たびこふれ

ペルーのクリスマス風景あれこれ

記事投稿日:2017/12/14最終更新日:2017/12/14

Views:

もうすぐ待ちに待ったクリスマスですね。夏を迎えたばかりのペルーもすっかりクリスマスモードです。日本とさほど変わらない風景からちょっと驚きのものまで、今回はペルーならではのクリスマスの様子をご紹介しましょう。

クリスマスといえばショッピング!

ペルーの首都リマのクリスマス商戦は、9月末~10月初旬にスタート。準備が一番早いのは何と言ってもスーパーマーケットで、9月の終わりごろからツリーやキャンドル、サンタクロースの人形が並び始めます。ところが今年は、ペルーのナショナルサッカーチームが36年ぶりのワールドカップ出場を果たしたこともあって、人々の関心はそちらに向きっぱなし。11月後半になってやっと本格始動した感じです。ショーウィンドウにサンタや雪だるまの絵が描かれるなど、だんだんクリスマスムードが盛り上がってきました。

01.jpg

夏の日差しを浴びてキラキラ輝く、ショッピングモール「Jockey Plaza(ジョッキー・プラサ)」の巨大ツリー。ジョッキー・プラサでは11月23日から12月22日まで、サンタクロースと一緒に記念撮影ができるんです。もちろんクリスマスセールも開催中!最大70%オフの商品もあるので、この機会に海外ブランドをチェックするのも手ですね。

003.jpg

サンタクロースとの記念撮影は、人間だけの専売特許ではありません。リマ市内で開催されたこのペットのためのクリスマスイベントで、サンタさんの横に並べるのはお犬さまだけ。このワンちゃんも、サンタとお揃いの衣装でとってもかわいいですね。会場では有名メーカーのドッグフードやペットのためのスイーツ、ペット用の衣装などが販売され大盛況でした。

04.jpg

ショッピングといえば、ペルーならではの民芸品もお忘れなく。毎年クリスマス前と、7月のペルー独立記念日前に開催される「Ruraq Maki(ルラック・マキ)」は、ペルー文化省お墨付きの職人たちによる伝統工芸品と民芸品の市(いち)。「ルラック・マキ」とは、ケチュア語で「手作り」という意味です。サン・ボルハ区にあるペルー文化省の庁舎内で、12月8日から21日まで開催。これだけ質の高い商品が一堂に会す機会は、ペルーでも滅多にありません。入場無料なので、見て回るだけでも楽しいですよ。

02.JPG

ペルーのクリスマスに欠かせないのが「Nacimiento(ナシミエント)」、厩(うまや)で誕生したとされるイエス・キリストと、その家族の人形です。教会に飾られるような伝統的なナシミエントから、信仰に関係なく誰でも気軽に飾れる民芸調のものまでさまざま。インカ皇帝の家族をイメージしたナシミエントもあるんですよ。太陽神インティが見守る中で誕生したなかなか勇ましいイエス様と、アルパカやリャマの組み合わせがペルーらしくていいですね。クスコやマチュピチュ訪問の記念にいかがでしょうか?

クリスマスの食卓に欠かせない食材はこちら!

05.jpg

クリスマスのメインイベントといえば、何と言ってもクリスマスイブのディナーですね。ペルーでもトリの丸焼きが定番です。この時期、スーパーの冷凍食品売り場はカチカチに凍った巨大な七面鳥や一羽売りの鶏がずらり。お店の人によると、4㎏前後(6人家族向け)が売れ筋とのことでした。

06.jpg

ディナーの主役は七面鳥や鶏だけではありません。牛肉はもちろん、鴨やウサギ、羊のほか、アンデスのモルモット「クイ」の肉も売られています。ペルーにはクイの丸焼きが登場する「最後の晩餐」の絵がありますが、「最初の晩餐」ともいえるイブのディナーにもクイを選ぶ人がいるってちょっと面白いですね。

07.jpg

こちらは「レチョン」、子豚です。子豚のオーブン焼きはここ数年人気のメニューで、毎年売り場の一角をしっかり占領しています。最近は「caja china(中国風の箱)」と呼ばれるバーベキューセットが人気で、誰でもレチョンの丸焼きが作れるようになりました。青空の下でバーベキューを楽しみながら迎えるクリスマスは、南半球ならではのイベントでしょう。

08.jpg

ペルーではクリスマスケーキより「Panetón(パネトン)」が一般的。この時期の贈り物としても定番です。去年の人気投票で一位だったのは、こちら「Bauducco(バウドゥッコ)」のパネトン。他にも「D'Onofrio(ドノフリオ)」や「Blanca Flor(ブランカ・フロール)」、「Gloria(グローリア)」などいろいろあるので、好みのブランドを見つけてくださいね。パネトンは日持ちがする上にブランドによっては小箱もあるので、日本へのお土産にもぴったりです。ペルーのクリスマスの思い出に、ひとついかがでしょうか?

★Jockey Plaza/ジョッキー・プラサ★
住所:Av. Javier Prado Este 4200, Santiago de Surco

★Ruraq maki/ルラック・マキ★
住所:Av. Javier Prado Este 2465, San Borja (Ministerio de Cultura)

プロフィール画像
この記事を書いた人
原田慶子
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/12/14最終更新日:2017/12/14

Views:

この記事に関連する記事

ペルーのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.