たびこふれ

インドネシア人の大好きなBAKSOって何!?

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/07/09
最終更新日:2018/07/09

Views:

スラマッシアーン(みなさんこんにちは)!今回はインドネシア人なら嫌いな人はいないんじゃないかと言うくらい皆大好きなBAKSOについてご紹介します。

目次

そもそもBAKSOってどんなもの?

PHOTO BALI20170401_02.jpg

皆さんはBAKSO(バクソ又はバッソと読みます)って聞いた事ありますか?私はバリ島に来て初めて聞きました。

BAKSOとはズバリ言うと「肉団子スープ」の事です。この肉団子、一般的なのは鶏肉ですが、牛肉、豚肉、魚から出来ているものもあります。肉団子と言っても小麦粉多めの練り物系で、おでんのつみれの硬いバージョンと言ったところでしょうか。

何処で食べられるの?

PHOTO BALI20170401_01.jpg

午後になるとバイクで売りに来たりカキリマと言う屋台を押している人もいます。何故だか分かりませんが、午前中に見かけた事がありません。丼をスプーンで叩きチンチンチンと鳴らしながら売りに来るので、直ぐにBAKSOだと分かります。

自分の家から丼を持参して行けばそれに盛ってくれます。丼がない人はBAKSO屋さんが用意してくれた丼でいただきます。食べ終わるまで待っていてくれます。ただ、衛生面を気にする人やゆっくり食べたい人は自分の丼を持っていく事をおすすめします。

綺麗なお店でBAKSOを食べよう

IMG_8625.JPG

そもそもバイクやカキリマで売りに来るBAKSOはツーリストにはハードルが高すぎるかもしれません(笑)。そんな方にも安心して食べられるBAKSO屋さんに行ってみました。場所はデンパサールの中心部にある『BAKSO SUPRA DINASTY』 。学校が近くにあるのでこの日も地元の学生で賑わっていました。

ローカル地域ではありますが、一見お洒落なカフェと言った感じです。ツーリストでも安心と書きましたが、やはりターゲットはローカルなんでオープンエアーでエアコンはありません。扇風機は回っていますが滝汗覚悟です。

BAKSOのメニュー

IMG_8619.JPG

BAKSO屋さんなのでメインは「BAKSO」です。何種類かありますが、違いはBAKSOの大きさやトッピングの種類です。「Tahu」厚揚げ、「Pangsit」揚げワンタン、「Mie」麺、「Siomay」シュウマイ、「Lumpia」春巻き。ちなみにシュウマイと春巻きは日本のとは若干違います。

IMG_8622.JPG

▲私が頼んだのは「Bakso Campur Komplit」

IMG_8623.JPG

▲友達が頼んだのは「Bakso Beranak」。これには巨大なBAKSOが入っていました!スープは透き通っていてあっさり味です。私はこのままが好きですが、ローカルはこれにサンバルと言う唐辛子のソースとケチャップマニスという甘い醤油をたっぷりかけて、完全に味を変えて食べています。

メニューに「Bakso Mozarela」なんてのもありますね。インドネシア人もチーズが好きな人は多いです。他には「Mie Ayam」もあります。ミーアヤムは甘しょっぱく煮た鶏肉のフレークが乗ったラーメンの事ですが、だいたい何処で食べてもはずれが無い気がします。日本人には合う味なのでこちらもおすすめです。

最後に

BAKSOは小腹が空いた時によく食べられています。夕方道端に座って食べているローカルをよく見かけます。インドネシア人が皆大好きなBAKSO、バリ島に来たら食べてみて下さいね。サンパイジュンパー(それではまたお会いしましょう)♪

プロフィール画像
この記事を書いた人
Mangga
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/07/09
最終更新日:2018/07/09

Views:

この記事に関連する記事

インドネシアのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.