たびこふれ

関東の水がめ、矢木沢ダムに行ってみよう!

記事投稿日:2018/10/05最終更新日:2018/11/13

Views:

今回は、関東の水がめと呼ばれている、群馬県みなかみ町の「矢木沢ダム」とご当地グルメをご紹介いたします。

目次

まずはアクセスをご紹介

最寄りの水上ICまでは、関越道練馬ICから1時間40分。高速を降りてからは、温泉街を通り抜け山道を走ること約1時間10分の道のりです。矢木沢ダムへ向かう途中、奈良俣ダムとの分岐がありますが、今回は迷わず矢木沢ダムへ直行です。奈良俣ダムもとってもステキなダムですが、そちらは次回紹介することにします。

矢木沢ダムの前座、須田貝ダムを眺めてみよう

矢木沢ダムに向かう途中で必ず出会うのが須田貝ダムです。奈良俣ダムとの分岐を左に曲がってすぐのところですのでちょっと車を止めて眺めてみましょう。

写真1.jpg

見えますか?はい、とっても見にくいです。フラストレーションがたまりますが、矢木沢ダムに向けて気持ちを高めるためここはじっと我慢です。

須田貝ダムは、発電専用の重力式コンクリートダムで、非常にオーソドックスなデザインとなっております。全部見えるのもいいですが、こんなふうに全然見えなくて、もどかしいダムもたまにはいいものですよ。

いよいよ今回の目的地、矢木沢ダムです!

写真2.jpg

須田貝ダムを抜けると、管理用道路に入ります。雪のない5月~11月(※)、お昼のみ開放されています。管理されている水資源機構さんに感謝しながら通り抜けましょう。(※正確な日付は年によって違います。公式サイトをご確認ください)

ここから山道を走ること約20分でダムの直下に到着です。

写真3.jpg

近くまでいくと目の前に突然巨大なダムが現れます。下から見上げてみます。高さ131メートルと、関東の水がめと言われるだけあってさすがの大きさです。

写真4.jpg

下流からダムの左側を見上げると、大きめの構造物が!実は、こちらは非常用洪水吐といって、大雨が降った時に放流するために使う設備です。

写真5.jpg

車でダムの上まで上がると、この水が通るみちのスタート、ダムのゲートに到着です。立派なゲートです。

写真6.jpg

この非常用洪水吐、実は1年に1回、例年は5月に点検が行われます。点検時はとってもにぎわっていて、1000人を超える観光客が集まるみなかみ市の一大イベントです。よろしければ来年5月に遊びに行ってみてください(来年やるかどうかはわかりませんが。)

写真7.jpg

ダムの上まで来ました。

写真8.jpg

左岸側まで歩いてみます。上から見下ろすと高度感があります。

写真9.jpg

左岸の上流側からダムを見てみます。

写真10.jpg

上流側を見上げます。冬はこの山々に雪が積もって、雪解け水が関東の春を潤します。

写真11.jpg

ネイチャーセンターがあって、矢木沢ダムに関する展示を見ることができます。

青を基調とした落ち着いたデザインで、関東平野を守り関東平野に潤いをもたらす矢木沢ダム、こんな立派なダムに思いを馳せながら実物を見に行けば、感動すること間違いなしです。

周辺のおすすめダムカレー2選!

これで今回の記事の目的は完全に達成されましたが、せっかく水上に遊びに行ってダムだけっていうのはあまりにももったいないので、ここからは周辺でダムカレーを出しているオススメの2店をご紹介します。

旅館たにがわのダムカレー

こちらは、水上駅から車で15分の高級旅館がお昼に数量限定で提供しているダムカレー。事前の予約が必須で、当日では用意できないこともある人気のカレーです。この日は矢木沢ダムカレー(普通盛り)を頼みましたが、藤原ダムカレー(中盛り)、奈良俣ダムカレー(大盛り)も食べることができます。

写真12.jpg

味は、ダムカレーだと侮ってはいけません。完全に料亭の味で、生クリームのコクやまろやかさがクセになります。
ランチタイム限定、食べれたらラッキー。そんな貴重なダムカレーです。
近くには日帰り温泉の施設もありますので、ダムカレーの後は温泉巡りもオススメです。

レストラン諏訪峡でダムカレーとそばを食べよう!

水上ICを降りてみなかみ温泉街中心部に向かう途中にある一見ドライブインのような食事処、レストラン諏訪峡。こちらでもダムカレーをいただくことができます。

旅館たにがわが料亭の味なら、こちらは料理が得意な友達の家で出されるようなとっても安心する味。自家製の毎日食べても飽きないおいしすぎるカレーに、+300円で揚げたてのカツがトッピングできます。こちらも、今回は矢木沢ダム(普通盛り)を頼みましたが、藤原ダムカレー(中盛り)、奈良俣ダムカレー(大盛り)を頼むこともできます。

写真13.jpg

写真14.jpg

そばもおいしいので、私が行くときはいつもダムカレーと天ぷらそばをセットで頼みます(食べ過ぎ!)。家族で経営されていて、お店の方もとってもステキなのでぜひみなかみに行ったら寄ってみてください。

おわりに

今回はみなかみダム巡りの旅のうち、矢木沢ダムとご当地グルメをご紹介しました。まだまだみなかみには今回紹介しきれなかったダムも観光地もいっぱいあります。次回は、今回紹介しきれなかった藤原ダムと奈良俣ダム、それにちょっと珍しい観光地もご紹介する予定です。

関東からは日帰りで行けるみなかみ町、ぜひ遊びに行ってみてください。

>群馬県みなかみ町の「ダムの女王」奈良俣ダムに行ってみよう!はこちら

プロフィール画像
この記事を書いた人
いのっち
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2018/10/05最終更新日:2018/11/13

Views:

群馬のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.