たびこふれ

昔懐かしい「美樂士多」と香港のディープな最新スポット「深水埗(サムスイポー)」

記事投稿日:2018/10/04最終更新日:2018/10/04

Views:

目次

懐かしい雑貨や駄菓子が並んだ「美樂士多(Mei Lok Store)」

カイタッククルーズターミナルの対岸、観塘(Kwun Tong)駅近くのビル内にあり、扉を開けるとそこは60年代~80年代にタイムスリップしたような空間が広がっています。

image7.jpeg

昔の個人商店が再現されていて、オーナーが香港や日本、世界各国から趣味で集めたグッズが所狭しと並んでいます。

image9.jpeg

image10.jpeg

レトロなパッケージや珍しい飲み物たち。今ではペットボトルがほとんどですが、昔は空き瓶を酒屋さんに持っていったりしたなぁ・・・など物思いにふけります。

image13.jpeg

懐かしい教室の風景

image16.jpg

image11.jpeg

昔理髪店で使われていた椅子やバリカン、ドライヤー、制服などがあり、床屋さんごっこをしたり・・・

image14.jpeg

レトロでかわいい貸衣装(有料)もありました。衣装を着て写真を撮るとより雰囲気が出ます♪

image8.jpeg

image12.jpeg

店内はさほど広くないですが、懐かしい商品や雑貨を見ながら子供時代に思いをはせたり、レトロな雰囲気をフォトジェニックな写真に収めたり、様々な年代の方が楽しめること間違いなし!

image17.jpg

ローカル色の強い、エネルギッシュな街「深水埗(サムスイポー)」

「深水埗(サムスイポー)」は香港に何度も訪れている方、ローカル色の強いディープな香港を楽しみたい方におススメの昔ながらの香港の風景が残るスポットです♪

image6.jpeg

image4.jpeg

イヤホンやスマホケース、電池や延長コード、パソコンなどが所狭しと並べられています。まだまだ観光客が少なく、地元の人で溢れていてローカルな下町風情たっぷりです。女性の方は少し退屈かもしれませんが、街並みを写真に収めるとインスタ映えしそうなフォトジェニックな写真が撮影できます♪

image3.jpeg

image1.jpeg

image2.jpeg

9月上旬でしたので、中秋節に向けて提灯などの飾りつけも売られていました。

image15.jpeg

深水埗には有名格付けガイドブックで1つ星を獲得した飲茶の「添好運點心專門店」もあります。街歩きの途中で立ち寄るのもオススメですが、お昼前から行列を作る人気店なので待ち時間の覚悟が必要です・・・

香港と言えば、尖沙咀(チムサーチョイ)・銅羅湾(コーズウェイベイ)、最近フォトジェニックなスポットとして人気の中環(セントラル)あたりが有名ですが、「深水埗(サムスイポー)」でちょっとマニアックな香港散歩を楽しんでみてはいかがでしょうか。

プロフィール画像
この記事を書いた人
tomyyy
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/10/04最終更新日:2018/10/04

Views:

香港のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.