たびこふれ

<マレーシア>スカイミラーはクアラルンプールから日帰りで行けるトレンドスポット!

記事投稿日:2018/06/03最終更新日:2018/06/03

Views:

KL(クアラルンプール)近郊で最近、特にホットな観光スポット「スカイミラー/天空の鏡」をご存じでしょうか?そこは今、「インスタ映えするから」という理由でローカルの人達にも今大人気上昇中。KLからも約1時間ちょっとで行けるセランゴール州のササランにあります。

スカイミラーは、新月と満月の時期に現れる浅瀬に空が映り込み、言って見れば南米ボリビアのウユニ塩湖のような景観を楽しめる観光スポット。海の真ん中にある浅瀬で海水が水鏡となってあの有名な幻想的な現象となるのだ。

本来、そこは島になっており、新月と満月あたりにちょうど良く遠浅の海面に出る。でも実は新月と満月とは関係なく、毎日でもOKだそうだ。セランゴール州政府観光局が唯一公認のエージェントになっているものの、他旅行代理店や、イベント代理店も船渡しのサービス、または様々なオプショナルツアーを組み込んでいる。毎日桟橋からの出発時間が異なるので、前もって スケジュール確認兼予約をこれらのエージェントに確認しなければならない。

KLからはオプションが最適!他観光地と組合わせても

スカイミラーまでのアクセス方法はジェラムと言う漁村の船着き場からスピードボートで片道30分ちょっと。島には1時間くらいフリー滞在するので2時間ちょっとのツアーだ。

IMG_6086.png

フォトジェニックな写真を撮るコツ

格好よく写真をとるには、結構テクニックも必要。天候は運良く晴れれば申し分無し。そして、さざ波がたたない方が、水にはっきりと対称に鏡のように映ってきれいなのである。バックもなるたけ空と水が一直線になるようにすること。海水の後ろが砂地になったり、そのまたうしろが海になったりすると、あまり良くない。

また、オブジェがあるとさらに面白くなったりするのだが、同行スタッフも色々と用意してくれていたり、撮影もお手伝いしてくれるのでご安心を。おそらくばっちりとした写真が撮れるだろう。カラフルな服装の方が、きれいに写るし、グループの方が盛り上がることができて楽しいかもしれない。船着き場には、待合室やトイレ、シャワーがあるので、濡れても着替えをして帰る事ができる。

IMG_5969.png

KLから近い、日帰りで行けるその他の観光地では、ブルーモスクやバトゥーケーブ、セランゴール川を下っての蛍鑑賞や農村ホームスティー体験があるが、新たにスカイミラーが加わり、セランゴール州政府観光局では、海外の旅行客に今後もっとアピールしていきたいと行っているので、混雑しないうちにレッツゴー!

プロフィール画像
この記事を書いた人
YasminYoko
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2018/06/03最終更新日:2018/06/03

Views:

マレーシアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.