たびこふれ

お土産にもGOOD!南アフリカの美容アイテム3選

記事投稿日:2018/10/05最終更新日:2018/10/05

Views:

お土産に何を選んだら良いか悩むこともあると思いますが、今回は、大自然と植物大国である南アフリカならではの美容アイテムをご紹介したいと思います。日本ではなかなか手に入らないものや、日本よりも安く手に入ったりするものをお土産にもらうのは嬉しいですよね。私自身もいろいろな種類を購入して試している、リアルな情報をお届けします!

目次

その1「ルイボス化粧品」

まずお勧めしたいのが、ルイボスの化粧品です。

IMG_1857.jpg

日本でも健康茶の一つとして人気のルイボスティーが南アフリカ原産なのはご存知の方は多いとは思いますが、本場南アフリカでは、飲むだけではなく美容アイテムも日常的に使っていて充実しています。先住民は古くから薬草としてルイボスを採集していたようで、様々な効能があります。ルイボスクリーム、石鹸、リップバームなど、薬局やスーパーで買うことができます。馴染みやすい優しい香りに、使い心地も良いです。内側から、外側から美しくなりたい人は、ルイボスティーと共にぜひ化粧品もお土産に試してみてください。また、トラベルセットもありますので旅の途中で使って体感することもできるので、お気に入りのルイボス化粧品に出会えるチャンスも。

IMG_5201.jpg

その2「クレイパウダー」

私の日常のスキンケアで欠かせないものの一つが、クレイです。この粘土鉱物にはミネラルが豊富に含まれていることから、入浴剤、クレンジングミルク、パック剤、石鹸、シャンプーなどの製品などが作られています。お土産には軽くて嬉しいクレイパウダーがお勧めです。南アフリカでは、薬局、自然食品店、オーガニックスーパーなどで売られており、日本よりも良心価格で購入することができます。パウダーですと、自分でクレイペーストを作ってフェイスパックやボディーパックとして、髪の美容パックとして、また、入浴剤としてクレイバスを楽しんだり、と色々とアレンジができます。南アフリカの大地を肌で感じながら、旅の疲れをとれるデトックスアイテムになるのではないでしょうか。

IMG_1855.jpg

その3「バオバブシードオイル」

星の王子様に登場する「バオバブの木」アフリカのサバンナ地域の多くに生息するバオバブの種子から抽出されるオイルはアフリカでは伝統的に調理用のオイルとして利用されてきました。抗酸化作用があり、アンチエイジングに優れたオイルの一つで「魔法のオイル」とも呼ばれています。瘢痕形成作用にも優れているので、ストレッチマークや傷跡が気になる方にも有効です。私が今一番好きな香りはこのバオバブシードオイルで、とても気持ちが落ちつく柔らかい香りです。スクラブ、ボディーバター、ボディーオイル、石鹸などは常に常備しており、お土産としてラッピングしてお友達に送るほど個人的に気に入っています。

IMG_E1854.jpg

最近、色々なオイルの話題が出ていますが、これから密かなブームになるのではないかと思っております。乳液や、ヘアオイルなど色々な商品もあるので、まだ試したことがない方、新しい癒しの香りに出会いたい方は、ぜひバオバブシードオイルも旅の思い出として試してみると良いかもしれませんね。

IMG_E0904.jpg

いかがでしたでしょうか?旅の余韻に浸ることができる、最後の楽しみはお土産だと思います。これを参考に、お土産探しをより楽しんでもらえたら嬉しいです。

その土地ならではの、あなたのお気に入りに出会えますように。

プロフィール画像
この記事を書いた人
Mia
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/10/05最終更新日:2018/10/05

Views:

南アフリカのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.