たびこふれ

【お台場/遊園地】東京ジョイポリスのVRを駆使した最新&人気アトラクションを徹底解説!

記事投稿日:2020/02/14最終更新日:2020/02/14

Views:

2019年7月12日に23年目を迎えた、CAセガジョイポリス株式会社によって運営される国内最大級の屋内型遊園地「東京ジョイポリス」。デジタルとリアルの融合「デジタリアル」をコンセプトにしたアトラクションは、絶叫系はもちろんのこと、ホラーや最新のVR技術を使ったシューティングゲーム、小さなお子様でも楽しめる占いの館や一風変わったおもしろアトラクションなど、その種類は20種類以上!

アトラクションのほか最新のデジタル技術を用いたデジタルライブ・ステージショーも一年を通じて行われていたり、ゲームセンターやカフェ・レストランも併設されていたりと、さまざまな仕掛けでファンを常に魅了し続けています。今回は中でも最新&人気のアトラクションについて徹底解説していきます!

目次

<1. 東京ジョイポリスへのアクセスは水上バスで!>

<2. ジョイポリスの見どころその1! VR&絶叫系のアトラクション>

<3. ジョイポリスの見どころその2! さまざまなコラボイベント>

<4. ジョイポリスの見どころその3! プロジェクションマッピングを駆使したステージ>

<5. ジョイポリスの見どころその4! 無料のスペースインタラクション>

<6. ジョイポリスのショップ・レストラン情報>

<7. ジョイポリスは誕生日特典が満載>

<8. ジョイポリスの混雑情報>

<9. 東京ジョイポリスの基本情報やチケット情報>

1. 東京ジョイポリスへのアクセスは水上バスで!

東京ジョイポリスの入り口は「デックス東京ビーチ」の3Fにあります。各公共交通機関の駅から徒歩数分圏内なのでアクセスも楽チン!

ジョイポリスアクセス
<画像:東京ジョイポリス提供>

水上バス

中でもオススメなのは水上バス。水上バスを使えば電車よりも少しゆっくり、船に揺られながら東京湾からレインボーブリッジやフジテレビ、東京のビル群などが一望できますので、特に「お台場周辺に初めて行くよ!」という方は、水上バスでの移動がオススメです。

その他のアクセス方法については下記の基本情報をご参照くださいね。

2. ジョイポリスの見どころその1! VR&絶叫系のアトラクション

ジョイポリスの見どころは、何と言っても他の遊園地では体験ができない最新技術を使ったVRアトラクションと、屋内テーマパークならではの絶叫系アトラクション!

2.1 没入感が半端じゃない! TOWER-TAG VR eSPORTS(2nd Floor)

ジョイポリス_4.JPG

まず初めに体験したのは、TOWER-TAG VR eSPORTS(タワータグ ヴィーアール イースポーツ)! こちらはVR空間で今までにないダイナミックな動きが体感できる対戦型VRシューティングアトラクションです。

ガイドマップ
<画像:東京ジョイポリス提供>

場所は上記の通りです。

実は結構なゲーマーな筆者。この手のVRゲームは今まで一通り試しているため「大きな驚きはないのでは?」と思っていたのですが、良い意味で、予想を大きく裏切られました。

ルールは簡単。VR空間上にいくつかのタワーが立っており、相手チームと戦って制限時間内により多くのタワーを自分のチームのカラーに染めれば勝利。

ちなみに相手チームに打たれて残機が無くなってしまうとフィールドから追い出され、そのマッチが終わるのを眺めるだけという悲しい結末に......。なるべく相手チームから打たれないように、柱や壁に自分の身を隠してかばうことも、このゲームでは重要なポイントとなります。

ロッカー

まずは自分の荷物をすべてロッカーに預けて(携帯電話含む)、遊び方の説明を受けましょう。装置をつけたら準備完了!

タワータグ

このゲームの最大の魅力は、何と言っても半端じゃない「没入感」。VRゲームは、この没入感があるかないかでゲームの良し悪しが決まるといっても過言ではありません。このタワータグの没入感はこれまで試したどのゲームよりも強く、VR空間中の高所では本当に足がすくんでしまったり、実際に自分が打たれてしまうのではないかという恐怖感があったり、他のゲームではなかなか体験できない、最新技術ならではの新しい体験ができます。

また、ボイスチャット機能もついているので、ゲーム中に自分のチームの仲間と音声で会話できるため、作戦を立てたり、指示出しをしたりができるのもリアルさを高めてくれるポイントです。

あまりの没入感にあっという間に3ゲームが終わってしまいました。このゲーム、家に欲しい! この記事では実際のVR空間をお見せ出できず残念ですが、ぜひ実際にご自身の目で見て、体験して、確かめてみてくださいね!

2.2 爽快感が癖になる! ハーフパイプ トーキョー(1st Floor)

ハーフパイプ

続いてやってきたのはハーフパイプ トーキョー。 そのクールな見た目から、この東京ジョイポリスを代表するアトラクションの一つとなっています。

競争型アトラクション

このハーフパイプ トーキョーは、回転技を駆使してスコアを競う競争型の絶叫系アトラクション。単なる絶叫系と違うのも興味を引く理由の一つといえます。

ちなみにハーフパイプトーキョーを体験するなら、スカートではなくなるべくパンツスタイルで遊ぶのがオススメ。自分の身体を固定する際に棒のようなものをまたいで固定するため、固定された後スカートが棒に巻き込まれてしまい、短いスカートだと結構恥ずかしい姿になります(笑)。隣には他のお客さんもいるので、気になる方はパンツで来館するのが良いでしょう。

さて、絶叫系は好きな部類なのですが、体験する直前まで緊張してしまう筆者。今回も初めての体験のため、ドキドキが止まりませんでした。しかし、始まってみると単純に乗って楽しめる爽快感と、ポイントを稼ぐ時のアドレナリン大放出で最高に楽しむことができました! 特に回転する時の世界が回るような感覚は最高にストレス発散になりますよ!

ちなみに筆者は3位でした。負けると意外と悔しいので、何度も挑戦して、高得点を狙ってみてください!

2.3 まるでお話の世界に入ったような感覚に!? 「鬼灯の冷徹〜立体音響異聞〜」(3rd Floor)

鬼灯の冷徹
<画像:東京ジョイポリス提供>

ガイドマップ3
<画像:東京ジョイポリス提供>

こちらは今年7月末に開設されたばかりの、人気アニメ「鬼灯の冷徹(ほおずきのれいてつ)」とのコラボアトラクション! 3rd Floorのお手洗いのすぐ隣に位置しています。

ジョイポリスを代表する3Dサウンドホラーアトラクション 「生き人形の間」 が、 仕掛けも新たに全面リニューアルして生まれ変わったアトラクションです。立体音響技術と、演出装置の相乗効果が相まって、まるで『鬼灯の冷徹』の世界に入り込んだようなあっと驚く体験ができるのだとか。

立体音響異聞
<画像:東京ジョイポリス提供>

暗闇の中ではいつもよりも感覚が鋭敏になり、ショーが始まると周りにキャラクターが現れる感覚になるようなる臨場感満点のこのアトラクション。以前の「生き人形の間」もかなり怖いという評判でしたが、今回の「鬼灯の冷徹〜立体音響異聞〜」も驚く演出が......!

アニメファンはもちろん、ホラーや驚く仕掛けが得意な方や好きな方はぜひチャレンジしてみてください!

2.4 この恐怖に耐えられるか!? 「きっと来る... 貞子 ~呪い占いの館~」 (3rd Floor)

さらに正統派お化け屋敷といえばこちら「きっと来る... 貞子 ~呪い占いの館~」! こちらは大ヒット映画の『貞子』がテーマ。こちらは上記のアトラクション「鬼灯の冷徹〜立体音響異聞〜」のすぐ隣にあります。

呪い占いの館

ゲスト自身が歩いて進んでいくウォークスルーアトラクションで、セットや音響、照明などのギミックと演出に加え、アクターが演じるショー要素を複合させた演出により、恐怖と興奮を味わうことができます。

「貞子の恐怖」、「棺桶のような箱に閉じ込められる恐怖」、「ホラー演出の恐怖」と、五感が研ぎ澄まされた状況下で体感する目の前の「恐怖」に耐えられるか⁉ こちらもホラー好きはぜひチャレンジしてみてください! 

2.5 変わり種! 「ローラとカーラの美嬢面接」(3rd Floor)

美嬢面接

絶叫系やVR系のアトラクションではないものの、今回併せて紹介したいのがこの「ローラとカーラの美嬢面接」。3rd Floorのフレームカフェの隣にあり、近くにチケットチャージの機械もあるので、便利です。こちらではキャラクターのローラとカーラが、あなたが夜の世界で活躍できるか、潜在能力を見極めてくれます!

ローラとカーラ

まずは入り口でホスト・キャバ嬢、どちらの適性を見て欲しいか選びます。こちらは自分の性別に関わらずどちらでも選ぶことができます。選んだら芸名のような「源氏名」の入ったカードを受け取り、中へ。筆者の源氏名は「あいり」でした(笑)。

一次面接

中に入るといよいよ一次面接。机に座り、ローラとカーラの質問にどんどん答えてきます。ローラとカーラのキャラがまた面白く、愛を持ってけなしてくるコメントにも注目!

質問に答え終わったら今度はいよいよ最終面接。プリントシール機のようなブースに入り(ペアでも入れます)、ローラとカーラに指示されるポージングで写真を撮っていきます。何度もポーズを取らされるのですが、普段は取らないようなポージングを指示されるので、これが結構恥ずかしい! ので、デートの時や友達と一緒にブースに入ると盛り上がること間違いなしです。

筆者も盛り上がって、最終的にはノリノリで楽しむことができました。

ポージング写真

最後は受付でポラロイドを受け取って終了! あなたの指名料が書かれたポラロイドにはさまざまなおもしろコメントが入っているので、ぜひよく読んでみてください!

ちなみに筆者は「裏切りの暴れ姫」というキャッチコピーをつけてもらいました(笑)!

遊園地やゲームセンターではなかなか体験できない、一風変わったアトラクションですので、ぜひ試してみてくださいね。※通常は写真撮影禁止となっています。ご注意ください。

3. ジョイポリスの見どころその2! さまざまなコラボイベント

ジョイポリスの見どころはアトラクションだけではありません。一年を通して豊富に開催されるコラボイベントについてもご紹介しましょう。

こちらが2020年1月以降に行われるイベントです。ぜひお気に入りをチェックしてくださいね!

3.1 進撃の巨人 attack on titan in JOYPOLIS- Season 3 -

開催期間:2019年12月19日(木)〜2020年4月5日(日)
>>>続報はこちらのティザーサイトを随時チェック!

3.2 初音ミク DAIBA de DIVAコラボレーションイベント

開催期間:2020年初頭
>>>続報はこちらのティザーサイトを随時チェック!

今後もさまざまなイベントが目白押し。お気に入りのコラボイベントを、随時ホームページなどでチェックしてみてくださいね。

4. ジョイポリスの見どころその3! プロジェクションマッピングを駆使したステージ

デジタリアル
<画像:東京ジョイポリス提供>

ジョイポリスの「デジタリアル」な最新エンタテインメントを体験するなら、ぜひプロジェクションマッピングを駆使した最新ステージを見るべし! さらに10月15日〜11月24日の期間限定で同じく大人気アニメ作品「KING OF PRISM」とのコラボレーションステージが開催中です。その他さまざまなアニメやアーティストコラボステージが盛りだくさん! 最新の情報をチェックしてみてくださいね。

>>>最新の情報はこちらからチェック

バースデーサプライズ
<画像:東京ジョイポリス提供>

また、ライブステージに加えて、ライブショー・オペレーターの「LOPIT」が 毎日、バースデーのサプライズをお手伝い! 事前に予約し、メッセージを送っておくと、来場の際にデジタリアル ライブ ステージで キュートでラブリーにお祝いしてくれます。お友達や家族、彼氏・彼女のお誕生日に忘れられない思い出を作ってみてはいかがでしょうか?

5. ジョイポリスの見どころその4! 無料のスペースインタラクション

最後にご紹介するのは、無料のスペースインタラクション。ちなみにスペースインタラクションとはあたかも生命体のように館内の至るところに浮遊する『東京ジョイポリス』のアイコンと触れ合うことで、現実とCGが融合したまさに「デジタリアル」体験ができるスペースのこと。

ジョイポリス内には、歩いて回るだけでも十分に楽しめる無料のスポットがたくさんあり、今回はその中でも筆者のおすすめをいくつかご紹介します。

5.1 自分と同じ顔のマナティにエサやり⁉(2nd Floor)

自分の顔をスキャン

まず2nd Floorの休憩スペースから。こちらはまずこの枠の中に自分の顔をスキャンさせます。

自分の顔のマナティ

すると、画面の水槽にスキャンした自分の顔のマナティが現れます。

エサやりのボタン

これだけではありません。この中央のボタンを押すと、なんとマナティたちにエサをやることができます。自分の顔のマナティにエサをやるのはなんともシュールなのですが、みているとどんどんかわいく思えてくるから不思議。皆さんも自分と同じ顔のマナティを作り出して、愛でてみてはいかがでしょうか?

5.2 真似っこ注意! かわいいおばけと一緒にお遊び(1st Floor)

真似っこおばけ

お次は1st Floorのハーフパイプ トーキョーの真隣にあるインタラクション。この画面を覗くとかわいいおばけが登場して、こちらの動きを真似してきます。

何か手に物をもってみると、おばけも真似して物を持って遊んでくるので、色々試してみましょう。動きと鳴き声がかわいくて、ずっと遊んでいたくなるインタラクションです。

ちなみにハーフパイプ トーキョーの並ぶ列にはモニターがあり、そのモニターにも楽しいインタラクティブな仕掛けがしてあるので、並んでいる間も飽きずに楽しく並ぶことができます。

5.3 暗号を解いてダイヤルすると......?(3rd Floor)

暗号解読の電話機

こちらは次の項目で登場する、「フレームカフェ」の目の前にある謎の電話機。受話器を上げると、「暗号を解いてください」という音声とヒントが流れるので、暗号を解いて数字をダイヤル......!? さて、何が起きるのでしょうか。ぜひ来館して試してみてください!

6. ジョイポリスのショップ・レストラン情報

次にショップ、レストラン情報をお届けします。

6.1 お台場を一望! 景色抜群の「フレームカフェ」(3rd Floor)

フレームカフェ

ジョイポリスのレストランの中で最もおすすめなのが、お台場を一望できるフレームカフェ。晴れた日は外にも出られますので、ここで食事をとるのがオススメです。

店内の席

店内の席数も多いので、ゆったり座れます。こちらのカフェにはたくさんのメニューがあります。

バターチキンカレー

その中でも今回はバターチキンカレー(1,200円・税込)を食べてみました。かなりルーが濃厚で食べ応えがあり、野菜もしっかり入っていてとてもおいしかったです。また、セットなので飲み物とデザートがついて、コスパ抜群! 夜はコース料理もあるので、ディナーで訪れてお台場の夜景を見るのもよいかもしれません。ライドに乗る前のアルコール摂取は気をつけましょうね。

>>>フレームカフェの情報を【食べログ】で詳しく見てみる

6.2 遊び疲れたら糖分チャージ!「クレープおじさん」(1st Floor)

クレープおじさん

小休憩で必ず食べて欲しいのがデザート。その中でも1st Floorのクレープおじさんのクレープははしゃいで疲れた身体をリチャージしてくれます! クレープと一緒に注文するとタピオカドリンクが安くなるので、とってもお得! こちらはチョコバナナ味(460円・税込)です。甘すぎず、かついろいろな食感が楽しめてあっという間に食べてしまいました。

>>>クレープおじさんの情報を【食べログ】で詳しく見てみる

6.3 一風変わったデザートなら「ディッピンドッツアイスクリーム」(1st Floor)

ディッピンドッツ

さらに変わり種といえばディッピンドッツアイスクリーム! こちらは1st Floor出口の目の前にお店があります。つぶつぶでサラサラしたまさに未来型のアイスクリーム! 新食感をぜひ試してみてください。

筆者のオススメはクールソーダ味!さわやかなソーダ味が疲れを爽快に癒してくれます。舌にくっつく感じも楽しくて病みつきに!

>>>ディッピンドッツアイスクリームの情報を【食べログ】で詳しく見てみる

6.4 帰る前に必ず立ち寄ろう!お土産豊富な「JPストア」(1st Floor)

JPストア

また出入り口付近には同じくオフィシャルショップのJPストアがあります。ここではコラボグッズなどはもちろんお台場のお土産なども購入することも可能です。ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

お台場のお土産

7. ジョイポリスは誕生日特典が満載

誕生日特典
<画像:東京ジョイポリス提供>

ジョイポリスではお誕生日特典が満載で、誕生日当日に来館すると、なんとアトラクション乗り放題のパスポートチケットを無料でプレゼントしてくれます。誕生日の日でなくとも、誕生日の月内であればパスポートチケットが500円引きになるというお得な特典も。

それ以外にも、一日2回メインステージで行われるバースデーショー(13:00/18:30)も要チェック。事前に送ったメッセージを公式キャラクターのLOPITが読み上げてくれ、ショーの最後にはスクリーン一面がなんと巨大なバースデーケーキに変身するサプライズ演出が!

デートやご家族・お友達同士のお祝いにぴったりですね。もちろんスタッフが写真撮影をお手伝いしてくれるので、大切な人のバースデーにいかがでしょうか?

8. ジョイポリスの混雑情報

ジョイポリスを混雑なく快適に回るならやっぱり平日がおすすめ。土日祝日の半分ほどの待ち時間になるため、スイスイ回ることができます。また月曜日だと振替休日などで家族連れの方が増える場合があり、平日のなかでも火〜金が一番おすすめとのこと。

さらに、屋内遊園地ということでもあり雨の日でも快適に楽しめるのが魅力の反面、その分雨の日は通常の1.5〜2倍になる場合もあるので、雨の日は避けたほうが無難のようです。

ジョイポリスで楽しく安全に遊ぶために、きちんとルールは守りましょう。またアトラクションごとに身長制限や年齢制限が決まっていますので、こちらもしっかりと事前に確認してくださいね。

9. 東京ジョイポリスの基本情報やチケット情報

最後に基本情報とチケット情報をお届けします。

東京ジョイポリスの基本情報

  • 住所:〒135-0091東京都港区台場1丁目6番1号 DECKS Tokyo Beach 3F~5F
  • 電話番号:03-5500-1801(代表)
  • 営業時間:10:00 〜 22:00(最終入場は21:15)
  • 料金:下記表を参照

料金表

通常のチケットだけでなく、ナイトパスポートもあるので、うまく利用すると学校帰りや仕事帰りに、お得に遊ぶことができます。また年間パスポートは年間3回通えば元が取れる金額設定になっているので、こういったチケットを使って効率よく遊びましょう!

詳しいお得なチケットの購入方法は下記の基本情報をチェックしてみてくださいね。

チケット割引情報

ジョイポリスでは当日よりも断然前日までのチケット購入がお得! 指定のコンビニで1名から購入できる引換券は通常価格の大人は400円引き、小・中・高生は300円引きの価格で購入することができます。

さらにその他周辺の人気施設とジョイポリスのパスポートとのお得なセット券も。

例えば大江戸温泉物語とのセット券だと、なんと大人5,400円、中高生4,700円、小学生3,500円ととてもお得にチケットをゲットすることができますよ。この機会に観光プランを立てて、丸一日ゆっくりお台場を回ってみるのもよいかもしれません。

それから誕生日の方は先述の通り当日ならパスポート無料、当月割引、創立記念日割や振替休日割引などユニークな割引がたくさんあるので、ぜひ来場前に公式ホームページで詳細をチェックしてみてください。

>>>詳細はこちらから

購入方法は簡単。前日までなら指定のコンビニから。当日券なら受付すぐ右となりのチケット売り場から購入できます。購入後のチケットの払い戻しはできません。

  • 駐車場:550台

駐車場
<画像:東京ジョイポリス提供>

駐車券とジョイポリスカードをインフォメーションカウンターもしくはJPストアに持っていくと駐車料金サービスを受けられますので、必ず持っていくようにしましょう。

  • 定休日:不定休

  • 車でのアクセス
    ◎東京方面から:首都高速11号台場線 「台場ランプ」より3分
    ◎千葉方面から:首都高速湾岸線 「有明ランプ」より5分
    ◎横浜方面から:首都高速湾岸線 「臨海副都心ランプ」より3分

  • 電車・バスでのアクセス
      • 【電車】
        ●ゆりかもめ「お台場海浜公園」から徒歩2分
        ◎各駅からの所要時間
        ・新橋駅~お台場海浜公園駅 約13分
        ・豊洲駅~お台場海浜公園駅 約18分
        ・東京駅(JR山手線)~新橋駅(ゆりかもめ)~お台場海浜公園駅 約23分

        ●りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩5分
        ◎各駅からの所要時間
        ・新木場~東京テレポート駅 約6分
        ・渋谷駅(JR埼京線・りんかい線直通)~東京テレポート駅 約18分
        ・新宿駅(JR埼京線・りんかい線直通)~東京テレポート駅 約23分
        ・池袋駅(JR埼京線・りんかい線直通)~東京テレポート駅 約29分
  • 【バス】
    ●都営バス
    ◎海01系統:門前仲町(東京テレポート行)~台場二丁目
    ◎波01系統:品川東口(東京テレポート行)~台場二丁目

    ●ケイエムバス
    ≪お台場レインボーバス≫
    ◎芝浦三丁目経由 02系統:
    品川駅港南口(東口)~芝浦三丁目(田町駅入口)~台場二丁目(東京ジョイポリス前)

    ◎田町駅東口経由 01系統:品川駅港南口(東口)~田町駅東口~台場二丁目(東京ジョイポリス前)

    ●京浜急行バス
    ◎羽田空港(リムジンバス:東京ビッグサイト行)~フジテレビ前
    ◎大井町駅・青物横丁駅(東京国際クルーズターミナル駅行)~フジテレビ前

    ●【水上バス】
    ◎「日の出桟橋」からお台場ライン「お台場海浜公園」下船

※こちらの記事は2019年9月に取材した情報です。期間限定の情報もありますので、最新情報は公式HPをご確認ください

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
7(なな)
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/02/14最終更新日:2020/02/14

Views:

東京のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.