たびこふれ

アメリカ西海岸のサーフィンの聖地!ハンティントン・ビーチ

記事投稿日:2017/10/05最終更新日:2017/10/05

Views:

私の住んでいる街「ハンティントン・ビーチ」をご紹介

pic01.JPG

ハンティントン・ビーチは、「サーフシティ」とニックネームがついているほどサーフィンがとっても盛んなビーチ。世界的な規模の大会を含め、年間40近くのサーフィン・イベントが開催される、アメリカ最大のサーフィンのメッカです。そんな街なので、街中もビーチも至る所にサーフボードをモチーフにしたアートやサインをいくつも目にすることができます。

pic02.JPG

このハンティントン・ビーチ、ビーチシティであることのほかに、大きなピア(桟橋)が特徴。調べたところ、ピアのサイズは西海岸で最大級なのだそう。そんなピアの上では、週末などは特に、釣りを楽しむ人も多く見かけます。ピアからまっすぐのメイン通りを中心にダウンタウンが広がり、そのダウンタウン内には、サーフシティというだけありサーフィン博物館もあるのです。サーフィンの歴史を知ることができるので、ちょっと覗いてみる価値ありです。その他にはもちろんショップ、レストランやバーが立ち並び、サーフィンをしない人でも楽しめるビーチシティです。

また、最近は海沿いに「Pacific City」という大型ショッピングセンターも完成。ブティックやセレクトショップに加え、素敵なテラス席が豊富なレストランやバーも大集結。波の音と海風を感じながら、のんびりとした時間を過ごす人でいつも賑わっています。

pic03.JPG

毎週木曜日には、ファーマーズ・マーケットも開かれています。新鮮な野菜や焼きたてのパン、手作りのアクセサリーなどのお店が毎回集っていて、いつ来ても飽きません。しかも、食べ物などを買うことだけが目的ではなく、お店を出す人との対話がこれまたとても楽しいのです。

pic04.JPG

ビーチ際にずっと続く道はキレイに舗装されており、ランニングやウォーキング、サイクリングなど、エクササイズには最高のロケーション。レストランで食事をした後、ただ散歩がてら歩くのにも、「砂が靴の中に入ってしまって...」などという状態に悩まされることなく、気持ちの良い時間を過ごすことができます。

pic05.JPG

基本的に土地柄、年がら年中お天気が良いこともあり、夕方にはこんな綺麗なサンセットも見れます。私は毎日、これを見たくてついつい海に通ってしまいます。
サーフィン好きの人だけでなく、さまざまな年代、性別の人でも楽しめるビーチ。西海岸に来た際には、是非ともおすすめしたスポットの一つです。

<Visit Huntington Beach>
www.surfcityusa.com

プロフィール画像
この記事を書いた人
SOLO
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2017/10/05最終更新日:2017/10/05

Views:

アメリカのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.