たびこふれ

LAのスーパーマーケットって?(多国籍編)

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2014/07/07
最終更新日:2018/03/01

Views:

ロサンゼルスにはさまざまな人種の人々が住んでおり、その人々の食生活にあった食品を提供するスーパーがあるのが特徴です。

私たち日本人向けの日系食品スーパーはもちろん、いろいろな国の人々が運営するスーパーがあり、一般的なアメリカの店にはない食材を扱っています。スーパーめぐりをするだけでも、ちょっとした外国旅行をした気分になれるかも。

スーパーマーケット編の締めくくりとして、メキシコ系、中国系、韓国系、フィリピン系のマーケットをご紹介します。

1. Vallaata(メキシコ系・中南米系)

LA_20140701_01.jpg

LA_20140701_02.jpg

メキシコ出身のゴンザレス家が1985年に創業したスーパーで、増え続けるヒスパニック系の人々に向けて、現在カリフォルニアを中心に41店舗を運営しています。

LA_20140701_03.jpg

お菓子やパン類はやはり米系スーパーとは違います。

LA_20140701_04.jpg

こんなキャンドルが売っているのも、敬虔なクリスチャンが多いメキシコ人が顧客だから。

LA_20140701_05.jpg

店内のサインはもちろんスペイン語で併記。

LA_20140701_06.jpg

フードコートにはメキシコ料理がずらり。

2. 99 Ranch Market(中国系)

LA_20140701_07.jpg

今年開店30周年を迎えたという99 Ranch Market。一歩店内に足を踏み入れるとそこは「中国?」と勘違いしてしまうほど、店内には中国語の表記があふれています。

LA_20140701_08.jpg

種類さまざまな饅頭類。肉まん、野菜まん、あんまんといろいろあります。

LA_20140701_09.jpg

乾物類の充実ぶりは中国系マーケットならでは。

LA_20140701_10.jpg

通路は広々。商品も豊富です。

LA_20140701_11.jpg

魚をさばいてくれるサービスは、米系スーパーにはないものです。

LA_20140701_12.jpg

3. S Mart(韓国系)

LA_20140701_13.jpg

韓国系はほかにもいくつか大手があり、日系の食品も多く扱っているため、私たち日本人もよく利用しています。中国系もそうですが、韓国系は表示がハングルだけのことがあります。

LA_20140701_14.jpg

特に店内にある携帯電話の店や雑貨店などは、ハングルを読めない客を相手にする気はないようです(笑)

LA_20140701_15.jpg

よく見ると、左下には「カステラ」が。ほかにも日本の蒸しパンや、日本の和菓子や洋菓子がたくさん置かれています。

LA_20140701_16.jpg

惣菜コーナー。どれもかなり辛そうです。

LA_20140701_17.jpg

麺類コーナー。韓国の麺に混じって日本のうどん、ざるそば、そうめんも。

LA_20140701_18.jpg

おかゆなどインスタント食品が並んでいます。

4. Seafood City(フィリピン系)

LA_20140701_19.jpg

カリフォルニアを中心に約20店舗を展開するこのチェーン店は、フィリピン系のスーパー。名前からもわかるように、新鮮な魚介類を豊富に扱っているので有名です。

LA_20140701_20.jpg

キッチンつきのホテルに長期滞在するなら、新鮮な魚介類を買って調理してみるのもおすすめです。

LA_20140701_21.jpg

ベーカリーのパン類は、日本のものと似ています。

LA_20140701_22.jpg

フードコートでは安くてボリューム満点の食事が楽しめます。

LA_20140701_23.jpg

魚醤の種類が多いのはフィリピン系ならでは。

LA_20140701_24.jpg

動物の「血」らしいです・・・さすがにこれには挑戦できません。

一般的なアメリカのスーパーから、健康志向の高まりで増えているオーガニック系、そしてロサンゼルスならではの多国籍系とさまざまなスーパーを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。LA訪問の際には、ぜひいろいろなスーパーにも足を運んでみてください。

>「LAのスーパーマーケットって?(Whole Foods編)」はこちらから!
>「LAのスーパーマーケットって?(Ralphs編)」はこちらから!

プロフィール画像
この記事を書いた人
岡真由美
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2014/07/07
最終更新日:2018/03/01

Views:

この記事に関連する記事

アメリカのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.