たびこふれ

アラスカ1(シーフードの宝庫)

記事投稿日:2015/05/14最終更新日:2017/07/03

Views:

image.jpg皆さん、こんにちは!アラスカ州政府観光局日本事務所の朝尾直也です。

アラスカはアメリカ最大の州として知られ、手つかずの自然がいまなお残る「ラスト・フロンティア(最後の辺境)」です。

日本の約4倍の広さを誇り、州内では野生動物と出会える国立公園、北米最高峰のマッキンリー山、雷のような轟音をたてて海へ崩れ落ちる氷河を体感する氷河クルーズ、白き峰々を眼下に見下ろす遊覧飛行、展望車が人気のアラスカ鉄道、真っ赤に紅葉するツンドラの大地の美しい景勝や、宇宙の神秘を感じるオーロラ鑑賞など、数えきれないほどの多彩なアクティビティを体験することができます。

アラスカは1959年にアメリカ合衆国の49番目の州となって以降、持続可能な漁業を推進することを理念に掲げて、実践を通じてアラスカの天然水産資源が枯渇することのないよう地球環境にやさしい漁業を一貫して営んできました。アラスカの"伝統食"として有名なサーモンのみならず、カニ、スケトウダラ、タラ、ギンダラを含め、商業漁業の対象となる全ての魚種に徹底的な資源管理政策を施し、水産業の「持続性」を最優先させています。

みなさんはアラスカには何種類の天然サーモンが生息しているかご存知ですか?なんと、5種類もの天然サーモンがいます!
 ・アラスカサーモンの王様「キングサーモン」
 ・深紅色の身が特徴の「ベニザケ」
 ・ソテーやムニエルに最適の「コーホーサーモン」
 ・脂肪分の少ない「チャムサーモン」
 ・家庭料理に最適「ピンクサーモン」

日本でいう「サケ」は「チャムサーモン」のことなんです。脂肪分が少なく、日本人の味覚に非常に合うと言われています。すべてが「天然100%」のアラスカ産シーフードは、皆様の毎日の食卓に安全・安心な食品をお届けします。

restaurantアラスカ産スモークサーモンを使ったジャーサラダのレシピは、こちらのURLより是非ご覧ください♪

>>>アラスカ2(ジャーサラダレシピ)はコチラ!

プロフィール画像
この記事を書いた人
空飛ぶ地球儀 編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2015/05/14最終更新日:2017/07/03

Views:

アメリカのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.