たびこふれ

カポレイのショッピングモール「カ・マカナ・アリィ」を攻略:ショップ編

記事投稿日:2019/02/17最終更新日:2019/02/17

Views:

オアフ島で最も新しいショッピングセンター 「カ・マカナ・アリィ」は、2016年10月にオアフ島西部カポレイ地区にオープン。実は、現在は第1段階の建設が終わったところなのです。

大手百貨店メイシーズ(Macy's)をアンカーストア(※)として、H&M、ホリスター(Hollister)、ビクトリアシークレット、ピンク(PINK、ヴィクトリア・シークレットの派生ブランド)、オールドネイビー(Old Navy)といった人気の大手ブランドもあれば、ここにしかないショップもあるショッピングセンターです。この記事では、カ・マカナ・アリィのショッピング面の魅力について、細かくご紹介していきます。

※註:アンカーストア(Anchor Store)とは、ショッピングセンターにおいて中核となる店舗のこと。カ・マカナ・アリィでは、メイシーズがこのショッピングセンターを訪れる動機付けのメインになっていることを指します。

目次:クリックで見出しに移動します

カポレイ地区にカ・マカナ・アリィが誕生した背景

なぜ、カポレイ地区に巨大ショッピングセンターが建設されているかと言うと、ここをオアフ島第2の都市にする計画が何十年にもわたって話し合われており、この数年で急速に開発が進められているため。

実際に政府関連のオフィスやハワイ大学のウエストオアフ校がオープンし、さらにはモノレールもこのハワイ大学を出発駅として現在建設中です。

そして、2025年までに周辺には8万戸の家ができる予定で、名実ともに第2の都市と呼ばれるのにふさわしい町になるでしょう。それを見込んで、西オアフの新コミュニティースポットの役割も担うべくしてカ・マカナ・アリィは誕生したのです。

カ・マカナ・アリィは第2段階の工事を開始!2019年に完成予定

さらに、2018年に入ってからは第2段階の建設工事が開始され、2019年完成予定となっています。こちらはハワイのスーパー「フードランド・ファーム」がアンカーストアとなり、ペットショップ「ペット・スマート」や医療クリニックができることは発表されています。

その他どんな店が入るかはまだ明らかになっていませんが、明確なのは全て終了したときには、13万平方メートルの広大な敷地に、150を超えるショップ、レストラン、エンターテイメント施設、2つのホテル(うち一つの"ハンプトン・イン&スイーツ"はすでにオープン)ができ、アラ・モアナ・センターに次いで2番目の巨大ショッピングセンターになると言うことです。

カ・マカナ・アリィに来たら訪ねて!ライター注目のショップ

ここで、今ある店舗の中からライターが注目しているショップをご紹介したいと思います。いずれも日本では珍しいブランドや形態のショップばかりですので、ハワイ旅行、しかもカ・マカナ・アリィを訪ねた記念になること間違いなし。

ちょっと一味違うショッピングをしたい方は、ぜひともチェックしてくださいね!

日本未上陸!アメリカでもここだけのアパレルブランド ビーヤング

カポレイ-カマカナ-アリィ-ハワイ-02_B.Young.jpg

デンマーク発の女性アパレルブランド 「ビーヤング(B.Young)」は、ヨーロッパでは250店舗以上展開している大人気のブランドです。アメリカで実店舗を構えるのは2018年時点で、ハワイ州のカ・マカナ・アリィのみ。

洗練されたデザインでお値段もリーズナブル。日本でもすぐに使えるアイテムが勢ぞろいなのでお薦めです。

ビーヤング(B.Young)基本情報

■営業時間:10:00〜21:00 (月〜土)、10:00〜18:00(日)
定休日無休
電話番号808-670-2592
公式サイトhttps://www.byoung.com
公式Instagramhttps://www.instagram.com/byoungfashion/?hl=en

1927年創設の老舗男性アパレルブランド リンドバーグ

カポレイ-カマカナ-アリィ-ハワイ-03_Lindbergh.jpg

先述したB. Youngの系列店で、デンマーク発の男性用アパレルブランド。

大西洋単独無着陸飛行を果たしたチャールズ・リンドバーグから名前をとったそうで、それもあってか店内の内装や洋服のデザインも、飛行機関連のものが目につきます。

また、スーツの上に革ジャンを着て飛行したというチャールズ・リンドバーグのスタイルを土台にして、現代風にデザインしているそう。こちらはアメリカ本土にも店舗があり、ハワイでも2018年時点ではカ・マカナ・アリィ以外にもパールリッジにあります。

さらに、今後はアラ・モアナ・センターやワイキキにもオープンを計画しているそう。カジュアルからビジネスウエアまで揃うので、彼氏やお父さんへのお土産にもぴったりなはず。

リンドバーグ(Lindbergh)基本情報

■営業時間10:00〜21:00 (月〜土)、10:00〜18:00(日)
定休日:無休
電話番号808-670-2590
公式サイトhttps://lindberghshop.com
公式Instagramhttps://www.instagram.com/lindberghofficialhi/

おしゃれなロコガールが集まる店 アドーア

カポレイ-カマカナ-アリィ-ハワイ-04_Adore.jpeg

カハラモールに第1号店を構えるブティック。オアフ島西部に住むおしゃれ大好きなロコガールにとっては、わざわざ東のカハラモールまで行かなくてすむようになって大喜び。

入手困難と言われているブランドBorn Crucial, Inspira, Trinity, KidRobotなどが揃い、さらには店オリジナルのAdore Private Labelもあります。ロコガールのおしゃれを真似したい人は、立ち寄り必須のお店です。

アドーア(Adore)基本情報

■営業時間:10:00〜21:00 (月〜土)、10:00〜18:00(日)
定休日無休
電話番号808-628-4872
公式サイトhttp://www.adoreclothing.com
公式Instagramhttps://www.instagram.com/adoreclothing/

フロリダのビーチウェアの流行をキャッチできる カバナ

カポレイ-カマカナ-アリィ-ハワイ-05_Kabana.JPG

カバナ(Kabana by Koko & Palenki)はフロリダ発の大人気ブティック店。華やかなビーチリゾートウェアがお手頃なものからちょっと高級なものまであり、またパーティードレスも揃います。

ハワイのビーチでも大活躍するものが多く、アクセサリーはスタッフが世界中から選りすぐりで集めているので、掘り出し物がみつかるかも。

また、カバナといえば靴の品揃えが豊富という評判で、事実、店頭にシューズコーナーを設けられています。ニューヨークやイタリアのおしゃれなシューズがリーズナブルな値段で手に入るので、こちらもお見逃しなく!

カバナ(Kabana by Koko & Palenki)基本情報

■営業時間:10:00〜21:00 (月〜土)、10:00〜18:00(日)
定休日無休
電話番号808-670-2620
公式サイトhttps://kokopalenki.com
公式Instagramhttps://www.instagram.com/kokopalenki/

あの人気ブランドのアウトレット店 フォーエバー21 レッド

カポレイ-カマカナ-アリィ-ハワイ-06_Forever 21 Red.jpg

「フォーエバー21なら、アラ・モアナ・センターにもあるし、わざわざここは寄らなくてもいいか」と思ったら大間違いです!このカ・マカナ・アリィ店は、最後に"Red"とつきます。つまり特価品・見切り品につける赤札の意味。ここはアウトレット店なのです。

通常の店もリーズナブルさがウリですが、ここはさらに安くお得になっているので、フォーエバー21ファンは外せない店ともいえます。

フォーエバー21 レッド(Forever 21 Red)基本情報

■営業時間10:00〜21:00 (月〜土)、10:00〜18:00(日)
定休日無休
電話番号808-628-4788
公式サイト:https://www.forever21.com/
公式Instagram:https://www.instagram.com/forever21red/

ハワイのおしゃれな雑貨が欲しければここ!ソーハ・リビング

カポレイ-カマカナ-アリィ-ハワイ-07_SoHa Living.jpg

カハラモールを皮切りに現在オアフ島に5店舗、離島にも店舗を構える雑貨店。クッションやサインボード、ジュエリーなど自社お抱えのアーティストがデザインした商品が揃い、いずれもつい「可愛い」と口に出してしまうものばかり。

また店舗のロケーションに合わせて、その店舗だから買えるものがあります。たとえば、カ・マカナ・アリィ店だったら「Kapolei」や「West Oahu」というウッドボードがあります。日本のお家に飾ったら「あそこにいった!」という思い出になりますね。

ソーハ・リビング(SoHa Living)基本情報

■営業時間:営業時間:10:00〜21:00 (月〜土)、10:00〜18:00(日)
定休日無休
電話番号808-670-3858
公式サイトhttps://sohaliving.com
公式Instagramhttps://www.instagram.com/sohalivingkapolei/

アメリカの最新トレンドがわかる レッド・パイナップル

カポレイ-カマカナ-アリィ-ハワイ-08_red pineapple.jpg

こちらはワードセンターにある人気雑貨セレクトショップの2号店になります。ハワイのアーティストが描いた絵やバッグ、キャンドルなどもありますが、翁特徴はアメリカの有名女性誌で紹介される雑貨を、オーナーがリサーチして入手していること。

つまり、アメリカ最先端商品のショーケースともいえるお店なんです。また、赤ちゃん向けの洋服からグッズも揃っているので、お子さん連れのご家族や、出産祝いとして日本では手に入らないようなおしゃれで可愛いものを探している方にはとっておきのお店になることでしょう。

レッド・パイナップル(Red Pineapple)基本情報

■営業時間10:00〜21:00(月〜土)、10:00〜18:00(日)
定休日無休
電話番号808-628-4879
公式サイトhttp://redpineapple.net
公式Instagram:https://www.instagram.com/redpineapple/

カナダ発のホームインテリア店 クレア・ド・ルーン

カポレイ-カマカナ-アリィ-ハワイ-09_Claire.jpg

カナダのフランス語圏である、ケベック発祥のホームインテリア店。国外初となる店がこのカ・マカナ・アリィ店です。

特にフレグランス製品のバラエティーが豊富であることで有名で、これらは全てケベックでデザインされています。ハワイ店限定の「ワイキキガーデン」のキャンドルは、世界中探してもここにしかないので是非手に入れたいですね。

ほかにも、アメリカ人のセンスとはまた違う上品なリゾートグッズやホームインテリアもあるので、新しい何かを求めている方にぴったり。隣りのカサリビング(Kasa Living)は姉妹店ですので、併せてチェックしてみて下さい♪

クレア・ド・ルーン(Claire De Lune)基本情報

営業時間:10:00〜21:00(月〜土)、10:00〜18:00(日)
定休日無休
電話番号808-670-2599
公式サイトhttps://www.clairdelune.ca
■公式Instagramhttps://www.instagram.com/officialclairdelune/

ハワイ在住アーティストの製品が手に入る店 ノエアウ・デザイナーズ

カポレイ-カマカナ-アリィ-ハワイ-10_Noeau.jpg

約70名ものローカルアーティストが手がけた商品が揃う店。2人の共同経営者自身もアーティストで、コリーナさんはニイハウシェルやブラックパールなどを使ってジュエリーを作り、ヴァアレレさんは自然素材で石鹸やボディケア商品を作っています。

ほかにも、モロカイ島で染めた羽織りや、ハワイ文化をリスペクトしたデザインのメンズパーカーなど、アーティストたちのハワイへの想いが伝わる商品がたくさんあります。

ノエアウ・デザイナーズ(Noeau Designers)基本情報

営業時間:10:00〜21:00(月〜土)、10:00〜18:00(日)
定休日無休
電話番号808-670-2608
公式サイトhttps://noeaudesigners.com
■公式Instagramhttps://www.instagram.com/noeaudesigners/

カ・マカナ・アリィのイベント情報

カ・マカナ・アリィでは、曜日やシーズンに合わせたイベントが開催されています。定期イベントだけではなく期間限定イベントもありますので、訪ねる前にはイベント情報もぜひチェックを!

毎週水曜日開催のファーマーズマーケット

カポレイ-カマカナ-アリィ-ハワイ-11_Farmers Market_censored.jpg

毎週水曜日16:00から、ファーマーズマーケットがモール内で開催しています。地域住民たちが新鮮な野菜や果物を買いに来るほか、その場ですぐ食べられるベーカリーやジュースの販売、お土産にもなるスナックやジュエリーなど多様なブースが出ています。

店舗を持たず、ファーマーズマーケットのみで販売している店もありますので、面白い発見があると思いますよ。

【ファーマーズマーケット(Farmer's Market)基本情報】
■日時:毎週水曜日 16:00〜20:00
■場所モール内

毎月開催!エンターテイメントイベント

カポレイ-カマカナ-アリィ-ハワイ-12_Center Court_censored.jpg

毎月開催されているエンターテイメントイベントは、無料で鑑賞できます。ショッピングの合間の休憩に最適です。

ローカルミュージシャンによるライブミュージック
【マカナ・メレ(Makana Mele : A Monthly Concert Series)】
■日時:毎月第2土曜日 16:30〜19:30
■場所:センターコート

フラのパフォーマンスなどハワイアンエンターテイメント
【カニカピラ・サンデー(Kanikapila Sunday)】
■日時:毎月最終日曜日 12:00〜15:00
■場所:センターコート

イースターとクリスマス限定のフォトブース

カポレイ-カマカナ-アリィ-ハワイ-13_Easter Photo Booth.jpg

毎年3月に登場する、期間限定のイースターフォトブース。イースターの前日までバニーと一緒に記念撮影ができます(有料)。また12月になると、サンタクロースと記念撮影ができるクリスマスフォトブースが設置されます。

お子さんがいるロコファミリーが毎年記念にやるのが風習ですが、ハワイ旅行の記念にも是非いかがでしょうか?

全てのイベント情報は公式Webサイトをチェック

イベント情報は公式Webサイトのイベントページ(https://www.kamakanaalii.com/events/)に掲載されています。カ・マカナ・アリィを訪ねる前に、ぜひこちらをチェックしてみましょう!

カ・マカナ・アリィのセール情報はSNSでチェック

カ・マカナ・アリィでのセール情報をいち早くキャッチできるのは、FacebookやInstagramです。行かれる前にチェックして、その日はどの店がどんなセールをやっているかを調べていくと、お得に楽しめるはず!

Facebook ページ:https://www.facebook.com/kamakanaalii/
Instagram ページ:https://www.instagram.com/kamakanaalii/

ワイキキからカ・マカナ・アリィへの行き方

最後に、ワイキキからカ・マカナ・アリィへの行き方について解説しましょう。車での移動が前提となり、旅行者の方はThe Busを使うと便利です。

■住所:91-5431 Kapolei Pkway, Kapolei
■営業時間:10:00〜21:00(月〜土)、10:00〜18:00(日曜)

■車:ワイキキからフリーウエェイH1 West方面に乗り、Exit3 で降りたらクアラカイ・パークウェイ(Kualakai Parkway)を左に曲がり、そのまま真っすぐ走るとカ・マカナ・アリィに到着します。

■バス:The Bus 41番・411番・416番がショッピングモール周辺まで行きますが、いずれもバス停からショッピングモールまでは徒歩移動になります。Googleマップを使うとThe Busの路線検索や道順が出ますので、便利です。

■無料シャトルバス:コオリナ宿泊者には、ホテルからの無料シャトルバスが出ており、ショッピングモール内に3箇所停留所があります。

<写真:Miki Cabatbat>

プロフィール画像
この記事を書いた人
カバットバットみき
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2019/02/17最終更新日:2019/02/17

Views:

ハワイのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.