たびこふれ

命知らずはいってらっしゃい!世界三大瀑布『ビクトリアフォールズ』に突如出現する『世界一危険なプール』とは...?

記事投稿日:2015/11/20最終更新日:2019/05/13

Views:

こんにちは! 今回は、ザンビアとジンバブエにまたがる巨大な滝『ビクトリアフォールズ』をご紹介したいと思います!

1855年に冒険家デビッド・リビングストンが母国イギリスの女王にちなみ、『ビクトリア』と命名したこの滝は、ナイアガラ、イグアスと並び『世界三大瀑布』の一つとされ、幅約1700m、落差約108mと、他の二つの滝を圧倒する規模を誇ります。 多種多様な動植物が生息する『動植物の楽園』としての側面も持ち併せているビクトリアフォールズ。雨季には毎分180tもの水が流れ落ち、水煙が空高く舞い上がり豪雨のように降り注ぎます。満月の夜には『ルナ・レインボー』と呼ばれる夜の虹が夜空に映え、幻想的な世界へと変貌することも...。

下流に目を向けると、ジグザグ状の険しい渓谷が見えてきます。この渓谷はかつての"滝の跡"で、長い年月の間に川の浸食によって滝が上流に移動して作られた"滝の化石"は、昔そこに水が流れていたことを物語っています。

渓谷

雨季には様々な表情を見せるビクトリアフォールズですが、乾季も負けてはおりません。乾季のビクトリアフォールズには、滝が流れ落ちるそのギリギリにくぼみが出現します。その名も『デビルズプール』。『世界一危険なプール』と呼ばれるそのプールのすぐ先には滝があり、安全のための柵などもないので、まさに命がけのプール。一歩間違えば命を落とすこともありますが、しっかりとマナーさえ守れば素晴らしい思い出になること間違いなし! スリルを求めるあなた。是非一度、乾季のビクトリアフォールズへ行ってみてはいかがでしょうか?

ビクトリアフォールズ

プロフィール画像
この記事を書いた人
世界の絶景編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2015/11/20最終更新日:2019/05/13

Views:

ジンバブエのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.