たびこふれ

美食の街メルボルン!オーストラリアを代表するワイン生産地ヤラバレーでおすすめのワイナリーツアー

記事投稿日:2019/04/21最終更新日:2019/04/21

Views:

オシャレな英国風な街並みをトラムが行き交るオーストラリア第二の都市「メルボルン」!

オープンカフェやかわいい雑貨屋さんも点在し、街歩きも楽しめますが、郊外に出ると野生のペンギンたちのパレードやグレートオーシャンロードなどなど...自然を感じられる見どころも満載♪

今回ご紹介するのは、メルボルンの東に位置する「ヤラバレー(Yarra Valley)」です。

オーストラリアでは世界で有名な品種のワインが数多く作られており、特にヤラバレーは広範な兵陵地帯にブドウ畑が連なるオーストラリアを代表するワイン生産地として知られています。

目次

ヤラバレーの楽しみかた

②ワイン.jpg

とにかくワインの試飲を楽しむ!

車でドライブするにはちょうど良い場所なのですが、もちろんワインを飲むのであれば、運転はできません。

必然的にツアーを選択するようになります!とても人気なのでたくさんのツアー会社で催行していますが、ヤラバレーには80余りのワイナリーがあるため、事前に行きたいところを下調べして、ツアーに組み込まれているか確認すると良いと思います!

メルボルン郊外の田舎道の風景をバスに揺られながら眺め、いろいろなワイナリーで自慢のワインを味わえるなんて、考えただけでも楽しいはず♪

とはいえ、ワインの試飲なんてグラス一口分のみ...だとなんだかさみしいですよね。

しかし、オーストラリアという太っ腹な大地、多いときはグラス半分、どこでもグラス三分の一程度は入れてくれるうえに、何種類も出してくれます!ワイナリーによってはお代わりもいけそうな雰囲気でした...♩

その場だけではなく、もちろん購入も可能です。

必ずお気に入りのワインに出会うこと間違いなし!!

③ワイン.jpg

ちなみに今回教えてもらって、初めて知りましたが、グラスに注いだとき淵が透明になるワインが高級ワインらしいです。

素晴らしいワインが飲める!ヤラバレーのおすすめワイナリーを3か所ご紹介

1. ドメイン・シャンドン

④ドメイン・シャンドン.jpg

ここはヤラバレーで80以上あるワイナリーの中でもとっても人気で、ほとんどのツアーに組み込まれています。フランスのシャンパン製造会社として有名な「モエ・エ・シャンドン」がフランス以外の国に設立した4つのワイナリーの1つ。

それほど、ヤラバレーは美味しいワインを作る条件が整っているということです。

極上のスパークリングワインは世界的に高い評価を受けていて、もちろん試飲させてもらえるのでぜひ味わってみてください♪

⑤風景.jpg

周りは景色も最高。のどかで癒されます。

2. パントロードワイナリー

⑥ぶどう.jpg

赤ワインのシラーズで賞を受賞した経験もあるヤラバレーで最も歴史のあるワイナリーの1つです。

経験豊かなスタッフと素晴らしいサービスで人気。

3. ファーガソンワイナリー

⑦ローストビーフ.jpg

ヤラバレーの新鮮な食材を使った料理を堪能できるレストランやショップ、宿泊施設が併設されたワイナリー。人気のローストビーフとワインが堪能できるランチは誰もが満足できる量と味です!

ワインだけじゃない!ヤラバレーを存分に楽しもう

ヤラバレーのワイナリーはレストランやカフェを併設していたり、チョコレート、チーズ工場もあるなど、メルボルン郊外の美食どころです。

今回は「ショコラティエ・アンド・アイスクリーマリー」というチョコレート工場も合わせて訪れました。

⑧チョコ.jpg

こちらのチョコレートなんと試食し放題...太っ腹です。

チョコレートを実際作っている工場内をガラス越しに見学することもできます。ここで作られたものが早速店内で購入できます

美味しそうなチョコレートがものすごい種類そろっており、お土産にも喜ばれそう!

ここで販売しているアイスクリームもおすすめです♪

最後に

ほろ酔い気分で終始ガイドさんを含め、全員で楽しい和やかな雰囲気で会話も弾み楽しいツアーでした。

メルボルンに訪れた際には、ぜひワイナリー巡りを楽しんでみてください!!

プロフィール画像
この記事を書いた人
海外現地情報編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/04/21最終更新日:2019/04/21

Views:

この記事に関連する記事

オーストラリアのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.