たびこふれ

エジプト1(エジプトへようこそ!)

記事投稿日:2015/01/05最終更新日:2017/04/10

Views:

巨大な古代遺跡に雄大なナイル川・・・ エジプトへようこそ!

BP12-75075.jpg
(C)Pius Lee

現地事情により見合わせていたエジプト旅行の募集を、満を持してこの冬、いよいよ再開いたします。気になるエジプトの現状や知られざる姿などを"エジプトの案内人"観光局のサミーさんにお話いただきました。

_KEI7509s.jpg
(右)エジプト大使館観光局 サミー・マフムードさん
(左)阪急交通社 ツアー企画担当 下市 一志

下市
まずはじめに、サミーさんは日本にいらしてどのくらい経ちますか?また日本の印象はいかがですか?

サミーさん
2年以上経ちますね。日本人は人柄が優しくて親切、そしてフレンドリーで大好きです。秩序を守る点も素晴らしいと思います。エジプトの人はとてもおおらかですから(笑)。そして、街もとてもきれいで日本はエジプト人の憧れの国です。

下市
私からするとエジプトの方も日本人以上に親切だと感じますよ。

サミーさん
私は日本語が話せませんが、日本で買い物をする際などとても親切に手助けしてくれたり、道案内をしてくれたりするんですよ。

下市
日本のことを好きになってくれてありがとうございます!では、サミーさんにとってエジプトの魅力はどこでしょう?

サミーさん
7000年以上前から世界的に素晴らしい文明が存在した点は大いに誇りに思っています。そして、現存する遺跡が造られたのがあまりにも昔のため、解明されてない謎(ミステリー)が多いのもエジプトの魅力ではないでしょうか?

下市
一般的な日本人がイメージするエジプトは「砂漠」、「ピラミッド」、「古代遺跡」なんですが、サミーさんが日本人に知ってもらいたいエジプトの魅力はどんなところですか?

サミーさん
ほとんどの日本の方がエジプトといえば巨大な古代遺跡や砂漠を想像されるでしょうし、実際に観光で訪れていただくのもそういった場所です。
ですが、最近各国の旅行者からはスパやエステの"癒しの旅"や"リゾートでの滞在"、ゴルフプレイや砂漠のキャンプなど、幅広い楽しみ方に注目が集まっているんです。

spa.jpg
▲のどかで落ち着いた雰囲気の紅海のスパリゾート。(写真提供:エジプト大使館観光局)

下市
"癒やし"ですか!

サミーさん
日本の方がハワイにバカンスに行かれるように、ヨーロッパの旅行者は年間を通じてエジプトのリゾートを楽しまれているんですよ。とくに世界中のダイバーが憧れる紅海のリゾート、「シャルムエルシェイク」が人気ですね。

redsea.jpg

dinving.jpg
▲世界中のダイバーの憧れの地、紅海。100以上ものダイビングスポットがあります。(写真提供:エジプト大使館観光局)

下市
確かに日本人にとってはエジプトに癒やしやリゾートのイメージはないかもしれませんね。

サミーさん
ここ数年日本人旅行者が減少している間も、ヨーロッパをはじめとする世界中の旅行者は変わらずにエジプト旅行を楽しまれているんですよ。

下市
なるほど。日本以外の国からの旅行者が、変わらずに旅行を楽しんているというのは意外でした。
ではとくに治安や安全上は何の問題もないということですかね?

サミーさん
もちろんです。実際ここ何年も旅行者に関するトラブルは何も起きていません。日本で目にするエジプトの報道は、エジプトのほんの一面に過ぎません。
私たちは何よりも海外からの観光客を大事に考えていますから、街中や観光地には24時間体制で大勢の「ツーリストポリス(観光警察)」を配備していますし、監視カメラを設置して観光客の皆様を守っています。ですから安心してエジプト旅行をお楽しみいただけますよ。

下市 それはとても心強いですね!


>>>続き(エジプト2 「ナイルの"恵み"と"ロマン"を感じる旅」)はコチラ!

プロフィール画像
この記事を書いた人
空飛ぶ地球儀 編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2015/01/05最終更新日:2017/04/10

Views:

エジプトのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.