たびこふれ

世界新三大夜景のひとつ「長崎」が誇る、4大夜景観賞スポットをご紹介します!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2016/12/09
最終更新日:2018/04/25

Views:

"世界新三大夜景" 美しく輝く長崎の夜

魅力溢れる光が演出する長崎の夜は幻想的な世界。長崎の夜景は、2012年10月に、香港・モナコと並び、世界を代表する夜景として「世界新三大夜景」に認定されました(夜景観光コンベンション・ビューロー認定)。山々が取り囲むすり鉢状の地形は、長崎独自の立体的な夜景を創りだし、それぞれの地域から夜景を楽しむことができます。長崎の夜景観賞4大スポットをご紹介します!

目次

1. 稲佐山公園(いなさやまこうえん)山頂展望台

inasa7788.JPG

稲佐山からの夜景は「1000万ドルの夜景」として知られ、ロマンチックで美しい長崎の一日の終わりを演出します。床に散りばめられた光が幻想的な展望台からは360度を見渡すことができ、山の上まで続く家々の灯りに、坂のまち長崎を感じることができます。2016年にリニューアルしたロープウェイで上るのがオススメです。

2. 鍋冠山公園(なべかんむりやまこうえん)

nabe9750.JPG

標高169mの鍋冠山。その展望台が2016年に新しくリニューアルされ、展望スペースは今までの4倍に!昼間は旧グラバー住宅や軍艦島など「明治日本の産業革命遺産」の構成資産5ヶ所を一望することができ、世界遺産を堪能できます。

3. 風頭公園(かざがしらこうえん)

kaza0673.JPG

坂本龍馬の銅像が建つ展望台からは寺町を眼下に、賑やかな街並みが広がっています。光を近くに感じる夜景スポットです。

4. 立山公園(たてやまこうえん)

tateyama6872.JPG

桜の花見スポットとして有名な立山公園からは女神大橋を望む夜景を楽しめます。季節や時間帯、またイベント時によって変化する女神大橋のライトアップが魅力!

江戸時代、唯一海外に向かって開かれていた長崎。光の粒が彩る感動的な長崎の夜景をお楽しみください。

※<写真提供>ながさき旅ネット:https://www.nagasaki-tabinet.com/

プロフィール画像
この記事を書いた人
空飛ぶ地球儀 編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2016/12/09
最終更新日:2018/04/25

Views:

この記事に関連する記事

長崎のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.