たびこふれ

フォトジェニックでカワイイ!ハワイのインスタ映えショップに行ってみて!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/11/04
最終更新日:2018/11/04

Views:

去年の流行語にも選ばれた「インスタ映え」という言葉。2018年も半分以上過ぎた今となっては、なんとなくちょっと古い言葉に聞こえなくはないですが......。

それでもやっぱりインスタジェニック(インスタグラム&フォトジェニックを合体した造語)な被写体を見ると、撮影せずにはいられないですよね!そんな風景やアイテム、食べ物を撮影した写真をここハワイでは「ハワイスタグラム(hawaiistagram)」と呼びハッシュタグを付けています。

今回は、そんなハワイで今人気のハワイスタグラムなショップをいろいろとご紹介しますね!

目次:クリックで見出しに移動します

店内のどこを撮ってもフォトジェニック!な「ハワイアン・アロマカフェ」

フォトジェニックなハワイのスイーツ-01-ハワイアンアロマカフェ.JPG

ワイキキにあるカフェの中でも、ひときわフォトジェニックなカフェとして知られる「ハワイアン・アロマカフェ」。

1号店をイリカイ・ホテル&ラグジュアリー・スイーツにオープンして以来、2016年にワイキキ・ビーチコマー by アウトリガーに2号店、2018年オハナ・ワイキキ・イースト by アウトリガーに3号店をオープン。

フォトジェニックなハワイのスイーツ-02ハワイアンアロマカフェ.JPG

ワイキキ・ビーチコマー by アウトリガー店は、プールに隣接というロケーションで、ハワイのまぶしい太陽の光が店内に降り注ぐ気持ちのいい空間。

カウンター席でスタッフとおしゃべりをする人や、カウチ席で軽食をとりながらコンピュータと共にお仕事をする人、オープンエアの特等席はのんびり流れるハワイアンタイムを満喫するのには最適です。

フォトジェニックなハワイのスイーツ-03-ハワイアンアロマカフェ.JPG

こちらがイタリア人の母を持つオーナーのジョナサン氏。幼い頃から平和な国とは言えないイスラエルに住んでいた彼が徴兵を終え、アメリカに住んでいた幼馴染から平和で楽しい生活の様子を聞き、2007年にアメリカへ移住。フィラデルフィアに数ヶ月住んだ後、大好きなサーフィンを求めハワイへ転居。

しかし、ハワイにはヨーロッパで飲めるような美味しいコーヒーがない、それなら自分がおいしいコーヒーを提供する店を作ろう!と、コーヒーショップを始めることに。

貯金を全て費やし、第1号となるカフェをアラモアナセンター2階中央にオープン。当時は珍しかった本場のコーヒーが飲めるお店として瞬く間に人気店となりました。後にリース契約をスターバックスに売却し、イリカイ・ホテルにカフェをオープン。

さらにその後、ダウンタウンのビジネス街にもカフェをオープン(現在はクローズ)。そんな時、アロハスピリッツを持たなくしてビジネスは成功しないと気付き、「Share da Aloha」をモットーに店名をハワイアン・アロマカフェと改名しました。

現在はローカルコミュニティーのサポートをしたり、ローカル無名アーティストを多く起用したり、地元NPOに売上の一部を寄付などもしています。多忙ながらもふたりの娘&妻と平和なハワイの日々に感謝し、毎日が楽しくて幸せだと笑う笑顔がまぶしい!

フォトジェニックなハワイのスイーツ-04-ハワイアンアロマカフェ-提供Hawaiian Aroma Caffe.png
<写真提供:Hawaiian Aroma Caffe>

こちらは2018年にオープンした最新ロケーションのオハナ・ワイキキ・イースト by アウトリガー店。ベルデスク横にある専用階段を上ると、人気急上昇中のローカルチョークアーティストのエリン・イバーラがトロピカルジャングルをテーマに描いたウォールアートがドドーン!

その先にはワイキキのオアシスをイメージして造り上げたカフェスペースが広がります。すでにインスタ映え!

フォトジェニックなハワイのスイーツ-05-ハワイアンアロマカフェ-提供Hawaiian Aroma Caffe.jpg
<写真提供:Hawaiian Aroma Caffe>

木漏れ日の入るガーデン側には、ゆったりとできるソファー席やゆりかご席が。広々とした空間なので、ベビーカーやお子様連れの方、ホテルのチェックイン待ちの時間にもゆったりと寛げるのがうれしいですね。

プールサイドでサーフ・アート・イベントを開催中

フォトジェニックなハワイのスイーツ-06-ハワイアンアロマカフェ-ビーチコマー.JPG

ハワイアン・アロマカフェのあるワイキキ・ビーチコマー by アウトリガーでは、プールサイドへ続くオープンテラスを「テラス・オブ・モダン・アート(TOMA)」と名付けたギャラリーへ変身させ、海からインスピレーションを受けたサーフアートを紹介。

サンセットや夜空の下でカクテルを片手に、アートやミュージックを楽しめるイベントを月に一度開催中です。ハワイアン・アロマカフェは、スペシャルハッピーアワーを提供しています。こうしたインスタジェニックなイベントにも、ぜひ参加してみませんか?

Hawaiian Aroma Caffe 店舗情報

【イリカイ店】
■住所:1777 Ala Moana Blvd.
■電話:808-256-2602
■営業時間:6:30~16:00

【ビーチコマー店】
■住所:2300 Kalakaua Ave.
■電話:808-256-2602
■営業時間:6:00~20:00

【オハナ・イースト店】
■住所:150 Kaiulani Ave.
■電話:808-256-2602
■営業時間:6:00~16:00

■公式サイト:https://www.hawaiianaromacaffe.com/
■フェイスブック:https://www.facebook.com/hawaiianaromacaffe
■インスタグラム:https://www.instagram.com/hawaiian_aroma_caffe/

ハワイで今、噂のアイスクリーム「スイート・クリームス」

フォトジェニックなハワイのスイーツ-07-スイートクリームス.JPG

あまりのキュートさ、そしておいしさで地元誌の「Best of Honolulu 2017」の表紙を飾ったアイスクリーム店が、2017年2月にオープンした「スイート・クリームス」。ここはハワイのインスタグラマーたちがこぞって通う噂のスイーツ店なのです。

このアイスクリーム、タイが発祥なのだそうですよ。何がどう普通のアイスクリームと違うのかと言うと......クルクル~っとロール状になっているんです。そしてこのキュートなトッピング!これがロコガールズ(ボーイズも!)を夢中にさせているのですね。

フォトジェニックなハワイのスイーツ-08-スイートクリームス-写真提供.JPG
<写真提供:SWEET CREAMS>

タイ発祥のこのアイスクリームがお店を構えるほど有名になったのは、現オーナーの娘さんの誕生日会にロールアイスを作る機械を購入して、ゲストたちに振舞ったのがことの始まり。

瞬く間に「うちの娘のパーティーにもぜひ!!」という依頼が殺到するようになり、誕生日会や結婚式に出張しては各地で人気を博し、とうとうお店をオープンすることになったのだそう。

フォトジェニックなハワイのスイーツ-09-スイートクリームス-写真提供.JPG
<写真提供:SWEET CREAMS>

現在は、アラモアナセンターのマウカ側にある本店と、パールリッジ・ショッピングセンターの2号店、そして、ワイキキにも3号店出店の準備中とのこと。

サイズ(ケイキ5.50USD、レギュラー7.00USD)を選んでから、クッキー&クリーム、ストロベリー、バナナ&ヌテラ、抹茶、コーヒー、ココアなど10種類のメニュー(フレーバー)から好きなものを選んで、お好みでホイップクリーム(無料)をトッピング。

アイスクリーム・ロールは、オーダーごとにひとつひとつをマイナス20度以下のコールドプレートの上で作ってくれます。この行程を目の前で見られるというのも人気の秘密なんです。

フォトジェニックなハワイのスイーツ-10-スイートクリームス-写真提供.JPG
<写真提供:SWEET CREAMS>

どのフレーバーをオーダーしても確実にインスタジェニック!ロール・アイスクリーム以外にもこんなにキュートなアイスクリーム・サンドイッチ(5.50USD)もありますよ~。

SWEET CREAMS 店舗情報

【アラモアナ店】
■住所:1430 Kona St.
■電話:808-260-4725
■営業時間:12:00~21:00(日~木)、12:00~22:00(金・土)

【パールリッジ店】
■住所:98-1005 Moanalua Road, Aiea(Pearlridge Center-Downtown)
■営業時間:10:00~21:00(月~土)、10:00~18:00(日)

■公式サイト:http://www.sweetcreamshawaii.com/
■フェイスブック:https://www.facebook.com/sweetcreams808
インスタグラム:https://www.instagram.com/sweetcreams808/

まだまだある!ロコを夢中にさせるハワイスタグラム

昔懐かしい味わいのカラフルアイス「サムライ」

フォトジェニックなハワイのスイーツ-11-サムライ.jpg

カリヒ地区にある、ロコキッズに人気の老舗アイスクリーム屋さん「サムライ」。ロングスドラッグやセブンイレブン・ハワイのアイスクリーム用冷凍庫でも、すっかりお馴染みです。

シャーベットのようなシャリシャリ感のある、どこか昔懐かしい食感のアイス。そんなアイスをカリヒにある店舗ではソフトクリーム状で提供中。

ストロベリーやブルーバニラなどの定番味のほか、ハニーデューメロンや、ライチ、マンゴー、ハウピアなど、日替わりのプレミアム味もありますよ。フレーバーの組み合わせ次第で、インスタ映えアイスクリームの出来上がり!

フォトジェニックなハワイのスイーツ-13-サムライ.jpg

SAMURAI INC. 店舗情報
■住所:738 Umi Street
■電話:808-833-4779
■営業時間:10:00~17:00(日曜定休)

■フェイスブック:https://www.facebook.com/SamuraiHawaii/
■インスタグラム:https://www.instagram.com/samurai_brand/

インパクト抜群の綿あめ付きドリンク「ナイス・トゥー・ミート・ユー」

フォトジェニックなハワイのスイーツ-14ナイストゥーミートユー.jpg

フォトジェニックなハワイのスイーツ-15-写真提供ナイストゥーミートユー.JPG
<写真提供:Nice to Meet You Tea House>

同じくカリヒ地区にあるボバティー(タピオカ・ミルクティー)のお店「ナイス・トゥー・ミート・ユー」。ここの目玉は何といってもアフロヘアーを彷彿させる見た目のコットンキャンディ(綿菓子)付きのミルクティー。

通常のジャスミンやブラック・ミルクティー(4.05USD~)やストロベリー、ピーチ、マンゴーなどのフルーツティー(4.05USD~)に1 USD追加でコットンキャンディをトッピングできちゃうのです。見た目のインパクトは絶大!

Nice to Meet You Tea House 店舗情報
■住所:1130 N Nimitz Hwy
■電話:808-200-0169
■営業時間:10:00~22:00(月~木)、10:00~23:00(金)、11:00~23:00(土・日)

■フェイスブック:https://www.facebook.com/nicetomeetyou808/
■インスタグラム:https://www.instagram.com/nicetomeetyou808/

ハワイにはインスタ映えなショップがいっぱい!せっかくハワイに来たら、ぜひ「いいね!」がたくさん付くこと間違いナシの写真をたくさん撮ってくださいね!

写真撮影(店舗提供写真除く):yukarinn808

プロフィール画像
この記事を書いた人
yukarinn808
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/11/04
最終更新日:2018/11/04

Views:

この記事に関連する記事

ハワイのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.