たびこふれ

2018年ベルリンで開催されるクリスマスマーケット情報!

記事投稿日:2018/11/25最終更新日:2020/05/18

Views:

冬のドイツのイメージと言うと、多くの人はクリスマスマーケットを思い浮かべるでしょう。ドイツの首都であるベルリンでは街の様々な場所で多くのクリスマスマーケットが開催されます。そこで今回は2018年のお勧めのベルリンのクリスマスマーケットを、そのスケジュールと共に紹介したいと思います。

目次

ポツダマープラッツのクリスマスマーケット

ベルリンの中心部に位置するポツダマープラッツ。周りにはブランデンブルグ門などの観光名所やショッピングモールがあり、観光にはピッタリの場所です。そこでは11月上旬から1月上旬まで約二ヶ月にわたって開かれるクリスマスマーケットがあります。マーケットの中心部に設置されるのは仮設のゲレンデ。そこを滑り下りることができ、冬らしいアトラクションを楽しむことができます。こうした個性的なアトラクションはベルリンで楽しめるのはここだけ。この様に観光旅行者向きのロケーションや開催期間の長さ、そして個性的なアトラクションのため、ポツダマープラッツのクリスマスマーケットは観光客にとって魅力的なものとなっています。

ポツダマープラッツのクリスマスマーケット/Winterwelt am Potsdamer Platz

住所: Alte Potsdamer Straße 1, 10785 Berlin
開催期間: 2018年11月2日~2019年1月6日(2018年11月18日、11月25日は休館)
開催時間: 10~22時 (2018年12月24日は14時まで)
入場料:無料

http://www.bergmannevent.de/index.php?option=com_content&task=view&id=12&Itemid=29

IMG_6354.JPGのサムネイル画像

IMG_6350.JPGのサムネイル画像

ジェンダルマンマルクトのクリスマスマーケット

ベルリンの中心部にあるジェンダルマンマルクト。そこで開催されるのは魅力的なクリスマスマーケットです。開催期間は11月末から12月末までと一ヶ月にわたって開催されます。こちらのマーケットはベルリンでは珍しく入場料1ユーロが必要となります。会場を飾るのは巨大なツリー。そしてマーケットを覆う美しいイルミネーション。マーケット全体は美しく装飾されており、マーケットの細部にまでクリスマスの雰囲気を考えて演出がされています。また会場にはステージが設けられており、コンサートやパフォーマンスなど様々なイベントが行われます。そのため入場料を支払う価値のある素敵なクリスマスマーケットとなっています。

ジェンダルマンマルクトのクリスマスマーケット/WeihnachtsZauber Gendarmenmarkt

住所: Gendarmenmarkt, 10117 Berlin
開催期間: 2018年11月26日から12月31日まで
開催時間: 11~22 時(2018年12月24日は18時まで、12月31日は翌日1時まで)
入場料:1ユーロ

https://www.weihnachtsmarkt-berlin.de/?lang=en

IMG_0748.JPGのサムネイル画像

IMG_0619.JPGのサムネイル画像

シャルロッテンブルグ宮殿のクリスマスマーケット

ベルリンの観光スポットのひとつであるシャルロッテンブルク宮殿。それはベルリンの西エリアにあります。クリスマスマーケットは宮殿の前に広がる広場で、11月下旬から12月下旬の一ヶ月間にわたって開催されます。こちらのマーケットの特徴は落ち着ける空間です。他の多くのマーケットでは屋台が並び、食べ物を買うことができます。ですが落ち着いて食事を取ることは簡単ではありません。こちらのマーケットでは簡易の建物が建てられており、その中で食事を楽しむことができるのです。そのため寒空の下で凍えることや、雨や雪といった悪天候に悩まされることを避けることができるでしょう。もし落ち着いてクリスマスマーケットを楽しむのであれば、こちらのマーケットがお勧めです。

シャルロッテンブルグ宮殿のクリスマスマーケット/Weihnachtsmarkt am Schloss Charlottenburg

住所: Spandauer Damm 10, 14059 Berlin
開催期間: 2018年11月26日から12月26日まで (2018年12月24日は休館)
開催時間: 14~22 時(月~木)、12時~22時まで(金~日)(2018年12月25日、12月26日は12時~20時)
入場料:無料

https://wvdsc.de/

IMG_6263.JPGのサムネイル画像

IMG_6291.JPGのサムネイル画像

赤の市庁舎前のクリスマスマーケット

ベルリンの中心部にあるアレクサンダープラッツ駅。そこは地下鉄や鉄道の駅、バス停が集まる交通の要所です。そのすぐ近くにはテレビ塔があり、また赤の市庁舎と呼ばれるベルリンの市庁舎が建っています。そんなベルリンの象徴的な場所で開かれるのが、こちらのクリスマスマーケットです。開催期間は11月下旬から12月下旬までの約一ヶ月。マーケットの特徴となるのは様々なアトラクションです。会場の中心には仮設のスケートリンクが作られ、アイススケートを楽しむことができます。また巨大な観覧車も建てられて、そこからベルリンの街並みを眺めることができます。気軽に訪れて、クリスマスマーケットでアトラクションを楽しむのであれば、こちらのマーケットがピッタリです。

赤の市庁舎前のクリスマスマーケット/Weihnachtsmarkt Berliner Weihnachtszeit am Roten Rathaus

住所: Spandauer Str, 10178 Berlin
開催期間:2018年12月26日から12月30日まで (2018年12月24日は休館)
開催時間:12~22 時(月~金)11~22 時(土~日曜)(2018年12月25日、12月26日、12月30日は11時~21時まで、)
入場料:無料

http://www.berlinerweihnachtszeit.de/

IMG_6966.JPGのサムネイル画像

IMG_6941.JPGのサムネイル画像

グリューネヴァルト狩猟館のクリマスマーケット

ベルリンの南西部に広がる広大な森グリューネヴァルト。そこには狩猟の館と呼ばれる歴史を持った建物が建てられています。そんな森に囲まれた場所で開催されるのが、こちらのクリスマスマーケットです。開催期間は12月上旬の週末の僅か2日のみ。また、こちらでは入場料が必要となります。ですが、それに見合うだけのマーケットになっています。場所に合わせ雰囲気を持たせたお店が並び、クリスマスマーケットだけでなく森の風景や歴史ある狩猟館の雰囲気も楽しめます。このような個性的かつロマンティックなクリスマスマーケットはベルリンではこの場所だけと言えるでしょう。普通のマーケットで物足りない人はぜひ訪れてみてください。

グリューネヴァルド狩猟館のクリマスマーケット/ Weihnachtsmarkt im Jagdschloss Grunewald

住所: Hüttenweg 100, 14193 Berlin
開催期間: 2018年12月8日、12月9日
開催時間: 11~19 時
入場料:3ユーロ

https://www.spsg.de/aktuelles/veranstaltung/maerchenhafter-weihnachtsmarkt/tid/2856/

IMG_4528.jpg

IMG_4554.jpgのサムネイル画像

プロフィール画像
この記事を書いた人
林 清英
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2018/11/25最終更新日:2020/05/18

Views:

ドイツのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.