たびこふれ

ひがし北海道の2019年最新スポットなどを巡ってきました!北見の焼肉などグルメ情報もご紹介します♪

記事投稿日:2019/12/16最終更新日:2019/12/16

Views:

こんにちは!

今回は9月に訪れた北海道をレポートしたいと思います。

大雪山(たいせつざん)の周辺の「ひがし北海道(いわゆる道東エリア)」を中心に巡って来ました。

幻の橋梁(きょうりょう)「タウシュベツ川橋梁」や今年リニューアルした「ナイタイテラス」、チームラボプロデュースの新施設「大雪かみかわヌクモ」など、ひがし北海道の魅力をあますことなくご案内しますので、どうぞ最後までご覧いただければ嬉しいです^^☆

目次

ひがし北海道おすすめポイント1. ナイタイテラス

広さ1,700ha、東京ドーム350個以上もはいってしまうという日本一広大な公共牧場「ナイタイ高原牧場」の頂上に、2019年6月にグランドオープンしたのが「ナイタイテラス」です。


DSCN1766.JPG

建物の入り口は落ち着いた美術館のような雰囲気。

DSCN1764.JPG

中に入ると、見晴らしの良い綺麗なレストランもあります。

DSCN1755.JPG

十勝平野を一望できる気になる絶景がこちら!

DSCN1762.JPG

繁忙期に1日1,000個売れるという人気のソフトクリーム♪

DSCN1765.JPG

お土産に「よつ葉のバターミルクパンケーキミックス」を買って帰りました。人気の商品らしいです。

「ナイタイテラス」について詳しくはこちらから(公式サイト)
>「ナイタイ高原牧場」について詳しくはこちらから(上士幌町観光協会)
>「よつ葉のバターミルクパンケーキミックス」について詳しくはこちらから(公式サイト)

ひがし北海道おすすめポイント2. タウシュベツ川橋梁

国鉄旧士幌線(しほろせん)の糠平湖(ぬかびらこ)にあるコンクリートアーチ橋「タウシュベツ川橋梁(タウシュベツがわきょうりょう)」。

橋梁全体が水没してしまう時期もあるので、その様子から「幻の橋」とも呼ばれています。現在は許可がないと入れないので現地に行く際は要予約を!

DSCN1770.JPG

規制されているゲートの入り口に怖い看板も、、、

DSCN1771.JPG

さらに車を進めていると、かわいいシカさんに遭遇しました♪

DSCN1774.JPG

車を降りて、5分ほど糠平湖へ向けて歩くと見えてきました!

>「タウシュベツ川橋梁」の見学方法などについて詳しくはこちらから(上士幌町観光協会)

ひがし北海道おすすめポイント3. 大雪かみかわヌクモ

DSCN1823.JPG

2019年7月オープンの新施設「大雪かみかわヌクモ」♪ 昔は小学校だった校舎をリノベーションしたそうです。

アート集団として有名なあの「チームラボ」がプロデュースした、楽しく遊びながらプログラミングが学べる施設です。

自分が描いた絵を、自分が作ったプログラミングで動かして、遊びながらプログラミングの考え方を学びます。

DSCN1829.JPG

このパットを使ってプログラミングします。

DSCN1826.JPG

なんとびっくり!自分で描いたキャラクターが壁に映し出され、しかもプログラミングした動きをしはじめます♪

DSCN1828.JPG

大勢でやると写真の様にもっと楽しく遊べます♪

>「大雪かみかわヌクモ」について詳しくはこちらから(公式サイト)

【番外編】おすすめグルメ1. 実は北見は「焼き肉」の町

道内では有名らしいのですが、北見市が焼き肉の町で有名なのはご存知ですか?

昔、北見駅の南側に家畜処理場があった関係で新鮮な肉が手に入りやすかったことから、焼き肉文化が根づいていったそうです。

DSCN1746.JPG

この北見市の焼き肉でおすすめは「牛サガリ」と「豚ホルモン」の2大メニューが絶品です♪

>「北見の焼き肉」について詳しくはこちらから(北見市観光協会)
>北見市の焼肉ランキングはこちらから(じゃらんnet)

【番外編】おすすめグルメ2. あの有名な三國シェフの直営店「フラテッロ・ディ・ミクニ」

DSCN1846.JPG

次におすすめしたいグルメは、あの有名な三國シェフの直営店「フラテッロ・ディ・ミクニ」。雄大な大雪山を望む絶好のロケーションにあるレストランです。

DSCN1847.JPG

DSCN1848.JPG

今回はあまり時間がなかったのでミニコースをいただきましたが、味の方はご安心ください。美味でした^^

また、レストランだけではなくヴィラもあるようですので、ゆっくり泊まって過ごされるのもいいかもしれませんね。

>「フラテッロ・ディ・ミクニ」について詳しくはこちらから(公式サイト)

最後に

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます!

皆様の次の旅行先の候補に入れてくれたら嬉しく思います♪

また、まだ国内には様々な魅力あふれる観光地が多数あるので、別の記事も読んでいただけると嬉しいです!ありがとうございました!

▼関連記事:
道央・道東をほぼ制覇!9月の北海道4泊5日車の旅!壮大な大自然、豊富なグルメ、最高の温泉と、本当に良い旅でした!

プロフィール画像
この記事を書いた人
国内現地情報編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2019/12/16最終更新日:2019/12/16

Views:

北海道のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.