たびこふれ

ハワイの新グルメリリコイバター!味や食べ方、購入場所を徹底解剖♪

記事投稿日:2019/02/24最終更新日:2019/02/24

Views:

マカダミアナッツ、クッキー、コナコーヒー、パンケーキミックス......。ハワイの定番&人気のお土産やグルメはたくさんありますが、近年その注目が一気に高まっているアイテムといえば、リリコイバターです。とは言え、名前は知っているけれどどんな味?そもそもリリコイバターってどうやって食べるの?

そんな方に向けて、ハワイらしいトロピカルなフレーバーと甘さにやみつきになる人続出の、リリコイバターを徹底解剖します。

目次:クリックで見出しに移動します

リリコイって何?リリコイバターってどんなものなの?

ハワイ-リリコイバター-食べ方-お土産-01.JPG

ハワイのカフェやスイーツショップ、アイスクリームスタンドに立ち寄ると、ショーケースに並んだ美味しそうなスイーツの中でよく目にするのが「リリコイ/Lilikoi」を使った商品です。耳慣れないこの"リリコイ"とは、いったいどんなものなのでしょうか?

甘さと同時に鋭い酸味をもつリリコイ

日本人にはなじみのないリリコイですが、パッションフルーツの一種と言えばしっくりくるという方も多いのではないでしょうか。パッションフルーツは南国ならではの食べ物。リリコイは、ハワイではとても一般的な黄色いパッションフルーツなんです。

甘さと同時に爽やかすぎるほどの酸味も兼ね備えたリリコイは、実が小ぶりで色味がブラウンに近く、表面にシワがあるものほど美味しいと言われています。

ただし、美味しさのあまり毎日たくさん食べることはあまりおすすめできません。と言うのもリリコイは、高い糖分を含んでいるのです。食べ過ぎにはご注意を。

ロコの朝食のお供に&人気土産として台頭したリリコイバター

ハワイのグロサリーストア(食料雑貨店)や人気小売店、お土産店などでパンケーキミックスと並んで売られているのをしばしば見かけるようになったリリコイバター。ベーグルやパン、ワッフルのお供にアメリカ人はバターを愛用しています。

定番のピーナッツバターをはじめ、各種フルーツバタースプレッドやナッツ・ココア系バタースプレッドなどなど......リリコイバターも、例外ではありません。

シンプルなトーストやベーグルにひと塗りすれば、瞬く間に贅沢なデザート風ディッシュが出来上がります。

リリコイ以外にもフレーバーが続々登場するバタースプレッド

ハワイ-リリコイバター-食べ方-お土産-02.jpeg

南国トロピカルなフルーツといえばリリコイ(パッションフルーツ)だけではありませんよね。朝食やデザート作りのお供にぴったりなフレーバーバターは、リリコイバター以外にも様々な種類があります。

たとえば、同じ南国フルーツのグアバやマンゴー、そしてハワイの名産マカダミアナッツやココナッツを使ったものなどです。

そんな変わり種の中でもおすすめは、コナコーヒーバタースプレッド。シンプルなトーストにスプレッドを塗って、ブラックコーヒーといただくのがおすすめです。

グルメなあの人にぴったりのお土産リリコイバターはここでGET

お土産として口コミで人気が高まってくるにつれて、リリコイバターはとても入手しやすくなってきました。以前は、ファーマーズマーケットなどでの取り扱いが主流でしたが、現在では大手スーパーマーケットやドラッグストアなどでも簡単に手に入ります。

ただし、取り扱っているブランドには差がありますので、お目当てのブランドがある場合にはご注意を。

何でも揃う強い味方。ABCストア

ハワイ-リリコイバター-食べ方-お土産-03.jpeg

お土産を買いたいときの頼れる味方といえば、ABCストア!もちろんリリコイバターも取り扱っています。ワイキキの各所に店舗がたくさんあり、どのホテルに滞在していても、どんな予定を組んでいても、便利に利用できるのが魅力です。

North Shore Goodiesのリリコイバターやマンゴーバターが7.8oz(約221グラム)で、ジャーひとつ9ドル99セントほどで購入できます。

ABCストア

■住所:2394 Kuhio Ave, Honolulu, HI 96815
営業時間:6:30AM-12:00AM
電話番号:(808) 922-5763
公式サイト:http://www.abcstores.com/

おしゃれ食材やワイン類が豊富なDukes Lane Market & Eatery

ハワイ-リリコイバター-食べ方-お土産-04.jpeg

ワイキキの中心部クヒオ通り沿いに正面入り口があるDukes Lane Market & Eatery(デュークスレーンマーケット&イータリー)。コーヒーやペイストリーが購入できるカフェ、朝食から夕食まで楽しめるレストランバーやバーガーバー、食料品や雑貨が揃うマーケットなど、複数の機能が揃った便利な施設です。

施設の奥に位置するマーケットエリアでは、North Shore Goodiesのリリコイバターの他、AHUALOA FARMSのマカダミアナッツバターなども購入できます。

Dukes Lane Market & Eatery(デュークスレーンマーケット&イータリー)

■住所:2255 Kuhio Ave, Honolulu, HI 96815
営業時間:6:00AM-12:00AM
電話番号:(808) 923-5689
公式サイト:https://www.dukeslanehawaii.com/

リリコイバターの他、スプレッドの種類が豊富なWhole Foods Market

ハワイ-リリコイバター-食べ方-お土産-05.JPG

オリジナルブランド商品やオーガニック商品、エコバッグで人気のWhole Foods Market(ホールフーズ・マーケット)でももちろん、リリコイバターが購入できます。

こちらでは、Aunty Lilikoiのパッションフルーツバター、パッションフルーツジェリーの他、Liko Lehuaのリリコイバター、マンゴーバター、グアババターなどが手に入ります。

おすすめは、Aunty Lilikoiのパッションフルーツバター・ジェリー・マスタードの3種類の小瓶がセットになったもの(11ドル99セント)。パッションフルーツマスタードはサラダドレッシングを手作りする時に混ぜ込むと美味しいですよ。

Whole Foods Market(ホールフーズ・マーケット)カハラ店

■住所:4211 Wai'alae Ave Ste 2000, Honolulu, HI 96816

ライターおすすめ!絶品リリコイバターはこうしていただこう!

自分用でも頂き物でも、リリコイバターを頂いたなら美味しく食べたいですよね。実はリイコイバターはシンプルな食べ方だけではなく、お菓子作りや料理にも使えるんです!

シンプルが一番!あったかパンにスプレッド

ハワイ-リリコイバター-食べ方-お土産-06.jpeg
<ハワイの定番。キングスハワイアンのスウィートブレッド。>

リリコイバター初心者の方にまず試してほしいのが、食パンやプレーンベーグルをトーストしたものに軽く塗って食べるというシンプルな方法です。リリコイバター本来の甘みや風味を一番強く感じることができますよ。

ハワイ滞在中の軽食として試すなら、ローカルに大人気のちょっぴり甘さがあるハワイアンブレッドと合わせることもおすすめです。

カップケーキやマドレーヌ、クッキーなどのお菓子作りに

自宅でスイーツを作ることが好き!という女性なら、リリコイバターをお菓子作りに活用してみるのも良いですね。お菓子作りに欠かせない普通のバターをリリコイバターに一部置き換えてクッキーを焼けば、ほのかに南国風味のクッキーが焼きあがります。

ただし、リリコイバターを使用する際には通常のバターよりも甘さがあることを考慮してくださいね。

ステーキやグリルシーフードのバターソースに

リリコイバターはハワイアンスタイル、エスニックスタイルの食事にも使えます。たとえば、フルーツサルサなどをトッピングしてステーキやエビ、ロブスターなどのグリルをいただく時にぴったりなのが、リリコイバターを使ったバターソースです。

フレッシュなマンゴーやパイナップルにハラペーニョなどの唐辛子を使ったスイート&スパイシーなサルサに、甘酸っぱいリリコイバターソースがぴったりハマります。意外な組み合わせを試してみてくださいね。

実はホームメイドも可能!アレンジ多彩なリリコイバター

お土産としても徐々に人気拡大中のリリコイバター。日本に帰国してからもその味が忘れられない!という方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、ご家庭でも意外に簡単にできる、ホームメイドリリコイバターのレシピと食べ方をご紹介しておきたいと思います。筆者も、材料のパッションジュースを他のフルーツに変えたりして、アレンジして様々なフルーツバターを作っていますよ!

材料

  • パッションフルーツジュース:1.5カップから2カップ弱
  • 卵:4個
  • 砂糖:2カップ弱(おすすめはブラウンシュガー)
  • バター:1本(大さじ6~8ほど)

作り方

  • 1. ソースパンを弱火にかけてよく溶きほぐした卵と砂糖を、砂糖が卵液にしっかり溶け込むまで、木べらなどでよくかき混ぜます。
  • 2. 火を中火にし、(1)の鍋に少しずつパッションフルーツジュースを流し込んでいきます。この時、常に木べらで鍋の中身をかき混ぜるようにしてください。
  • 3. あらかじめ溶かしておいたバターをゆっくりと注ぎます。この時も常にかき混ぜながら行ってください。
  • 4. 鍋の中身をかき混ぜながら火を強めて、少し煮立つくらいになったら、また中火に戻します。
  • 5. 中火で10分、その後弱火にして10分ほど、鍋の中身がシロップ状になるまで根気よくかき混ぜながら煮詰めます。
  • 6. 煮沸消毒したジャーに流し込んで密閉すれば出来上がりです。

<撮影・執筆:ヒューレット秦泉寺 明佳>

プロフィール画像
この記事を書いた人
Hawaiiii(ハワイイ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/02/24最終更新日:2019/02/24

Views:

ハワイのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.