たびこふれ

海の透明度がハンパない!笹川流れで遊覧船観光とグルメを楽しもう!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2016/09/19
最終更新日:2018/08/02

Views:

毎年夏になると無性に行きたくなる笹川流れ(ささがわながれ)。もう夏も終わりだというのに、今年はまだ行ってないっ!行かねばっ!!ってなわけで台風の翌日に行ってきました!!!

目次

笹川流れとは?

"笹川流れ"とは、新潟県村上市の「鳥越山」より「狐崎」までの約11キロメートルの海岸線。透明度が抜群なので、海水浴スポットとして人気があります。

00400_160902_02.jpg

台風の翌日の影響で波がたっていますが、ぜんぜん濁ってない!!ヾ(゚ロ゚*)ツ不動の透明度です!!

00400_160902_03.jpg

そんな笹川流れはドライブにもオススメ!!海はもちろん、日本海の荒波の浸食によりできた奇岩、怪石などの岩礁や洞窟など、変化に飛んだ風景を楽しめます♪

オススメの楽しみ方は遊覧船!

00400_160902_04.jpg

車窓から奇岩を眺めるもいいですが、もっとオススメなのが遊覧船から見る景色。今回は遊覧船にのって笹川流れの奇岩を海側から眺めてきました!

00400_160902_05.jpg

笹川流れ遊覧船乗り場は、道の駅・笹川流れから1kmほど北側にあります。道路沿いに看板が出ているので迷わないかと。

00400_160902_06.jpg

こちらが遊覧船のチケット。料金は大人1,000円、子ども500円。運行時間は第1便が9時、それ以降は40分間隔で船が出ています。※最終便は16時

その前に、美味しいグルメで腹ごしらえ、、、

まぁ、船の時間はそんなに気にしなくて大丈夫。なぜなら...

00400_160902_07.jpg

美味しいモノがいっぱいあるから!!!!\(^o^)/

00400_160902_08.jpg

チケット売り場にはお食事処が併設されており、なんとも言えぬいい香りが漂って...あやうく遊覧船のことを忘れてしまうところでした。

00400_160902_09.jpg

こんなに美味しそうなのを見たら、そりゃあ買っちゃうよね~~

00400_160902_10.jpg

一夜干しスルメの丸焼き~♪ 食べやすくカットしてくれているのが嬉しい♪ 柔らかくって、ほんのり甘~い!おいすぃぃぃぃぃーーーー!!

ちなみに...ここで売っている干し物は、ぜ~んぶこちらで手作りしているのだそう。

00400_160902_11.jpg

こうやって干すと効率がいいらしい。ちょっと食べたら、オラもっとお腹がすいてきたゾ...

00400_160902_12.jpg

どーーーーん!!おにぎりセットたのんじゃいました!!!(ノ∀`*)

00400_160902_13.jpg

岩船産コシヒカリのおにぎり、自家製干物4種盛り、ところてん、お味噌汁、お漬物、これで600円。コスパよすぎーー!!!自家製干物は季節により内容が変わるそうです。手前のは海鮭の醤油干し。ここの人気商品だそう。うまみが凝縮されてすっごく美味しい~~~~゚*。:゚+(人*´∀`)

秋になるとサドアマダイ、カワハギ、イナダ、サワラ、シロゲンギョなどが出るのだそう。これは秋にも食べにこないと!!!(`?д?´)キュピーン

遊覧船観光のスタートです!

地のモノをたっぷりと味わい大満足♪いよいよ船に乗り込みます。

ぬぬぬ....

食べるのに夢中になるあまり船の乗船がギリギリになり、いい席がすでに埋まっていた・・・

00400_160902_14.jpg

ちなみに"いい席"とは、船の右側を指します。こっち側の方が奇岩をじっくりと見ることができるんです。

00400_160902_15.jpg

笹川流れ奇岩のひとつ「恐竜岩」。恐竜が海に頭を突っ込んでいる風に見えることから名づけられたのだそう。

右側の人たちはよく見えていいなぁ...。(´・ω・`)ちなみに私がいた左側の景色はこんな。海がきれいなので、これはこれでいい感じなんですけどね。

00400_160902_16.jpg

台風の翌日の影響で波があるもんだから、船が揺れる揺れる! シーソーか!ってぐらい揺れてました笑

沖に出てしばらくすると...ウミネコがたくさん集まってきました。

00400_160902_17.jpg

遊覧船ではウミネコに餌をあげているそうで、ウミネコたちも間もなく餌付けの時間だということがわかっているらしい笑

00400_160902_18.jpg

船員さんが餌をまいたら餌付けタイムのはじまり。

00400_160902_19.jpg

餌をさしだすと...ウミネコ自ら寄ってきてくれます。

00400_160902_20.jpg

おおー。上手に持っていきます。

00400_160902_21.jpg

船の移動速度に合わせて、うまいことエサをキャッチするので本当に感心しました!!

あ、ちなみに餌はかっぱえびせんですw彼らの大好物らしい。餌やり希望の人はかっぱえびせんを持参するといいですよー。※船内でも1袋100円で売ってます。

00400_160902_22.jpg

約40分間のクルーズでしたがあっという間に終了。きれいな海、そして陸からは見ることができない奇岩を楽しむことができました!!

月に1回、夕暮れクルーズ(予約制)をやっているそうなので次回はそれにも乗ってみたいなぁ...。みなさんもぜひ遊びにいってみてくださいね。

笹川流れ遊覧船 基本情報

■住所:新潟県村上市桑川975-44
■電話:0254-79-2154
■HP:
>にいがた観光ナビ:http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=7145
>笹川流れ観光汽船:http://www.sasagawanagare.co.jp/

プロフィール画像
この記事を書いた人
とも
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2016/09/19
最終更新日:2018/08/02

Views:

この記事に関連する記事

新潟のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.