たびこふれ

カナダ1(歴史ある古城風ホテルで宿泊を)

記事投稿日:2016/02/17最終更新日:2019/04/23

Views:

"知られざる魅力"がたっぷり! 表情豊かな『カナダ』を満喫!!

EBP14-28948A.jpg
▲ブッチャートガーデン

大自然の王国「カナダ」には訪れるべきエリアがたくさんあります。カナダツアー担当者の福田厚美が、ツアー現地手配に携わる荒金さんから旅の楽しみ方をお伺いしました。

EHP16-02888A.jpg
(右)現地手配会社 荒金孝光さん
(左)阪急交通社ツアー担当者 福田厚美

福田 見るべき観光地の多いカナダですが、荒金さん〝一番のおすすめ〟はどこでしょうか?

荒金さん 一番はなんといっても世界遺産に登録されている「カナディアンロッキー」ですね。3千m級の山々の風景で知られてますが、実はロッキーの本当の魅力は「湖」の美しさなんです!氷河によって造られた湖が、季節や時間帯によってさまざまな色に変わります。日が差すと濃いブルーからエメラルド色に変化して、湖面がキラキラ輝いて見えるんです。まさに大自然が造った〝神秘の湖〟ですね。この湖面の色を出せるのはロッキーしかありません。「レイクルイーズ」、そして「モレーンレイク」などは必見の美しさですよ。

福田 私もロッキーの魅力は「湖」だと思います。〝世界一きれいな湖〟だと言えますね。湖面の色が一番きれいな時期にぜひ観光していただきたいのですが、見頃はいつでしょうか?

荒金さん 5月の下旬頃から湖の氷が溶け始め、氷河の「白」、空の「青」、湖畔の「緑」、様々な色に変化する湖のコントラストがいっそう強くなってそれはもう感動の景色です!

福田 その大自然をたっぷり堪能するために、「フェアモントシャトーレイクルイーズ」というホテルに宿泊するコースをご用意しました。

HP14-01830.jpg
▲フェアモントシャトーレイクルイーズ/湖畔を散策して、対岸から眺めるホテルの姿も神秘的。

荒金さん 「フェアモントシャトーレイクルイーズ」は、ルイーズ湖のほとりにある絶好のロケーションで、格式のあるホテルです。ホテルの前から湖沿いに散策路がのびていて、早朝の散歩は最高ですよ。世界遺産「バンフ国立公園」内に建つ、人気の高いホテルですから一生に一度はぜひ泊まっていただきたいですね。

それからロッキーのホテルといえば、もう1軒。「フェアモントバンフスプリングス」もおすすめです!カナダ建国後、ほどなくして建てられた歴史ある荘厳な雰囲気が感じられるホテルです。「バンフ」市街から近い山の中腹にひっそりと立つ姿はまさに中世の古城。さらに、後ろにはロッキーの山々がそびえて、その一体感がとっても素敵です。実はここはマリリン・モンローの映画のロケでも使われたところです。

ESP12-11762A.jpg
▲フェアモントバンフスプリングス/近くにはマリリン・モンローの映画『帰らざる河』の舞台になったボウ滝もあります。cBanff Lake Louise Tourism

>>>フェアモントバンフスプリングスの情報を【Hotels.com】で詳しく見てみる

>>続き「カナダ2(ナイアガラの滝を満喫!)」はこちらから

プロフィール画像
この記事を書いた人
空飛ぶ地球儀 編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2016/02/17最終更新日:2019/04/23

Views:

カナダのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.