見てください。

チーズケーキ2.jpg

なんと!中にほろ苦いクッキーがサンドされているんです。
クリームチーズとの相性ばっちり◎

本店とハウステンス内の一部店舗だけの取り扱いなので、ぜひチェックしてみて下さい。

常温で持ち帰れるのでお土産にピッタリですよ♪

基本情報 タンテ・アニー

プロフィール画像
この記事を書いた人
shiho
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2020/01/15最終更新日:2020/01/15

Views:

長崎のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.