たびこふれ

【日本の国境に行こう!!プロジェクト】離島を周遊するアイランドホッピングツアーに参加しました!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/11/14

Views:

内閣府は、2017年4月に、有人国境離島地域の活性化を目的に「日本の国境に行こう!!」プロジェクトを開始しました。これからますます離島ツアーが盛り上がること間違いなしです!

今回の行程は、対馬、種子島、福江島(五島列島)の3つの国境離島を効率よく周遊するため、名古屋空港からフジドリームエアラインズ(FDA)のチャーター機を利用し、各島の名所旧跡観光、郷土料理、星空観察など、離島の魅力を体験できる内容となっています。今回FDA社は対馬への初めてのフライトとなったそうです。こんな行程はチャーターツアーならではですね。

IMG_2414.jpg

ツアー参加者は、将来の誘客の可能性を調査することを目的にアンケートや意見交換会に参加し、多くの人に離島を知ってもらうためSNSやブログ、YouTube等を活用した体験情報の発信にご協力をいただくことが条件となっております。有名ブロガーさんが多く参加されました。

IMG_2409.jpg

スペシャルゲストとしてあの『死ぬまでに行きたい!世界の絶景』シリーズの著者でありインフルエンサーでもある詩歩さんもツアーに参加されました。

IMG_2423.jpg

対馬ではこんなのどかな風景が楽しめます。島時間がゆったり流れます。

IMG_2430.jpg

対馬の伝統芸能「蒙古太鼓」でのおもてなし。迫力ある~!

IMG_2450.jpg

海中鳥居で有名なパワースポット和多都美神社(わたづみじんじゃ)を渡海船で海上から観光!鳥居の結構近くまで接近してくれました!

IMG_2474.jpg

種子島空港では火縄銃でのおもてなし。雨の中ありがとうございました~。轟音にびっくり~。

IMG_2483.jpg

種子島宇宙センターでは実際に発射されなかった実物のロケットが見られます。発射当日は3km以上離れた場所からの見学となるそうです。

IMG_2497.jpg

実際の司令室も見れちゃいます。ここで5秒前までなら発射中止の合図が出せるそうです。映画でしか見たことない~。

IMG_2507.jpg

千座の岩屋(ちくらのいわや)干潮時にのみ入ることができる海蝕洞窟から幻想的な光景が・・・。雨でもこんな景色が望めます。晴れたらもっとステキだろうね・・・。

IMG_2543.jpg

IMG_2545.jpg

来年の7月には潜伏キリシタン関連遺産が世界遺産に登録予定で、今後注目される「井持浦教会(いもちうらきょうかい)」。 一足先に見に行かれるのもいいかも?

IMG_2548.jpg

今回一番の絶景スポット大瀬崎灯台(おおせざきとうだい)。がんばれば灯台の先まで歩けちゃいます!(最寄り駐車場から片道20分)みなさん無心にカメラのシャッターをきられてましたよ。少し前に映画のロケ地にもなりました。

IMG_2553.jpg

昼食はお食事処「椿茶屋」。炭火で焼き上げた地元産の食材を囲炉裏を囲んで食べます。

IMG_2560.jpg

昼食場所のそばには天然塩工房があり、海水からゆっくりと釜で抽出されたミネラルたっぷりのお塩を間近で見られます。売店で即売もされてます。中にはとある飲食店にしか卸していない非売品のお塩もあるみたいですよ。

IMG_2565.jpg

堂崎教会(どうざききょうかい)は、長崎で殉教した二十六聖人の一人、ヨハネ五島を記念して創立されました。ガイドさんが詳しく説明してくださいました。

IMG_2566.jpg

教会入口近くにおしゃれなカフェもありますよ~。

日本の離島旅に行きたくなった人はおすすめサイトもありますのでご参考に・・・。

>『離島』に行きたくなった?ツアーを探してみよう!
※外部サイトに遷移します

プロフィール画像
この記事を書いた人
太平洋 渡(たいへいよう わたる)
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/11/14

Views:

この記事に関連する記事

長崎のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.