たびこふれ

毎年恒例!SPAM®一色になるお祭り、第15回「ワイキキ・スパムジャム」

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/04/24
最終更新日:2018/02/08

Views:

毎年ゴールデンウィークに開催されるSPAM®が主役の一大イベント「ワイキキ・スパムジャム」が2017年も開催!

50種類にも及ぶオリジナルレシピのフードとエンターテイメント、SPAM®好きならたまらないグッズたちと出会えます。

ハワイの人々が愛してやまないSPAM®の祭典!

今やすっかりハワイ名物となった缶入りランチョンミート「スパム(SPAM®)」。

スパムむすびやスパムバーガーなど、ハワイのB級グルメに欠かせない存在ですが、この食品をお祝いするイベント「ワイキキ・スパムジャム」がついに15回目を迎えることとなりました!

今回の開催地もカラカウア通りとなり、開催時間も16:00-22:00と例年通り。

当日、ロイヤル・ハワイアン・アベニューからカイウラニ・アベニューまでのカラカウア通りは歩行者天国となり、さまざまな催しが盛大に行われます。

その前に......ハワイとSPAM®の関係って?

写真提供:Waikiki SPAM Jam

写真提供:Waikiki SPAM Jam

そもそもSPAM®が開発されたのは、1930年代のこと。HORMEL社(現Hormel Foods)が開発したこの缶詰は、当時からアメリカで人気を博していましたが、第二次世界大戦のとき、米軍の戦闘糧食(レーション)に採用され、米軍のルートと共に各地でSPAM®の存在が知られるようになりました。ハワイにSPAM®が伝わったことも、その背景があるためです。

戦争が終わった後も、保存が効く缶詰の形態、豚肉の各部位を絶妙にブレンドしたSPAM®の味わいはハワイのローカルに大人気。現在ではSPAM®の存在を讃えることを目的とした、ハッピーなイベントとして「ワイキキ・スパムジャム」が開催されるようになりました。

参考:SPAM®公式サイトFAQ(外部サイトに移動します)

2017年のワイキキ・スパムジャムは過去最多のレストラン出店!

写真提供:Waikiki SPAM Jam

写真提供:Waikiki SPAM Jam

食品をお祝いするイベントだけに、一番の注目ポイントは有名レストランなどによる「SPAM®オリジナルレシピ」です。

2017年の出店レストランは、以下の18店(順不動:一部フードコート形態含む)となっています。

  • ABCストア
  • アトランティス・シーフード&ステーキ
  • マハロハバーガー
  • フラワー&バーリー
  • ゴードン・ビアーシュ
  • フラグリル
  • カニカピラグリル
  • コナグリル
  • ブホ・キャンティーナ
  • イーティングハウス 1849
  • エッグスンシングス
  • ノイタイ・キュイジーヌ
  • オノ・ポップス
  • P.F.チャンズ
  • シーフード・ビレッジ
  • ストリップステーキ/ザ・ストリート
  • ワイキキ横丁
  • ワイオル

これらの出店ブースでは、SPAM®を使ったロコモコ、マナプア(ハワイ流肉まん)、レタスラップ、ラウラウ(豚肉の蒸し焼きを裂いたもの)、ピザなどが楽しめます。

デザートもSPAM入り......と言うことなのですが、過去にはカップケーキやパンプディング、アイスキャンディーなどが登場していました。今年はどんなデザートが登場するか、気になりますね!

※過去に登場した、スパムを用いたフードはこちらの写真をどうぞ!

写真提供:Waikiki SPAM Jam

写真提供:Waikiki SPAM Jam

写真提供:Waikiki SPAM Jam

写真提供:Waikiki SPAM Jam

写真提供:Waikiki SPAM Jam

写真提供:Waikiki SPAM Jam

写真提供:Waikiki SPAM Jam

写真提供:Waikiki SPAM Jam

写真提供:Waikiki SPAM Jam

写真提供:Waikiki SPAM Jam

エンターテイメントステージは3つ、キャラクターとの記念撮影も!

写真提供:Waikiki SPAM Jam

写真提供:Waikiki SPAM Jam

会場では、3ヵ所に設置されたステージで、現地ミュージシャンらによる、本格ハワイアンエンターテイメントを楽しめます。

さらにグッズの販売、SPAM®のキャラクター「SPAMMY(スパミー)」との写真撮影、キッズエリア、SPAM®の試食などアクティビティも盛りだくさん。子供からお年寄りまで、年齢を問わずお楽しみいただけます。

特にチェックしたいのがグッズ。スパミーのぬいぐるみやロゴ入りキャップ、Tシャツ、サッカーボールなど、実にさまざまなグッズが展開されています。販売ブースはお土産探しのスポットにも良さそうですね。

SPAM®のお祭りを楽しみながら、社会貢献しませんか?

写真提供:Waikiki SPAM Jam

写真提供:Waikiki SPAM Jam

お楽しみ要素満載のワイキキ・スパムジャムですが、実はこちらのイベント収益は、「ハワイ・フードバンク(※)」、「ワイキキ・コミュニティ・センター」、「ザ・ビジター・アロハ・ソサエティ」など、あらゆるハワイのローカルと旅行者をサポートする非営利団体に寄付されています。

また、会場には募金や保存食の寄付が可能なブースが設置されており、より直接的な社会貢献もできます。

なお、提供元の資料によると、これまでにワイキキ・スパムジャムが集めた寄付金は総額$100,000、缶詰は計30,000個にもなるそう。平均すると、過去14回で寄付金は毎年$7,000、缶詰は2,100個前後が寄付されることになり、ハワイの福祉活動を支えるイベントとしても成立しているのです。

入場は無料ですので、この機会に「楽しんだお礼の気持ち」を寄付してみてはいかがでしょうか?

※フードバンク......生活困窮者など、社会的支援を必要とする方のために食事を提供する団体のこと。日本でも各地でフードバンク活動が行われています。

第15回 ワイキキ・スパムジャムの詳細はこちら!

日時:4月29日(土)16:00~22:00 ※現地時間

会場:カラカウア通り(ロイヤルハワイアン通りからカイウラニ通りまでの間)

入場:無料

公式ウェブサイト:http://www.spamjamhawaii.com

Facebook: www.facebook.com/WaikikiSpamJam

Twitter: @spamjam

Instagram: @waikikispamjam

Official Hashtag: #SpamJam

第15回 ワイキキ・スパムジャムの主なスポンサー一覧

  • アウトリガー・リゾーツ
  • ショップス・オブ・ハワイ、ロングス・ドラッグス(CVS)
  • インターナショナル・マーケット・プレイス
  • ハワイ・ツーリズム・オーソリティ
  • エリート・サービス
  • ワイキキ・ビーチウォーク
  • クイーン・エマ・ファンデーション
  • ファースト・ハワイアン・バンク

エンターテイメントステージのタイムテーブル

【アウトリガーワイキキステージ(モアナサーフライダーホテル前)
16:15 Puuloa
17:15 Blayne Asing
18:15 Maunalua
19:30 Jeff Rasmussen & Roby Kahakalau
20:30 Henry Kapono & Duke's Band

【ショップス・オブ・ハワイステージ(ロイヤル・ハワイアン・センター前)
16:15 Na Mea Ho'okani
17:15 Honoka and Azita
18:15 EMKE
19:30 Manoa DNA
20:30 Taimane

【 デュークスステージ(ハイアットワイキキ前)
16:15 Hawaiian Vow Renewal Ceremony
17:30 Halau Hi'iakainamakalehua
18:30 Halau Hula Ka No'eau
19:30 Halau Na Mamo O Pu'uanahulu


写真・情報提供:Waikiki SPAM Jam
※SPAM®はHormel Foods社の登録商標です。

関連記事

■「ハワイで人気」って本当?グルメからビーチまで、その発祥をご紹介します!

■ローカルではこう楽しむ!ハワイのお祭り事情。クリスマスにハロウィン、イースターや感謝祭も!

プロフィール画像
この記事を書いた人
Hawaiiii(ハワイイ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/04/24
最終更新日:2018/02/08

Views:

この記事に関連する記事

ハワイのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.