たびこふれ

ペルー・アレキパでオススメの郷土料理レストラン「ラ・ヌエバ・パロミノ」

記事投稿日:2019/05/21最終更新日:2019/05/21

Views:

前回の記事でご紹介した、ペルー南部の都市「Arequipa(アレキパ)」。白い火山岩で造られたコロニアル調の建物が並ぶ、世界文化遺産の街です。地元料理の美味しさにも定評があり、"ピカンテリア"と呼ばれるアレキパ郷土料理店がたくさんあります。今回はヤナワラ地区にある人気ピカンテリア、「La Nueva Palomino Picantería Arequipeña(ラ・ヌエバ・パロミノ ピカンテリア・アレキペーニャ)」をご紹介しましょう。

目次

落ち着いた住宅街が広がるヤナワラ地区

001.JPG

現代風の街並みに、シジャール造りの古い建物がひっそりたたずむヤナワラ地区。時代がかった石畳の小道も残っており、旧市街とはまた違った魅力のあるエリアです。ラ・ヌエバ・パロミノがあるレオンシート・プラド通りも、古い石畳が残る小道のひとつ。この辺りには、古き良き時代の名残を伝える白い石壁がまだ多く残っています。

002.JPG

いつも大勢のお客さんで賑わっている、ラ・ヌエバ・パロミノ。シジャールの白壁とレンガ色の門、木製の看板が目印です。

アレキパの郷土料理を食べつくそう!

003.JPG

涼やかな風が吹き抜ける、ラ・ヌエバ・パロミノの2階。各テーブルの間隔がちょっと狭いのが難点ですが、人気店なので仕方がありません。午後1時すぎには満席という日も少なくないので、12時の開店と同時に入店することをおススメします。

004.JPG

アレキパ名物「chicha de güiñapo(チチャ・デ・ギニャポ)」。トウモロコシの発酵酒チチャ・デ・ホラの一種で、アレキパではギニャポと呼ばれる紫がかった黒トウモロコシを使います。微炭酸のビールといった感じのチチャ・デ・ギニャポには、美容効果のあるポリフェノールがいっぱい。アルコール度数はバラツキがあるものの1~3度と低めなので、普段あまりお酒を飲まないという人もチャレンジしてみてはいかがでしょう?

005.JPG

アレキパを代表する料理といえば、まず「chupe de camarones(チュペ・デ・カマロネス)」の名前が挙がるはず。新鮮な川エビやジャガイモ、トウモロコシ、カボチャ、ソラマメ、チーズ、卵、ご飯などが入った、具だくさんのスープです。

ラ・ヌエバ・パロミノのオーナーシェフ、モニカ・ウエルタは、アレキパのグルメ界ではよく知られた女性。ペルーを代表する国際的シェフ、ガストン・アクリオがパーソナリティーを務める料理番組で、モニカのチュペ・デ・カマロネスが紹介されたこともあるんですよ。

ガストンが認めたモニカのチュペ・デ・カマロネス、ラ・ヌエバ・パロミノでこの一皿は外せませんね。

006.JPG

こちらはワンプレートにまとめられたアレキパの伝統料理。激辛トウガラシの肉詰め「rocoto relleno(ロコト・レジェーノ)」や、ジャガイモの重ね焼き「pastel de papa(パステル・デ・パパ)」、子豚のオーブン焼き「lechón al horno(レチョン・アル・オルノ)」、アンデスのチーズとトウモロコシ、タマネギをレモンとトウガラシで和えた「salsa criolla(サルサ・クリオージャ)」が乗っています。

ロコト・レジェーノはチュペ・デ・カマロネスと並ぶ二大アレキパ名物。激辛といっても適度に辛味を抜いてあるので、安心してお召し上がりください。

どうか間違えないように!

007.JPG

ラ・ヌエバ・パロミノの手前に、「La Palomino(ラ・パロミノ)」という名のレストランがあります。ここまで名前が似ていると、すごく紛らわしいですね。こちらもアレキパ伝統料理店で評判も悪くないようですが、今回ご紹介したラ・ヌエバ・パロミノとは別物です。お間違えなきようご注意ください。

La Nueva Palomino Picantería Arequipeña
ラ・ヌエバ・パロミノ ピカンテリア・アレキペーニャ

  • 住所:Pasaje Leoncio Prado 122, Yanahuara, Arequipa
  • 営業:月~土/12:00~17:00・日/7:00~17:00(無休)
  • 電話:054-252-393
  • ウェブサイト:https://www.facebook.com/LaNuevaPalomino/

プロフィール画像
この記事を書いた人
原田慶子
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/05/21最終更新日:2019/05/21

Views:

この記事に関連する記事

ペルーのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.