たびこふれ

【閉店】あの名店の味をカジュアルに楽しめる!「ザ・パイナップル・ルーム」

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2015/11/22
最終更新日:2017/10/23

Views:

※注:パイナップルルームは、2017年7月に閉店したことを確認しています。こちらの記事はHawaiiii掲載時(2015年11月)のアーカイブとして公開しています。

有名レストランの味を、カジュアルにいただけます!

今回ご紹介する「ザ・パイナップル・ルーム」は、アラモアナセンターメイシーズの3階にたたずむレストラン。実はこちら、ハワイのグルメを語る上で欠かせないシェフ、アラン・ウォンが手掛ける有名店「アラン・ウォンズ・ホノルル」の系列店なのです。

お店のコンセプトは「高級レストランの味を、朝食やランチでもカジュアルに楽しめる場所」。地元の人々はもちろん、旅行者にも愛される名店の味をカジュアルにいただくことができます。

それでは、どんなメニューが展開されているのかご紹介しましょう!

土日限定!魅惑の朝食メニュー

「ザ・パイナップル・ルーム」では朝食メニューを土日のみで提供していますが、そのどれもがこだわりの逸品。まずは大人気の「エッグベネディクト」から!

人気の朝食メニュー!「エッグベネディクト」
人気の朝食メニュー!「エッグベネディクト」

カルアピッグとタロ芋のハッシュケーキに、ポーチドエッグを添えたハワイアン風のエッグベネディクトは、タロの葉入り特製オランデーズソースにロミトマト添えと、伝統的な素材を現代にアレンジ。

シンプルな見た目ながら、生地に秘密が。
シンプルな見た目ながら、生地に秘密が。

こちらも人気の朝食メニューである「パンケーキ」。パイナップルまたはバナナを入れ、ふっくらと焼き上げた特製パンケーキです。そして、シグネチャーメニューの「"Big G's" タコ・オムレツ」は、メキシカンテイストのオムレツ!一味違った朝食を楽しめます。

こだわりとカジュアルのバランスが素晴らしい、ランチメニュー

ランチタイムではしっかりしたボリュームのメニューを提供していますが、なかでも人気なのは「ザ・ロコモコ」。ハワイの定番レシピであるフライドライスに、ハワイ島産クアヒヴィビーフの特製ハンバーグ、グリルドオニオン、さらに目玉焼きを乗せ、仔牛のダシでとったソースを添えた、ハワイ尽くしのメニューです。

ザ・パイナップル・ルーム流のロコモコにトライ!
ザ・パイナップル・ルーム流のロコモコにトライ!

ディナーでは、アペタイザーにもご注目

ハワイの伝統料理「ポイ」をアレンジした「ダ・ポイ・カップ」は、ランチとディナーの両方でいただけます。カルアピッグとロミトマトが入り、一般的なポイとはまた違う味わいが評判です。

ハワイの海の恵みを楽しむなら「Hapa Poke」もぜひ。マグロ、とびこ、ちらしむすびに、ゆずガーリックアイオリソースを添えた多国籍アレンジです。

むすびもついているので、食べ過ぎにはご注意を。
チラシむすびもついているので、食べ過ぎにはご注意を。

デザートにはマラサダも!

リリコイやハウピアなど3種類あります。
リリコイやハウピアなど3種類あります。

そして最後のお楽しみ、デザートにはハウスメイドのマラサダをぜひ。ハロハロやリリコイプディングなど、サッパリめのデザートもあります。

ハワイの伝統とさまざまな食文化が交差するメニューは、カジュアルながら"ハワイ・リージョナル・キュイジーヌ"そのもの。

日本の旅行者にとっても親しみやすく、同時に驚きがあるメニューばかりです。アラモアナセンターでお買い物をするときに、お食事を楽しまれてはいかがでしょうか。

写真・情報提供:Alan Wong's Restaurants

関連記事:安く手軽にハワイご飯!レストランチェーンやフードコートを活用しよう

関連記事:ハワイに行ったら食べておきたい!編集部おすすめレストラン7選

プロフィール画像
この記事を書いた人
Hawaiiii(ハワイイ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2015/11/22
最終更新日:2017/10/23

Views:

この記事に関連する記事

ハワイのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.