たびこふれ

メキシコ文化がぎゅっと詰まったオアハカのユニークな伝統料理とお酒

記事投稿日:2019/07/25最終更新日:2019/07/25

Views:

前回と前々回の私の記事では、台湾とベトナムを紹介してきましたが、今回は私の大好きなメキシコ料理をご紹介します。

個人的な話ですが、2018年のクリスマス頃から台湾・ベトナム・ラオス・タイもう2ヶ月半かけて一人旅していました。そして、2週間ほど日本へ帰り、そのままアメリカへ。アメリカでも2ヶ月ほど滞在し、そして今メキシコのオアハカへ1年半ぶりに戻ってきました。

メキシコの中でもオアハカは、伝統色が強い地域。他の地域に比べて、先住民族が暮らす割合がとても多いのがこの地域の特徴。なんと、8種類もの先住民族の方々が今でも暮らしています。

そういうわけで、オアハカにはユニークな文化が色濃く残っていて、観光客にもとても人気の場所なのです。

今回は、オアハカのユニークな伝統料理と、ここにしかないお酒メスカルをご紹介します。

目次

メキシコ版巨大ピザ「トラジューダ」

mxc1906-02.jpg

オアハカの街を歩いていると、たくさんおしゃれなレストランもあり、もちろんローカルレストランもあちこちにあります。特にたくさん見るメニューがこちら。

メキシコ版ピザとでも言えるトラジューダ。サクサクでパリパリの直径30cm以上ものトルティージャの上に、フリホーレスと呼ばれる黒豆のペーストが塗られています。その上にはレタスや、トマト、アボカド、チーズ、お肉(鶏肉や、牛肉など色々な種類の中から選べることができた)などなどたくさんの具材が乗せられていて、お皿を持った感じかなり重くて驚きでした。

オアハカに住む知り合いに勧められて、ローカルレストランで1人で注文してみたら、あまりにも大きくて食べきれませんでした。お友達や、家族で、数人で一緒に注文することをオススメします!

そして、トラジューダ2度目はオアハカで出会った画家の友達に連れて行ってもらったのがこちら。地元の人で賑わうお店です。

Tlayudas El Negro

  • 住所:Av. de la Independencia 310, Zona Lunes Feb 09, Centro, 68000 Oaxaca de Juárez, Oax.
  • 営業時間:12:00pm-1:00am
  • 定休日:なし

オアハカの人はバッタが大好き「チャプリネス」

mxc1906-03.jpg

オアハカの市内の中には、いくつかローカルマーケットが存在しています。特に有名なのは、"Mercado Benito Juárez" メルカド・ベニート・ファレス

ダウンタウンの中心にある大きなローカルマーケットで、お土産屋さんもたくさん入っているし、伝統料理などが食べられる小さなレストランも入っています。

マーケットの中を歩いていると、必ず目にするものがこのChapulines(チャプリネス)!はじめ見たときはかなりの衝撃。

茶色い大小さまざまなバッタが洗面器の様な入れ物に入って売られているのです。虫を食べる習慣がない私にとっては、試してみたくても怖くて手が出せなかったのが正直なところ。

しかし、今滞在しているホステルのオーナーに連れられて、 チャプリネスがまぶされたワカモレを食べさせてくれた。せっかくなので、ここで挑戦!

目の前に差し出されると、案外躊躇せずに食べれて、そして意外にもかなり美味しいバッタでした。バリバリとした、アラレみたいな食感で、独特な味というわけではなく普通に塩味でした。

今ではもう慣れてしまって、後ほど紹介するメスカルと一緒に、おつまみとしてスナック代わりに食べています。それがまた美味しいので、是非挑戦してみてください!

Mercado Benito Juárez

  • 住所:Las Casas S/N, OAX_RE_BENITO JUAREZ, Centro, 68000 Oaxaca de Juárez, Oax.
  • 営業時間:7:00am-9:00pm
  • 定休日:なし

モーレがかかった「エンチラーダ」

mxc1906-04.jpg

こちらもトルティージャの料理ですが、先程ご紹介したトラジューダとは全く違う料理です。

エンチラーダは、柔らかいトルティージャの中に、お肉や魚介などが巻かれていて、その上にソースがかけられています。私が先日食べたのは、エンチラーダ・コン・モーレでした。

このモーレもオアハカの有名な伝統料理で、たくさんのスパイスが入っているソース状のもの。レストランのおじさんに聞いたら、カカオやチョコレートも入っているそう。今まで食べたことのないような味がしました。モーレにも数種類あり、モーレ・アマリージョ、モーレ・ロホなど様々です。

このエンチラーダにも色々な種類があり、ソースや中身を変えることができます。

今回このエンチラーダを頂いたのがこちら。オーガニックな食品も揃えているショップやレストランが並んでいて、他と比べると若干値段は高いですが、欧米人が集まるおしゃれエリアです。

Organic Harvest Market

  • 住所:Calle Macedonio Alcalá 806, RUTA INDEPENDENCIA, Centro, 68000 Oaxaca de Juárez, Oax.
  • 営業時間:8:00am-6:00pm
  • 定休日:月・火曜日定休

隠れた名産のお酒「メスカル」

mxc1906-05.jpg

メキシコのテキーラは大変有名ですが、ここオアハカにはテキーラに匹敵する有名なお酒があります。その名もMezcal(メスカル)。

オアハカの人に言わせると、 テキーラには科学的なものや安く作るためにいろんなものが混ぜられていて、美味しくないと口を揃えて語ってきます。逆にメスカルは、オーガニックで手作りで作られているそうです。

ではここでテキーラとメスカルの違いは?という疑問が出てくると思います。テキーラはメスカルの一種で、作り方はほとんど同じですが、原料・産地・製法に異なる点があり、名前を分けているようです。

オアハカ市内にはメスカルの専門店もたくさんあり、様々な種類のメスカルも楽しむことができ、試飲もさせてくれます。

基本的にストレートで飲むのが主流ですが、ジュースなどを混ぜてカクテルを提供しているレストランもあります。

最後に

mxc1906-06.jpg

実はまだまだたくさん紹介しきれなかった伝統料理があります。私の印象では、オアハカの人々は、自分たちの文化や伝統をとても大切にしていると感じました。

写真は、アレブリヘという伝統の置物のワークショップに参加させてもらったときに、私が色塗りをさせてもらったものです。アートも盛んなオアハカは、長く滞在していても飽きません。

そして、街を歩いていると、伝統衣装に身を包んだおばあちゃん達が、道端で野菜を売っていたり、メキシコらしい大きなつばのついたハットを被って、おしゃれな刺繍の入ったベストを格好良く着こなしているおじいちゃんが、街中をぶらぶらしています。

そんな、メキシコのディープな文化が感じられるオアハカへぜひお越しください。

プロフィール画像
この記事を書いた人
Ai Nishino
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/07/25最終更新日:2019/07/25

Views:

メキシコのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.