たびこふれ

紫だけではなかった...!南アフリカ プレトリアで幻の「白いジャカランダ」を発見!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/11/21
最終更新日:2017/11/21

Views:

9月末から10月半ばにかけて、プレトリアは毎年満開のジャカランダによって、街中が紫色に染まります。しかし、プレトリアでは紫色だけでなく、非常に珍しい「白いジャカランダ」も見ることができるのです!

「紫色の桜」とも呼ばれるジャカランダ

まずは白いジャカランダを見に行く前に、紫色のジャカランダも少し見てみましょう!

EA_171102_01.JPG

プレトリアには約7万本ものジャカランダが街路樹として植えられており、世界有数のジャカランダの名所と言っても過言ではありません。

雨が少ない年は咲き具合がまばらになってしまうこともあるそうですが、今年はしっかりと開花。南アフリカならではの春の訪れを楽しむことができました。

EA_171102_02.JPG

「紫色の桜」といった表現をされることも多いジャカランダですが、花の形はすずらんのような形をしています。

EA_171102_03.JPG

花は非常に散りやすく、風で舞い落ちるジャカランダも雰囲気があり素敵です。

また、日の当たり方や木の高さ、場所によっても印象が大きく変わるので、長い時間をかけて見て廻っても、多くの方が楽しむことができるのではと思います。

幻の白いジャカランダとご対面!

ジャカランダは一般的に紫色の花をつけますが、冒頭でご紹介した通り、プレトリアには「白いジャカランダ」もあります。それがこちら!

EA_171102_04.JPG

近づいてみると、通常のジャカランダと同じようにすずらんのような形をした花が見えます。

EA_171102_05.JPG

白いジャカランダは非常に珍しく、プレトリアで見られる場所は私の知る限りではたったの2か所だけ。地元の方も「珍しいから、必見!」とおっしゃるほどのレア度なのです。

紫のジャカランダとはまた違った雰囲気で、青空とのコントラストも素敵です。

白いジャカランダを見るには、どうしたら良い?

白いジャカランダはプレトリアの住宅地の一画にあることに加え、交通や治安なども考慮すると個人旅行で探すのは少々困難であると、個人的には思います。

一方で、ジャカランダを見るためのツアーや、現地ガイドがいれば、白ジャカランダのある場所へ連れて行ってくださるケースも多いそうです。

どうしても見たい場合にはそうした手段を活用するなどして、プレトリアでのジャカランダの季節を楽しんでくださいね!

プロフィール画像
この記事を書いた人
村上萌
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/11/21
最終更新日:2017/11/21

Views:

この記事に関連する記事

南アフリカのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.