たびこふれ

【メキシコ】リビエラ・マヤを快適に移動するために知っておきたい交通手段

記事投稿日:2019/06/25最終更新日:2019/06/25

Views:

海外旅行に行くと不安になるのが、交通手段。時間や予算に合わせて快適に移動するには、現地の交通手段のオプションを知っておくことが大切です。今回は、メキシコ、カンクン~トゥルムまでの地域「リビエラ・マヤ」の交通手段をご紹介します。

目次

ADOバスはエアコンやテレビも設置してありとても快適

photo1.JPG

リビエラ・マヤを旅行する旅行者にとって、最もメジャーな交通手段が、ADOバスです。ADOバスは、カンクンのダウンタウンにバスターミナルがありますが、カンクン国際空港からもプラヤ・デル・カルメンやトゥルムなどに移動できます。車内は、エアコンやテレビが設備されているため、快適でゆったりとした気持ちで移動できるでしょう。

座席に指定はないため、バスの準備が整ったら早めに乗り込むと、気に入った座席を確保できます。2019年5月現在で、カンクン国際空港からプラヤ・デル・カルメンまでのバス料金は片道約160ペソ(日本円で約960円)です。安くはありませんが、快適・便利・安全の3点を求めるならADOでの移動がおススメです。

プライベートバンやツアーバスは遠出する時に便利

photo2.JPG

トゥルムやコバなどの遺跡を見に行きたいという場合は、ADOバスでの移動も可能ですが、ツアー会社が提供するツアーバスを利用するほうが便利です。ADOの場合は、直接目的地まで行きません。バスターミナルから目的地までは、タクシーで移動になるため、直接目的地に着くツアーバスはその点でとても便利です。

リビエラ・マヤには非常に沢山のツアー会社がありますが、どれも似たようなツアーを似たような料金で提供しています。カンクン国際空港やバスターミナルにもツアー会社のデスクがありますが、滞在先のホテルで提供しているツアー会社を利用するほうが、おそらく便利です。まずはホテルで、各種ツアーを確認するといいでしょう。

市内はタクシーが最も便利に移動できる

photo3.jpg

カンクンやプラヤ・デル・カルメンには市内バスが走っていますが、バスの利用は観光客にはとても複雑すぎるためおススメできません。市内での移動はタクシーが便利です。ホテルやバスターミナル、またはスーパーに待機しているタクシーは割高ですので、なるべく路上でタクシーを拾うといいでしょう。

しかし、言葉の問題があるなど不安な場合は、ホテルのスタッフに頼み、ホテルで待機しているタクシードライバーに行先や値段を聞いてもらうこともできます。リビエラ・マヤのホテルスタッフは通常英語が話せます。移動に関して何か不安なことがあれば、ホテルスタッフに質問をして、助けてもらうとといいでしょう。スタッフに助けてもらったらチップを渡すのはマナーですので、助けてくれたスタッフに数ドル渡すのもお忘れなく!

旅の上級者ならレンタカーで気軽に移動

photo4.JPG

すでにリビエラ・マヤには以前に来たことがあり、スペイン語も心配なし、旅慣れしているという場合は、レンタカーで移動という手段もあります。レンタカーは国際免許証やクレジットカードの提示が求められますが、一度手続きを済ませれば、旅のプランの融通もきくため、自由に移動できる快適さが味わえます。

最後に

メキシコには運転規則を守らない人や運転が下手な人が多いです。その点を注意すれば、リビエラ・マヤでの移動はハイウェイが中心になるため、決して複雑ではないはずです。時間や予算、目的に合わせて便利にリビエラ・マヤの旅を楽しんでください!

プロフィール画像
この記事を書いた人
Yu Larraz
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/06/25最終更新日:2019/06/25

Views:

メキシコのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.