たびこふれ

バリ島・ラヤクタ通りの新ランドマーク!安くて楽しいHardy'sを徹底紹介

記事投稿日:2016/07/29最終更新日:2018/02/21

Views:

こんにちは、コニです。

我が家から徒歩5分のラヤクタ通りにHardy'sができました!

テンション高めで突撃してみたら思いのほか楽しかったので紹介します。

Hardy's(ハーディーズ)って?

インドネシアのローカルスーパーの代表格です。

ヌサドゥア、サヌール、デンパサールなどバリ島内の各地にありますがクタ地区では初の出店。

場所は昔のスーパーノバの跡地です。(スーパーノバが分かる方は通ですよ!)

PHOTO-bali_20160801_01.jpg

ご覧の通り、3階建でかなり大きい!

しかも駐車スペースが目の前で屋外にゆったり停められるのが嬉しい。

駐車場が遠かったり狭くて混んでいると疲れますからね。

1階は生鮮食品とお土産

まず1階からスタートです。

入って左側が生鮮食品・食材エリア。

野菜が豊富で安い!これはベジタリアン気味のわたしにはかなり嬉しいです。

PHOTO-bali_20160801_02.jpg

入って右側が広いOleh-Oleh(お土産)スペース。

キーホルダーから大きな絵画まで、雑貨から工芸品まで幅広く揃っていて、観光客向けのスーパーで買うよりだんぜん安いです。

PHOTO-bali_20160801_03.jpg

数は少ないけどシルバーアクセサリーも安いよ!

純度は92.5%と明記されているので多分本当だとおもいます。

PHOTO-bali_20160801_04.jpg

2階はファッションとカゴ

エスカレーターで2階へ。

こちらは服の山で埋もれているファッションフロアです。

PHOTO-bali_20160801_05.jpg

ぱっと見可愛いんだけどなにか違う・・そんな服が多いインドネシアですが、中には普通に着れそうなものもあります。

ぜひローカルの女性陣に紛れて掘り出してください。

PHOTO-bali_20160801_06.jpg

可愛かったバリのカゴ。

もともとお供え物を入れるためのものですが、小物入れとして使うとすごく可愛いんです♪

私は小さいカゴをトイレットペーパー入れとして買いました。200円!

3階はゲームセンターと小物

3階へ進みます。

こちらは小さなフードコートと子供用のプレイエリア。

よく見ると風船がふわふわしているプールがあったり楽しそうです。

PHOTO-bali_20160801_07.jpg

反対側はファッション小物ゾーン。

バック・ポーチの種類が特に豊富で雑に陳列されていました。

PHOTO-bali_20160801_08.jpg

いかがでしたか?

1階~3階までくまなくチェックしましたが、広くて明るく、あまり混んでないのが高得点でした。

注意点としては、リュックサックや大きなバックは入口で預けないといけないので、ショルダーバック程度の小さなバックで行くのがおすすめです。

また、1階に無料休憩スペースがあるので、買い物待ちのパパやガイドさんはここで待つのが吉です。

ここは2時間楽しめるスーパーです!ぜひ行ってみてください。

それでは次回まで、サンパイジュンパ。

プロフィール画像
この記事を書いた人
コニちゃん
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2016/07/29最終更新日:2018/02/21

Views:

インドネシアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.