たびこふれ

宿泊しなくてもOK!ホテル「mayakoba」でメキシコの伝統的なコロニアルスタイルを楽しもう

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/09/11
最終更新日:2018/09/11

Views:

メキシコのプラヤ・デル・カルメンは、カリブ海いの人気のビーチリゾートです。美しいビーチやマリンスポーツ、マヤ遺跡などが楽しめるものの、町の中心部はとてもモダンでお洒落。残念ながらメキシコらしい色を見ることはできません。ですが実は、とあるホテルでメキシコのコロニアルタウンにいった気分になれるのです。

目次

■リビエラ・マヤで最も人気のあるホテルの1つ「mayakoba」

写真1.jpg

mayakoba(マヤコバ)は、カンクンからトゥルムまでのエリア「リビエラ・マヤ」でとてもよく知られているホテルで、現在は敷地内に4つの高級ホテルとPGAツアーが行われるゴルフコースから成っています。マヤコバの敷地は広く、BanyanTree、Fairmont、Rosewoodの3つのホテルに数年前にハイヤットグループのホテルAndazが加わりました。

全て高級なホテルのため、マヤコバは地元の人には風格ある人気のホテルリゾートとして知られています。

カリブ海でメキシコのコロニアルスタイルを知ることのできる「El Pueblito」

写真2.jpg

地元の人にも、泊まらなければご縁のない場所であったマヤコバですが、敷地内に2015年に新しいプロジェクトとしてできた「El Pueblito」(エル・プエブリート)によって、より親しめる場所に変わりました。El Pueblitoはメリダやサン・ミゲル・デ・アジェンデなどのメキシコの美しいコロニアルタウンの文化や魅力を宿泊ゲストにも、ここカリブ海で味わってもらおうとする目的で作られました。

このエリアは小さいながら、とても可愛らしいメキシコの伝統的な町を肌で感じることができます。El Pueblitoはメキシコの典型的な町の中心部にあるスクエアを再現していて、レストラン、カフェやお店でずらりと囲まれた中心には噴水があり、今回ご紹介する素敵なチャペルもあります。またカフェやレストランは、マヤコバの4つのホテルが提供しているので、ホテルに宿泊しなくても高級ホテルの食事を楽しめるのも嬉しい点です。

写真3.jpg

「La Santa Cruz」チャペルのミサのサービスと結婚式

El Pueblitoに入ると目に入ってくるのが、毎週日曜日の正午に、英語とスペイン語にてカトリックのミサが行われる素敵なチャペル「La Santa Cruz」(ラ・サンタ・クルス)です。ミサはホテルのゲストだけでなく、地元に住むメキシコ人など誰もが参加でき、結婚式もあげることができます。

写真4.jpg

収容人数は最大で104人、それぞれのスタイルや好みに応じて飾りつけもしてくれるカスタマイズされた結婚式を提供しています。また、結婚式のパーティーはスクエアを利用できます。ライトアップやステージ、音楽など全て用意してくれるし、ケータリングはマヤコバのホテルのうちお好みの1つを選んでお願いできるので、その点も嬉しいですね。

写真5.jpg

マヤコバへのアクセス

マヤコバは、プラヤ・デル・カルメンの中心部からバスで15分の距離にあります。カンクン空港からはハイウェイをまっすぐバスで約40分程の距離です。マヤコバにお泊りでない方も「El Pueblito」に訪れることができ、メキシコの魅力の1つである、コロニアルスタイルな建築の小さな町を楽しむことができるので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。可愛いチャペルの他にもFairmontが提供するカフェ「El cafecito」は小さいカフェですが、お手頃な価格でペイストリーやケーキがとてもおいしいのでおススメです。

写真6.jpg

mayakoba公式サイト:http://www.mayakoba.com/

プロフィール画像
この記事を書いた人
Yu Larraz
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/09/11
最終更新日:2018/09/11

Views:

この記事に関連する記事

メキシコのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.