たびこふれ

秘境の人気スポット!アメリカ・アンテロープ「キャニオンX」神秘的な写真の撮り方とは?

記事投稿日:2018/12/03最終更新日:2018/12/03

Views:

今回は神秘の洞窟アンテロープキャニオンの中でも、まだあまり知られていない第3のアンテロープと言われている"キャニオンX"についてご紹介いたします。

目次

アンテロープキャニオンXとは

コロラド川の鉄砲水の影響により何万年もかけて浸食、堆積されて作りあげた、真っ赤な砂岩の洞窟であるアンテロープキャニオンの1つです。アッパーキャニオンのさらに上流の位置にあります。先住民「ナバホ族」の居留置で、ナバホのガイドさんが案内をしてくださいます。

何もない、、、広大な集合場所

こちらが集合場所です。受付と3つのお手洗いがあるのみで、その他は何もなくだだっ広い平地が広がっています。

集合場所①.jpg

集合場所②.jpg

集合場所③.jpg

スタート地点まで

スタート地点までは、車で約10分程度走ったところにあります。ナバホの方が運転してくれたのですが、スタート地点に着くまでも「どこから来たの?」など優しく話しかけてくださいました。

道中①.jpg

道中②.jpg

少し急な坂道をくだると、、、

洞窟に入るまでは少し急な坂道を下ります。

坂道①.jpg

坂道②.jpg

坂道③.jpg

洞窟には広がる絶景が、、、!

深い洞窟の中に太陽の光が差し込んでとても神秘的な光景です。何万年もかけて自然が作り上げた層が非常に綺麗に見えます。

洞窟①.jpg

洞窟②.jpg

洞窟③.jpg

自然が作り出したこれらの絶景にはもちろん感動するばかりでしたが、もう1つ私が驚いたのはナバホの方々の高い写真撮影の技術です!笑
砂を壁に当てて神秘的な写真の撮り方を教えてくれたり、「ダブルパノラマ」というまるで自分が自分を撮影しているかのような写真も撮ってくださいました。

砂の写真①.jpg

ダブルパノラマ②.jpg

帰り道は少しきつい上り坂です、、、笑

帰りは下ってきた道を上らなくてはいけないので少し大変ですが、最後にお水を配ってくれました。

帰り道①.jpg

帰り道②.jpg

まだまだ知られていない秘境のスポットなので、観光客も少なくゆったり観光できます!ぜひ行ってみてください~!

プロフィール画像
この記事を書いた人
mii
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2018/12/03最終更新日:2018/12/03

Views:

アメリカのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.