たびこふれ

タリンクシリヤラインで1泊だけど優雅なクルーズ旅を体感!買い物、食事、エンタメとその魅力をたっぷりご紹介します!

記事投稿日:2019/08/29最終更新日:2019/08/29

Views:

目次

1泊でお手軽にクルーズ旅行を楽しめる「タリンクシリヤライン」とは?

誰もが一度は憧れる「豪華客船での旅」。豪華絢爛なクルーズで世界一周旅行に行きたい!という夢を持っている方も少なくないはず。

でも、クルーズ旅行は期間が長いものが多いし、旅行代金も高くなっちゃうから諦めるしかないな...と思っていた方!

実は北欧の「タリンクシリヤライン」という船ではお手軽にクルーズ船での旅行気分を味わうことができるんです!

タリンクシリヤラインとは、日本の飛鳥Ⅱほどの大きさでバルト海を横断する豪華客船です。今回私はスウェーデンの首都「ストックホルム」からフィンランドの首都「ヘルシンキ」への1泊のルートで乗船してきました。

今回はその魅力をたっぷりご紹介していきたいと思います。

>>>「タリンクシリヤライン」について詳しくはこちらから(公式サイト)

船内はまるでショッピングモール

シリアライン 内部.jpg

乗船してまず目に入るのが吹き抜けになっているプロムナード。キャビン(客室)の窓がズラーっと並んでいて、時々子供たちが小窓のスペースで遊んでいるのが見えます。また、左右にはプロムナードの端から端までお店が並び、お土産屋、服屋、カフェや雑貨屋もあります。大人も子供も楽しめるお店がいっぱいです!

また、お友達や同僚にばらまきのお土産を買うなら絶対にシリアライン内で買うのがオススメです!物価が高いことで知られる北欧ですが、シリアライン船内であれば普通に買うよりもかなり安くチョコレートやキシリトールを買うことができます。さらに、種類は限られてきますが、北欧生まれの大人気ブランド「マリメッコ」や北欧を代表するキャラクター「ムーミン」のグッズも、とってもお買い得です!

私も母に頼まれていたマリメッコのハンカチとトートバックを購入しました。また、シリアライン限定のムーミングッズもあるのでムーミン好きは要チェックです!私はシリアラインでついついお菓子やお土産を買いすぎてしまいました笑。

関連記事:

美食家もうならせる!?楽しくて美味しいビュッフェ!

シリアライン お酒.jpg

ショッピングよりお酒や美味しいごはんが食べたい!という人も大丈夫!シリアラインのビュッフェはとっても美味しくて、なんとお酒も「飲み放題」なのです!食べることが好きな人にはたまりませんね(^^)

2時間で、シーフードを中心に、サラダコーナー、お肉コーナー、デザートコーナー、さらにはソフトクリームも食べ放題なのでお子様も大喜び!どの料理も絶品で、また種類がとっても多いのでどれを選ぼうか迷ってしまいます。そんなところもシリアラインのビュッフェの魅力ですね♪

ビール、赤ワイン、白ワインが飲み放題というのも嬉しいポイント!お酒が好きな人は沢山飲んで盛り上がりましょう!飲みすぎには注意してくださいね。

美しいバルト海の夕日を眺めて旅の思い出を

シリアライン 夕陽.jpg

おなかいっぱい食べてほろ酔い気分になった後は、外の風にあたりたくなるものです。

シリアラインのオープンデッキには椅子が沢山並べられていて、みんな思い思いに景色を見ながらゆったりとした時間を過ごしています。特に晴れた日は、夕陽がとてもきれいに見えるのでおススメです。私は7月に訪れたのですが、北欧の夏は太陽が出ている時間が長い「白夜」で、夜の22時頃でもまだ明るいという不思議な感覚になりました。

21時頃にデッキへ行くととても綺麗な夕陽が!バルト海に沈む夕陽は本当に美しく、まさしく絶景で、今回の旅でも特に思い出に残った景色のひとつです。

夜のお楽しみ!ハラハラドキドキするエンターテインメント!

北欧の夏は昼が長く、夜がとても短いのでついつい夜更かしをしてしまいます。

シリアラインはそんな夜に楽しめるエンターテインメントも充実してるんです!

プロムナードのつきあたりになにやら怪しい看板「STARLIGHT」の文字が。

中に入ってみると全体的に薄暗く、紫や青っぽい光が広がっています。

そこにはカジノやゲームセンターがありました!子供も大人もとても楽しんでいます。

ショー1.jpg

ショー2.jpg

2階へ続く階段を上ると、そこにはバーカウンターとステージが。毎日20:45~と23:00~ステージでパフォーマンスを見ることができます!

子供も大人も楽しめるナイトショーは必見です!ショーを行うチームはいくつかあるようですが、私が見たのはアクロバットチームのものでした。天井すれすれまで飛び上がるパフォーマンスや、驚くべき体の柔らかさを披露して、観客を魅了していました。もちろんショーの観覧は無料。シリアラインに乗ったら必見ですね!

翌朝もゆったりで身体に優しい!

ここまで記事を読んでくださった方は、シリアラインの夜はついつい長く夜更かししてしまって翌朝起きるのが辛くなりそう...と思っている方も多いはず。

でも大丈夫!ヘルシンキの到着は10時。そのため少しくらいならのんびりしていても大丈夫ですよ。

ただし!ストックホルムからヘルシンキへの航路では、時差が発生するのでご注意を。フィンランドの国境を越えたら時間が1時間進むので、寝る前に必ず時計の針を直しましょう。

シリアライン 時計.jpg

シリアラインの時計には短針が2つ付いています。

なぜだろう?と思い、よーく見てみると、そこにはスウェーデンとフィンランドの国旗が!実はスウェーデン時間とフィンランド時間どちらも一目で分かるように作られた特殊な時計だったのです。こんな時計はとても珍しいのでシリアラインに乗った際にはしっかり目を凝らして見てみてくだいね!

夜だけじゃない!到着ギリギリまで楽しめます♪

要塞スオメンリンナ.jpg

到着は10時ですが、9時過ぎくらいにデッキへ出てみましょう。

9:20~9:30頃になると、進行方向に向かって左手にフィンランドの世界遺産「スオメンリンナの要塞」が見えてきます。日本でいう函館の五稜郭のような形をしているこの要塞は、上陸するためには船に乗る必要があります。シリアラインはヘルシンキに到着する直前にそのすぐ真横を通ります。

上陸してしまうとその全体像は見えなくなってしまいますが、シリアラインから見える要塞は迫力がすごい!私も見入ってしまいました。皆様も見逃さないでくださいね。

タリンクシリヤラインで一生の思い出を

リンクシリヤラインの乗船レポート、いかがでしたか?

まだまだお伝えできなかったことが沢山あるので、皆様も北欧旅行の際には是非リンクシリヤラインに乗ってクルーズ旅行の素晴らしさを体験してください☆

きっと一生の思い出に残る時間が過ごせることでしょう。

最後まで読んでくださりありがとうございました!

>>>「タリンクシリヤライン」について詳しくはこちらから(公式サイト)

関連記事:

プロフィール画像
この記事を書いた人
日食なつ子
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/08/29最終更新日:2019/08/29

Views:

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.