ニューヨークの地下鉄、本当のところはどうなの?

皆さんはニューヨークの地下鉄と聞いて、どんなイメージをお持ちでしょうか?古い、汚い、怖い、などネガティブなイメージしかないかもしれません。実際、私も地下鉄を利用する前まではそう思っていました。ところが、実際にはそんなに悪くもないのです。これからニューヨーク旅行をお考えの方やすでに予定のある方のお役に立てたらいいなあと思います。

目次

地下鉄の治安はどうなの?

ニューヨーク

まず最初にお話ししておきたいことは、治安について。

ニューヨークの地下鉄・駅で、確かに悪質な犯罪があるようです。ただ警察官も駅構内や車内で多く見かけ、乗客の安全のために見張りをしているので、個人的には怖い思いをした経験はありません。通学時間には多くの学生が地下鉄を利用し、私の子どもも中学生の時から1人で地下鉄で通学しています。それぞれの駅にはグローブと呼ばれるボールが付いたポールが立っていて、緑の場合は24時間有人ブースがあります。覚えておくといざという時に役に立つことでしょう。

1つだけ皆さんに気をつけて欲しいことは、早朝や深夜はできる限り地下鉄を利用しないこと(24時間走っています)。これはニューヨークに限った話ではないと思いますが、知らない土地では無理な行動をしないことがとても大切ですね。あとは車内で変な人に遭遇したり何かおかしいと感じた時は、速やかにその車両から別の車両に移りましょう。

マニアに人気のスペシャル車両

ニューヨークの地下鉄

主流は殺風景なシルバーの車両なのですが、時々違う色やデザインの車両に出会うことがあります。ニューヨークの鉄道ファンや子どもたちに人気なのは、斬新マットな黒!ポップで色鮮やかな黄色なんかもあります。特別車両が見れたらラッキーですね。あとはホリデーシーズン限定なのですが、ノスタルジックなビンテージトレインというのもあります。

実際に1930年代から1970年代に使用されていたレトロな車両はまるで動く博物館のよう。他にはニューヨーク州の観光地のデザインがプリントされた車両も人気。それぞれの車両にナイアガラの滝やロックフェラーセンター、自由の女神などの観光地がデザインされ、まるで旅行のガイドブックのようで見ていると本当に面白い。

日本のように"ピッ"と通れて便利

OMNYカード

長年メトロカードが利用されてきましたが、そろそろ終わりを迎えるようです。最近ではメトロカードの代わりにクレジットカードを直接改札口でピッとして使用できたり、スマート決済ができる携帯電話などが使えたりとても便利になっています。私のおすすめは登録、事前購入、チャージなど一切必要ないクレジットカードかデバイス利用ですが、こちらのコンビニなどで購入できるOMNYカードというタッチ式のカードもあります。日本のSuicaのようにチャージして使うタイプですね。

メトロカードは磁気式のカードだったので、不慣れな観光客が上手くスワイプできずに改札で立ち往生したり、券売機に長蛇の列ができたりして大変そうでした。でもこれからは、そんな心配がなくなって地下鉄利用のハードルが低くなったんじゃないかなと思います。

どこまで行っても$2.90

地下鉄入口

ニューヨークの地下鉄の素晴らしい点はなんといっても、料金。どこまで行っても料金一律で、1駅だけ乗ってもどこまで乗っても$2.90。日本と違って乗車距離によって料金が変わらないのがとても気に入っています。コストを抑えて効率よくニューヨークを巡るという意味で最良のはず。

私はブルックリン在住なのですが、例えば我が家からマンハッタンを通って、ブロンクスのヤンキースタジアムまで地下鉄を乗り換えして行くと1時間少しかかります。それでもたったの$2.90って安く感じますよね。乗り換えは、路線を変えて何度でも可能な点もとても便利です。

ニューヨークの地下鉄は面白過ぎる

ホーム

この街には個性豊かなさまざまな人が住んでいて、それだけに庶民の足である地下鉄内でも面白い風景に出会うことが多々あります。例えば犬を連れている人たち。本来はペットは持ち運び用の鞄などに入れるルールがあるのですが、守っている人はごく僅か。この街はペットにかなり寛容なので、普通にリードで歩かせたり抱っこしたり自由奔放。

他には車内でギターの練習を始める人、1人で歌を歌う人。人間観察が面白くて乗車時間が楽しいです。そしてここでは知らない人同士が友達のように話し始めることも多く、地下鉄内で出会って結婚したカップルも私の知り合いにいます。出会いが地下鉄だなんて素敵ですね。

私にとっては、ニューヨークの地下鉄は便利で面白い。そんなイメージです。皆さんの想像とは違ったかもしれませんが、実はこれが現実でそんなにハードルが高いものではないのです。旅行で来られる方、ぜひ地下鉄を最大限活用してみてください。

関連記事

アメリカ」に興味わいてきた?あなたにおすすめの『アメリカ』旅行はこちら

※外部サイトに遷移します

Related postこの記事に関連する記事

【アメリカ】楽しくて、ヘルシー、環境にも良い!ロサンゼルスの道のど真ん中を歩くイベント

Rankingアメリカ記事ランキング

ランキングをもっと見る

この記事に関連するエリア

この記事に関連するタグ

プロフィール画像

トワンブリー

初めてニューヨークを訪れてから今年で18年。エネルギーに満ちていて、そして混沌としているこの街が今でも大好きです。現地から旬の情報をお届けしたいと思います。

Pick upピックアップ特集

全国の動物園&水族館 徹底取材レポート特集!デートや家族のおでかけなど是非参考にしてみてください♪

特集をもっと見る

たびこふれメールマガジン「たびとどけ」
たびこふれサロン

たびこふれ公式アカウント
旬な情報を更新中!