たびこふれ

うどん県を訪れたら必ず立ち寄りたいフォトジェニックな穴場スポット2つ

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/01/06
最終更新日:2018/01/11

Views:

「讃岐うどん」で一躍有名になった香川県(うどん県)ですが、うどんだけではありません。 香川県出身の私が意外にも初めて訪れてみた香川県の穴場スポットを紹介します。

琴弾公園 銭形砂絵(寛永通宝)と豊稔池堰堤(ほうねんいけえんてい/豊稔池ダム)です。

香川県西部に位置する観音寺市にあるその観光スポットは絶景とまでは言いにくいですが、間違いなく写真映え、今どきの言葉で言うとインスタ映えする場所かつ不思議な穴場スポットです。

琴弾公園 銭形砂絵(寛永通宝)

観音寺市で瀬戸内海に面した琴弾公園(ことひきこうえん)という公園があり、そこには寛永通宝(かんえいつうほう)の銭形砂絵があります。

昔から香川県の西部・西讃(せいさん)では有名な観光地で、時代劇「銭形平次」のオープニングにも使用された場所です。

実はそれ以外何も知らず、全くの事前調査も無く「琴弾公園」でカーナビをセット。

普通に琴弾公園の駐車場に着いてしまいました。

IMG_3632 - コピー.jpg

展望台に行きたかったんですが・・・・・地図を見て分かりました!

展望台へ続く一方通行の道がナビには表示されていない事実と、入口を普通に素通りしてたという事実。

「琴弾公園」でカーナビをセットしていると展望台への入口を逃します。「道の駅ことひき」まで来てしまうと行き過ぎですのでご注意ください。

IMG_3667.jpg

さて、無事入口を入り細いくねくね道を登ってくと、まず第2駐車場が現れます。

IMG_3634.jpg

一方通行なのに何故に第2から現れるのか?は不明ですが。

IMG_3633.jpg

写真の通り4台しか駐車できません。

4台埋まっていたので少し不安になりながら車を進めると、ちょっと下ったところにありました。第1駐車場!

IMG_3651.jpg

第1駐車場は少し広くて10台以上は駐車できそうでひと安心です。

混んでいる事は無いとは思いますが、この駐車場を逃してしまった方はもう一周してくださいね。一方通行ですので(笑)

IMG_3641.jpg

すったもんだあって展望台に到着

そして海側を覗いてみると。

IMG_3645.jpg

天気も良く奥には瀬戸内海を望み、綺麗に銭形が見えました。

想像していたよりデカいです!ちゃんとしてます!

インスタ映えします。

由来書いてました。

IMG_3635.jpg

その昔、江戸から視察が来るからといって領主が領内を巡回した際、それを聞いた地元の古老たちが一夜のうちに作り上げたようですが、なんとも粋なサプライズですね。

見た人は健康で長生きできて金に不自由しなくなると言われていると? ←本当ならすごい!

IMG_3637.jpg

是非訪れてみてください。

さて、実際その砂絵の場所はどうなっているか気になったので、間近まで行ってみました。

IMG_3665.jpg

結果・・・・・

IMG_3655.jpg

ただの土手でした。

当然ながら立ち入り禁止です。

頂上から見る為に円では無く南北90m、東西122mの楕円で作られているようです。

一周345mらしく普通に歩いて周れます。

が、ただの土手です。

やはり頂上の展望台から見ることをオススメします。

豊稔池堰堤(ほうねんいけえんてい/豊稔池ダム)

香川県は昔から雨が少なく水不足がちであったため、池やダムが多い県です。

琴弾公園から車で20分位の場所に珍しいダムがあると聞いて少し足を延ばして訪れてみました。

公共交通機関でのアクセスは不便だと思います。駐車場はダムの下にありますので、マイカーやレンタカーなら問題ありません。

到着して直ぐ、おおっ!!

IMG_3688.jpg

ヨーロッパの古城を思わせる風格があります。

まさにフォトジェニックです。

近づくとさらに迫力満点!

IMG_3691.jpg

堤の直ぐそばまで行けるので行ってみました。

IMG_3694.jpg

これ放水の時は迫力があるでしょうね。

「ゆるぬき」と言って雨の少ない夏ごろ(毎年7月の下旬~8月頃)に一気にダムに溜まった水を放水する行事があるようです。

それからこの豊稔池堰堤(ほうねんいけえんてい/豊稔池ダム)自体が重要文化財だそうです。

IMG_3686.jpg

パネルに書いてある旧土砂吐樋門ってこれでしょうか?

IMG_3698.jpg

旧火薬貯蔵庫もありました。

IMG_3701.jpg

堤長145.5m、堤高30.4mのコンクリート造り、日本唯一のマルチプルアーチ式ダム。

IMG_3693.jpg

是非訪れてみてください。

水が溜まっている上からも見てみたくなったので行ってみました。

IMG_3708.jpg

残念ながら堤の上は立ち入り禁止でしたが、横からアーチ状の形状が確認できました。

やはり讃岐うどんは外せない

やはり香川県(うどん県)、うどんもしっかり押さえておきたいですね。

IMG_3670.jpg

お昼に「やな川うどん村黒店」に立ち寄りました。

昭和2年創業の老舗の名店です。

IMG_3680.jpg

ざるうどんを頂きましたが、西讃(せいさん)では珍しい細麺でつゆは甘めでした。

つゆは言葉で表現すると、「キレは無いけどやさしい味」と言ったところでしょうか。

錦糸卵もめずらいしですね。

IMG_3684.jpg

薬味が生姜ではなくわさびというのも意外でしたが、昔ながらの安定したさぬきうどんを堪能しました!

店舗情報

住所:香川県観音寺市観音寺町甲2814
TEL:0875-25-3846
FAX:0875-24-5315
定休日:木曜日
営業時間:8:30~03:00
※ホームページから抜粋(2018/01/05現在)

後記

香川県出身の私ですが、出身県の名所すら知らない事がまだまだあることが分かりました。

実際足を運んで自分の目で見て体験する事は大事ですね。

「灯台下暗し」 皆さんの身近なところにも何か光るスポットがあるかもしれません。

                                                   

ライター うわじい

プロフィール画像
この記事を書いた人
うわじい
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/01/06
最終更新日:2018/01/11

Views:

この記事に関連する記事

香川のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.