たびこふれ

マレーシアといえばインスタントラーメン!世界一おいしいペナンホワイトカレーヌードルを食べてみた!

記事投稿日:2014/10/14最終更新日:2018/07/23

Views:

MR_201410_02_01.jpg

目次

マレーシアはインスタントヌードルの聖地!

マレーシアはインスタントヌードルのメッカだ。通常スーパーには、インドネシアやタイのインスタントヌードルもあるので、種類も豊富な上に、フレイバーのみではなく色々な麺タイプもある。

日本人の間でもマレーシアのインスタントヌードルは結構好評で、特に現地ならではのカレー味(日本のカレーとは異なる)、トムヤム味、アサムラクサ味、鴨味などスパイシー系が好まれているようだ。

爆発的ヒット!世界一おいしいインスタントラーメンがマレーシアに!

さて、カレー味といえば昔からのおなじみの味だったが、最近新しいカレー味となって新発売されて話題を呼んでいるのが「ペナンホワイトカレー」。

実は、世界中のインスタントヌードルを食べて採点をしているアメリカの有名なインスタントヌードル評価サイトで、マレーシアの「ペナンホワイトカレー」がナンバー1に輝いた。そして、世界で最も辛いインスタントヌードルでも7位にランクしている。

マレーシアではホワイトコーヒーが有名だが、それをもじったのだろうか。

MR_201410_02_04.jpg▲ペナンホワイトカレーは色々なメーカーから発売されている

世界一の「ペナンホワイトカレー」そのお味は?

様々なカレーのタイプがあるが、このカレーヌードルはペナン風味のニョニャカレーミー、またはニョニャラクサといったところだろうか。もともとはココナッツクリームがベースのカレーなので白っぽく濁っているが、インスタントにはクリーマーパウダーを使用している。へたなレストランで食べるカレーヌードルよりずっと美味しい。

MR_201410_02_05.jpg▲インスタントと侮るなかれ

海老やほぐしたチキン、パクチーやもやし、油揚げなどをトッピングするのがこちら流で、小さなライムを絞って食べるとさらに美味しい!

MR_201410_02_03.jpg▲好みのトッピングでさらに美味しく

もう病みつきになること間違い無し!

おすすめは「スカイ・トーマス・インダストリーズ」社製!

昨年は、同類のフレイバーが一気に3社ほどから発売されたようだが、特に人気があるのは「スカイ・トーマス・インダストリーズ」社のもの(ナンバー1に輝いたのもこのメーカーのもの)。

魚のダシや野菜、香辛料など30種類を超える材料を煮込んでつくった本格カレーペーストにクリーマー粉末も加え、ピリリと辛いスープをまろやかに仕立ててある。

MR_201410_02_01.jpg▲▼各社メーカーの食べ比べをしてみても楽しい

MR_201410_02_02.jpg

マレーシアのお土産にもピッタリ!

安くて軽くて旬な商品なのでマレーシアのお土産には最適。辛い物好き、ラーメン好き、エスニック料理好きな方々へのお土産に、ぜひスーパーマーケットで探してみてはどうだろうか。1袋4個入りで、マレーシアリンギットRM8~RM12ほどだ(日本円で約220円~330円/※RM1=約27円目安(2018年7月現在))。ネット通販でも購入できるらしいが1個200円ほどになっている(2014年10月現在)。

プロフィール画像
この記事を書いた人
YasminYoko
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2014/10/14最終更新日:2018/07/23

Views:

マレーシアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.