たびこふれ

【山形】農家の家庭料理を現代風にアレンジ!酒田のおしゃれなカフェレストラン「day by day」

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/08/12
最終更新日:2018/08/12

Views:

2017年2月、山形県酒田市にオープンした『day by day』。こちらのお店を営む長南みゆきさんのご実家は、鶴岡市西荒屋地区にある農家民宿『知憩軒(ちけいけん)』。

『day by day』は、みゆきさんが子どもの頃から慣れ親しんでいる実家の味を現代風にアレンジしたカフェレストランです。また、店内では洋服や、クリエーターの商品の展示・販売も行っています。

今回は、そんな『day by day』の旬の野菜を使ったこだわりのランチメニューや、おしゃれな店内など詳しくご紹介いたします。

目次

2017年9月にはじめて訪問。大満足のランチセット

ランチタイムにお伺いしました。センスの良い外観。お店は酒田市役所の目の前の好立地です。

中尾040-01.JPG

店の前に立て看板が出ていますが、町並みにマッチしていますので、気づかず通り越してしまいそう。

中尾040-02.JPG

季節の野菜たっぷり!大満足のランチメニュー

昨年2017年9月に初めてお伺いしました。店内の黒板にその日のメニューが置かれています。※この当時はランチのみの営業でした。

中尾040-03.jpg

注文したのは『季節のおまかせランチ 850円(税込)』。

セット内容はこんな感じでした。
・ナス揚げびたし
・カボチャ南蛮
・枝豆白和え
・鶏むねロースのサラダ
・とうもろこし甘辛炒め
・民田なす漬
・ごはん
・みそ汁

中尾040-04.jpg

見た目、器、量、味ともにパーフェクトです!

中尾040-05.jpg

これに1品プラスランチ。『身欠きにしんとじゃがいも煮』にしました。1,100円(税込)です。

中尾040-06.jpg

食後に『day by dayオリジナルアイスコーヒー』をいただきました。大満足のランチでした。

中尾040-07.jpg

2018年8月、2回目の訪問!おすすめメニュー

そして今年2018年の8月に再訪。

中尾040-08.JPG

今回も野菜たっぷり!季節のおまかせ料理

今回注文したのも前回同様『季節のおまかせ料理850円(税込)』。

セット内容は下記のとおり。
・揚げだし豆腐とナスニラだれ
・とうもろこしの甘辛炒め
・大根塩麹煮
・ゴーヤ炒め
・夕顔と鶏団子
・とっておきカボチャ煮
・ごはん
・みそ汁

中尾040-09.JPG

おすすめはハヤシライス!

これにプラス1品ランチ。ごはんの代わりに『フレッシュトマトのハヤシライス1,450円(税込)』。牛肉と野菜と赤ワインのみのシンプルな煮込み。トマトの酸味がさわやかなさっぱりとしたハヤシライス。このハヤシライスが最高に美味しかった。僕が今まで食べたハヤシライスで一番です。また食べたい!!!

中尾040-10.JPG

季節限定メニューも!

食後に『生メロンジュース』を作ってもらいました。地元産メロンと豆乳だけでミキサーにかけたジュース。季節限定です!

中尾040-11.JPG

店内の様子

こじんまり、どこかほっとする店内

店内を見渡してみましょう!カウンターとテーブルが4卓。20人くらいのキャパシティです。

中尾040-12.JPG

カウンター越しにキッチンがあります。目の前で調理しますので安心感があります。

中尾040-13.JPG

店内は白を基調としています。天井が高く落ち着けます。

中尾040-15.JPG

調理は...というより長南みゆきさん一人で営業しています。

中尾040-16.JPG

セルフサービスコーナー

メニューの黒板の後ろには佃煮と温かいお茶、お水が置いてあります。セルフサービスです。

中尾040-17.JPG

店内ではドリンクや、クリエーターの商品、洋服も販売!

コーヒーやお茶も販売しています。ディスプレイがお洒落。

中尾040-14.JPG

ここは料理を楽しむだけではなく、クリエーターとタッグを組んでいたるところに商品を販売しています。この時は『夏の装い展』をやっていました。

中尾040-18.JPG

このような夏らしい洋服を実際に手に取って購入できるスペースがあります。

中尾040-19.JPG

こちらは昨年2017年9月時のディスプレイ。

中尾040-20.jpg

注目すべきはこのような調度品。詰め込むのではなく、ゆったり見ることができるようにディスプレイされています。

中尾040-21.JPG

このような感じ。

中尾040-22.JPG

入口付近のディスプレイ。

中尾040-23.JPG

こちらには自由に閲覧できる雑誌と販売用の陶器が置いてあります。

中尾040-24.JPG

こちらにも。よく見ていただくと店内、そして店外にもお花が飾られています。

中尾040-25.JPG

ごちそうさまでした。

中尾040-26.JPG

僕の個人的な感想。

料理、雰囲気が最高です。850円の『季節のおまかせ料理』で腹八分目。1品追加でお腹いっぱいといったところ。女性向けのお店かと思いきや男性も満足そうに食べていました。また雰囲気から若者が多いかと思いきや老若男女の利用。これも長南みゆきさんの人柄なのでしょうね。オープンして2年目を迎え、ランチタイムは混雑していました。できるだけ予約をした方が良いと思います。

また、長南みゆきさん一人で営業していますので、時間に余裕をもって行くことをおすすめします。

余談...。ここ酒田や鶴岡には素敵なお店がたくさんあります。東京や大阪などの都会で営業すれば毎日行列が絶えない店になるだろうに...。と思うのですが、やはり地元愛と地産地消の精神が息づいているのでしょう。

day by day(デイ バイ デイ)基本情報まとめ

  • 住所:山形県酒田市本町3丁目1-5

  • TEL:0234-68-9063
  • 営業時間:【ランチ】11:30~14:30(ラストオーダー13:45)/ 【ディナー】18:00~21:00(ラストオーダー20:00)
  • 定休日:火曜日
  • 不定休:月2回水曜日

※できるだけ事前の予約をオススメします。
※臨時休業がありますので、Facebookでの確認をオススメします。
※当記事は2017年9月および2018年8月時点のものです。訪問の際は、必ず事前にご確認を。

プロフィール画像
この記事を書いた人
中尾勝
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/08/12
最終更新日:2018/08/12

Views:

この記事に関連する記事

山形のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.