たびこふれ

オアフ島ナンバー1の絶景!ハワイの大自然が一望できる穴場スポット「ヌウアヌ・パリ展望台」

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/10/13

Views:

皆さま、アロハー♪私たち日本人にとって一番身近な海外、ハワイ。もう何度も訪れているリピーターの方も多いのではないかと思います。そんなハワイフリークの方々にも意外と知られていない穴場スポットが「ヌウアヌ・パリ展望台」。一年を通して北東から強い風が吹き抜け、強風の名所として有名な絶景ポイントです。

ホノルル・ダウンタウンから北東へ約8㎞。パリ・ハイウェイを北に進んでいくと、にぎやかな街から緑豊かな木々の生い茂る大自然へと景色が一転します。コオラウ山脈の切れ目に位置するヌウアヌ・パリ展望台は、高さ約900mのほぼ垂直に切り立った断崖の上にあり、天気の良い日にはカイルア方面からノースショア方面、そしてモロカイ島までもが一望できる絶好のロケーション!オアフ島の緑豊かな大自然と美しいビーチが目の前に広がります。

ヌウアヌパリ

ハワイ語で「崖」を意味する「パリ」。ここは1795年のヌウアヌの戦いの地で、これに勝利したカメハメハ大王が、ついにオアフ島を統治下に置いたという歴史ある場所です。この激しい戦闘では数百人もの兵士がヌウアヌ・パリまで追い込まれ、崖から突き落とされて命を失いました。ハワイで有数の強風地帯としても知られるヌウアヌ・パリは、突き落とされた兵士が強風により吹き上げられて戻ったという逸話も残っています。体が浮いてしまうような激しい風に吹かれますので、訪れるときはメガネや帽子などが飛ばされないように注意しましょう。

ヌウアヌパリ

ちなみにハワイは「チキンアイランド」と言われるほど、野生のニワトリが多いのをご存知ですか?ここヌウアヌ・パリの展望台周辺でも、たくさんの毛並みのいい鮮やかなニワトリを見かけます。1800年代の後半から1900年代の初頭にかけて、サトウキビ畑で働く労働者が持ち込んだニワトリが徐々に増え、ハリケーンなどにより農場の小屋から逃げ出したニワトリが野生化したそうです。ハワイの暖かい気候でのびのびと暮らすニワトリたちが、なんだか羨ましく思えてしまいますよね。

プロフィール画像
この記事を書いた人
南まい
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/10/13

Views:

この記事に関連する記事

ハワイのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.