たびこふれ

これは知っておきたい!メキシコでやっていけないコト

記事投稿日:2014/07/30最終更新日:2018/02/28

Views:

メキシコで、やっていけないコト、その1
 荷物を体から放す事、目から離す事。
メキシコに旅行にいらっしゃるお客様に、ついつい口を酸っぱくして言ってしまうのが、
「貴重品の鞄、荷物は絶対に体から放さないで!目からは離さないで!」「忘れ物はありませんか?」
日本は、安全な国なのでしょう。
そんな安全、安心の国日本からいらっしゃった日本の人は、外国暮らしの長い者からみたら、ついつい、無防備に見えて心配になってしまうのです。
スリ、置き引きの格好の餌食にされやすいのです。
スリ、置き引きは、気をつけていれば、防げるはずです。
MX_20140801_01.JPG
メキシコで、やっていけないコト、その2
 金目の物、大金をぶらぶら人の目に付かせる事。
これも、強盗、スリ、かっぱらい対策なのだが、高価なものをぶらぶら見せない。お札のいっぱい入ったお財布などを人が見ている所で開けないなど。
高価な物を持っている、お金を沢山持っていると思われると狙われやすい。
カメラやビデオなども撮る時だけ鞄から出す。高価な時計やアクセサリーなども旅では使わないがいい。高価な携帯も狙われるかも。
メキシコで、やっていけないコト、その3
 信号を100%信用する事。
道を渡るのに、信号が青だからと安心して渡らない。メキシコは、人より車優先と思った方がよい。
こちらが青でも右折する車、左折する車は止まらないで、走ってくる。
信号だけでなく、自分で車が走って来ないか必ず確認して、道を横断する事。
MX_20140801_02.JPG
あっ!信号だけでなく、何事も全て100%信用しないで、自分で確認!
これ必要!おつりの確認、チェックの確認、公共の場にある時計なんってのも、鵜呑みにしない方がいいよ。
人に道などとかいろいろ聞くときも一人の言う事だけでなく何人かに聞く事も意外と必要なんですよ。
やってはいけないコト、物事100%信用しない事。自分で物事、再確認!
メキシコで、やっていけないコト、その4
 建物内での喫煙。
MX_20140801_03.JPG
今の時代、喫煙者にとっては、どうもあっちこっちで、禁煙、禁煙、禁煙で、お気の毒です。
メキシコも建物内、公共の乗り物内、全て、何処も禁煙です。喫煙コーナーは建物内には、いっさいありません。
ただ、外だったら、何処でも喫煙可です。
ホテルの外、レストランの庭、博物館の外、地下鉄降りて道で、空港の外で、吸いましょう。
メキシコで、やっていけないコト、その5
 道で酒を飲む事。
タバコと言えば酒。
タバコは外で吸い、酒は建物内で飲め!である。
メキシコで公道で、飲酒は禁止だそうです。
暑い時など、コンビニなどでビールを買って、早速キューと一本やりたいところですが、ホテルまで我慢してください。
メキシコで、やってはいけないコト、その6
 安易に安いからと言って流しのタクシーに乗る事。
タクシーは、安全のためには流しのタクシーはあまり使わない方が無難でしょう。
特に夜遅くなどは、絶対流しのタクシーはやめよう。
空港やバスターミナルなどからは、チケットを買って、空港タクシー、ターミナルのタクシーを利用しよう。
安いからと言って、流しのタクシーに乗らない事。
MX_20140801_04.JPG
メキシコで、やってはいけないコト。その7
許可得ず、他人にカメラを向ける事。
ちょっと珍しい格好をしている人をみたりすると、写真を撮りたくなるのは分かります。
でも、やっぱり他人様を被写体にする時は、撮ってもいいか、許可を得るのがエチケットです。
特に民族衣装を着ている先住民の人などに、バチバチカメラを向けたりする人もいますが、それを大変嫌だと思っている事が多いのです。
人様が嫌がる事はすべきではありません。
メキシコで、やっていけないコト。その8
スープや食事を音を立てて飲食する事。
食事のマナー①
日本はラーメンなど熱いものをツルツル、ズルズル食べるのは普通。熱いラーメンなどズルズルさせずに食べる事の方が難しい。
でも、メキシコでラーメンを食べる事はそれほどないでしょう。
でも、スープでもズルズルやってしまうってあるようですね。
でも、外国に来たら、やっぱりやめましょう。音を立てて食べたる啜ったりするのは。
メキシコの人はびっくりしても非難しませんが、やっぱりちょっと。。。って思ってます。
MX_20140801_05.JPG
メキシコで、やってはいけないコト。その9
メキシコ人に食事のシェアを強要する事。
食事のマナー②
日本では「同じ釜の飯を食う」というような言葉があるように、友達同士、夫婦で、親子で、仲間で、食事をシェアーし合うって結構すると思う。
メキシコでも、普通のところでは、日本人の仲間同士でシェアし合うのはかまわないと私は思います。
ただ、フォーマルなレストランなどではやっぱり止めよう。場所をわきまえないとねえ。。。。
シェアし合う時、ウエイトレスにお皿をもう一つお願いと言って頼んでもいいし、はじめから半分に分けてほしいとお願いしてもいい。
メキシコでの食事の量は、意外と多い場合が多いから、シェアしてもいいと思う。
だが、メキシコ人とお友達になったからと言って、メキシコ人にシェアをしようと言うのは、ちょっと考えもの。
習慣の違い、考え方の違いだから。
MX_20140801_06.JPG
メキシコで、やってはいけないコト。その10
 強盗にあって、騒ぐ事、抵抗する事。
最後に重大やってはいけないコト。
万が一、万が一、強盗にあっても、絶対騒がない、絶対抵抗しない、持ち物は諦め渡す。
命が一番大切!
前の記事「旅の安全対策」も参考にどうぞ!
プロフィール画像
この記事を書いた人
サッチー
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2014/07/30最終更新日:2018/02/28

Views:

メキシコのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.