たびこふれ

入国に必要なビザ(査証)についてbyカンボジア編

記事投稿日:2018/01/15最終更新日:2018/01/15

Views:

00208_180101_01.jpg

アンコールワット観光で人気のカンボジア。すでにご存知の方も多いでしょうが、日本人がカンボジアに入国する際、ビザ(査証)の取得が義務付けられています。

ひと昔前は、わざわざ時間を作って大使館に出向いたり、ツアーの際は、旅行代理店に手数料を支払って取得代行をお願いしたりしていました。最近はオンラインで簡単に取得することができるようになりました。特にフリーで旅行する人にとっては、とってもありがたいシステムですね。

下記専用サイトから申請できます。eビザ申請公式サイト: https://www.evisa.gov.kh/HPのトップ画面は英語ですが、右上の言語をJapanにすれば心配無用。日本語で申請までの流れなどを確認できます。

基本的な情報を入力するだけであっという間に取得できます。手数料はUSD30+システム処理用USD6。

2017年8月中旬の段階で、使用できる入国ポイントを下記の5つに絞ると発表しました。

- プノンペン国際空港
- シェムリアップ国際空港
- タイ国境、ココン
- タイ国境、ポイペト
- ベトナム国境、バベット

最近国際線が就航したシアヌークビル国際空港(Sihanoukville International Airport)などはe-Visaは使えませんので要注意です。カンボジアのビザは現地の空港や陸路国境でも取得可能です。手数料を抑えたい、言葉の壁が無い、という方は現地取得がベストかもしれませんね。

これからベストシーズンを迎えるカンボジア。簡単にビザ取得ができることで、ますます渡航者が増えそうですね。

プロフィール画像
この記事を書いた人
マダム・アプサラ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2018/01/15最終更新日:2018/01/15

Views:

カンボジアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.