たびこふれ

【トルコ】トロイの木馬は2つある!?

記事投稿日:2019/04/20最終更新日:2019/04/20

Views:

目次

2つの大きなトロイの木馬

教科書にも出てくるほど有名なトロイの木馬。誰しもが一度は目にしたことがあるはずです。そんなトロイの木馬ですが、トルコに行ってみると少し雰囲気の異なるもう1つの木馬を発見!今回は2つのトロイの木馬についてご紹介いたします。

トロイの木馬とは・・・

トロイの木馬とは紀元前13世紀に勃発したトロイ戦争で使用された装置のこと。ホメロスの叙事詩「イリアス」で物語られている伝説で、古代ギリシアとトロイとの約10年間にわたるトロイ戦争においてギリシア軍の勝利の決め手となったと言われています。

そもそも戦争はトロイの王子パリスが古代ギリシアの1番の美女ヘレネを誘拐したことが原因で起こったとされています。戦争終盤になるとトロイを包囲しているのになかなか攻め落とせないギリシア軍は、ヘレネを助けるために和平の証として巨大な木馬をトロイへ送りました。トロイ軍は城門から木馬を城壁内へ運び込みました。しかし和平というのは嘘で、実は巨大な木馬の中にはギリシア軍の兵士たちが忍んでおり、ギリシア軍は城壁内部からトロイを攻め落とし勝利を収めました。木馬の大きさは縦12mほど、横幅10mほどだったのではないか言われています。

トロイ遺跡へ行ってみた

トロイ遺跡に到着後、チケットを受け取りゲートを通過します。そこからまず遺跡を見学します。約4000~5000年前の遺跡ということもあり想像力を膨らませながら見学します。

遺跡の見学路の最後に木馬を発見しました!

画像1.jpg

木馬の内部は2層になっていて、階段で上ります。少し急な階段で手すりがないので高所恐怖症の方には少し怖いかもしれません。想像してたより狭く、どんどん人が登ってくるので降りるのが大変でした。。

チケットの木馬と違う・・・?

ふと出口でトロイ遺跡の入場チケットを見るとあれ?さっきの木馬と違う木馬じゃ・・と違和感を覚えました。

画像2.jpg

どう考えてもさっき見た木馬よりなんだかかっこいい感じです。

調べてみると映画『トロイ』(2004年)の際に制作された木馬なんだそう。ちなみにトロイ遺跡の木馬は昔トルコ人が再現して作ったものなんだとか。映画のセットだからかっこいいのかとも思いましたが、なんだかこちらの方が本物っぽい気がしました(笑)。

映画『トロイ』の木馬もトルコで見られます!!

ダーダネルス海峡沿いにあるチャナッカレ(アジア側)という町でモニュメントとして野外展示されていました。

画像3.jpg

やっぱりこっちの方がかっこいいし本物っぽいです(笑)。木馬は制作会社よりトルコへ寄贈されたんだとか。お土産屋さんではトロイの木馬は2パターン(トロイ遺跡の木馬と映画『トロイ』の木馬)あるので購入される際はお気に入りの木馬のお土産を購入できます。

トルコの西側に行かれる機会のある方はぜひ2つの木馬を見て比べてみてはいかがでしょうか。

プロフィール画像
この記事を書いた人
イチハチ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/04/20最終更新日:2019/04/20

Views:

この記事に関連する記事

トルコのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.