たびこふれ

メキシコ土産には伝統的な4つのヘルシースイーツをどうぞ

記事投稿日:2018/10/13最終更新日:2018/10/13

Views:

海外旅行に行くと、お土産を買うプレッシャーって皆さん感じませんか?お土産選びは大変だけど、一般的に誰にでも喜ばれて無難だと言えるのは、何といっても現地のスイーツです。メキシコにもお土産で喜ばれる美味しいスイーツが沢山あるので、そのいくつかをご紹介しましょう。

目次

伝統的なピーナッツ菓子:パランケタ(Palanqueta)

メキシコには数多くの伝統的なスイーツがありますが、そのどれもが現在でも大変人気があり、国民に愛されています。そんな伝統的なお菓子の1つが、「パランケタ」と呼ばれるピーナッツを使ったヘルシーなお菓子です。ローストしたピーナッツをキャラメルで固めただけのとてもシンプルなお菓子ですが、マーケット、屋台、スーパーやコンビニなど色々な場所で売られているので、きっと目にすることがあるでしょう。少し硬くて、がりがりと食べるのが特徴ですが、ローストされたピーナッツとキャラメルって、とっても合って美味しいです。メキシコはピーナッツが豊富にとれるので、このようなピーナッツを使った菓子はとても多いです。

photo1.JPG

ヤギのミルクを使ったキャラメルクリーム:カヘタ(Cajeta)

日本にも伝統的なスイーツは沢山あるのに、どうしても新しいお菓子やスイーツに人気が集まり、昔からのスイーツは年配の方が好んで食べる傾向にあります。メキシコは素晴らしいことに100年、もしくはそれ以上続くスイーツが今でも同じくらい人気です。伝統的で国民に愛されているスイーツ、もう1つは「カヘタ」と呼ばれるヤギのミルクで作られたキャラメルクリームです。

味はコンデンスミルクとキャラメルを混ぜたようなミルキーな味で、とても美味しいです。このカヘタは、写真のようにオブラートにサンドされて食べられたり、カヘタクリームは、クレープやチュロスに入れたり、トーストにぬって食べたりと色々な形で食べられています。カヘタクリーム、オブラートのカヘタ、カヘタキャンディはどれもスーパーやコンビニで売られているので、お土産にいかがでしょうか?コーヒーに入れてもとても美味しいですよ。

photo2.JPG

メキシコ独特のチリ入りスイーツ

メキシコを代表するスイーツは何といっても、辛いスイーツです。タマリンドやマンゴなどのフルーツとチリ(ホットペッパー)を合わせて作られるフルーツペーストや、チリの入ったフルーツキャンディ、乾燥マンゴやクランベリーとチリを合わせたスイーツは、子供にも人気のメキシコ代表スイーツです。辛いといっても、少々ピリっとくるくらいなので、辛いのが苦手な人も挑戦できそうです。

辛さと甘さが混ざるとこんなにおいしいの?と思ってしまうほど美味しいし、いかにもメキシコのお土産っぽいので、ぜひこちらもお土産にいかがでしょうか?スーパーやコンビニで簡単に見つけることができます。

photo3.JPG

まるで日本の羊かん!?フルーツを使ったスイーツ:アテ(Ate)

最後に紹介するのが、「アテ」と呼ばれるフルーツを使ったスイーツです。こちらもフルーツは使っっているのでとてもヘルシーです。アテの見た目や食感は日本の羊かんにとても似ています。アテは、現在ではメキシコ以外にも、フランスやイタリア、ブラジルやペルーなど様々な国で親しまれているものの、実はスペインで初めて作られたスイーツです。

photo4.JPG

梨の実を煮て作られる濃厚なゼリー、まさに羊かんのフルーツ版小さいお子さんも楽に食べられるヘルシースイーツです。

このように、メキシコの伝統的なスイーツは体に良くて今でも皆に愛されています。ご紹介したスイーツは全てスーパーで手に入ります。お土産にもきっと喜ばれると思いますよ。

プロフィール画像
この記事を書いた人
Yu Larraz
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/10/13最終更新日:2018/10/13

Views:

メキシコのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.