たびこふれ

ヒューストンを代表する食べ物。テキサスとメキシコの融合「テクス・メクス料理」

記事投稿日:2022/10/07最終更新日:2022/10/07

Views:

テクス・メクス料理

ヒューストンはテキサス州の首都。同州最大で、人口は全米で4位の大都市です。

テキサスというと、カウボーイやバーベキュー、ジョージ・ブッシュ前大統領などが頭に浮かびますが、テキサスといっても広く、それぞれの都市に特徴があります。ヒューストンといえば、何といってもアメリカ航空宇宙局(NASA)のジョンソン宇宙センターが有名です。映画の中で、宇宙飛行士が「ヒューストン、こちら〇〇」と言って地上と連絡を取る場面がよくありましたよね。

ヒューストンはテキサス州なので、初めて訪問する前はバーベキューを食べるのを楽しみにしていました。しかし、複数の知り合いにおすすめの店を聞くと「ヒューストンはテキサスだけど、あまりバーベキューでは知られていないよ。バーベキューで有名なのはテキサス州の中央の辺りだよ」と言われました。

それでは、ヒューストンで有名な食べ物とは何なのでしょう?

目次

テクス・メクス料理(Tex-Mex)

テクス・メクス料理

メキシコ国境があるテキサス州には、メキシコからの移民がたくさん住んでいます。メキシコ料理をアメリカ風にアレンジしたものがテクス・メクス料理と呼ばれるもので、ヒューストンを代表する料理の一つ。テキサス州のテハノ族の料理を起源とするアメリカ料理だと言われています。

テクス・メクスには、メキシコ料理とほぼ変わらないものもありますが、メキシコ料理では決して使わない食材が使われたりします。テクス・メクスの特徴は、トウモロコシをすりつぶした粉ではなく、小麦粉で作ったトルティーヤや、チェダーチーズ、黒豆、トマトなどの野菜の缶詰、牛肉、チリペッパー、クミンなどのスパイスを多用することです。

ヒューストンでおすすめのテクス・メクス料理店3店

ヒューストンでおすすめの、テクス・メクスのお店を3店紹介しましょう。

1. エル・ティエンポ・キャンティーナ(El Tempo Cantina)

Houston Chronicleのベスト・オブ・ザ・ベスト 2022年度版で、「ベスト・テクス・メクス」、「ベスト・マルガリータ」、「ベスト・ファヒータ」、「ベスト・ワカモレ」の各賞を受賞したテクス・メクスの老舗。トルティーヤからサラダドレッシング、サルサ、デザートに至るまで、すべての料理を何世代にもわたるラウレンゾ家のレシピに基づいて手作りしています。

前菜のおすすめは、セビーチェやフィレミニョン・ナチョス。メインは、シーフード系のタコスがおすすめですが、大人数の場合は、デラックス・パリャーダスをぜひ食べてみて下さい。

エル・ティエンポ・キャンティーナは、支店が何軒もあります。

  • 住所:2814 Navigation Blvd, Houston, TX 77003
  • TEL: 713-222-6800
  • 営業時間:11:00~21:00(土・日曜は9:00開店、木~土曜は22:00閉店)
  • 公式サイト:El Tiempo Cantina

2. オリジナル・ニンファズ・オン・ナビゲーション(The Original Ninfa's on Navigation)

テクス・メクスを代表する料理「ファヒータ(Fajita)」が誕生した老舗。テクス・メクス料理のパイオニア的存在です。

「エル・ティエンポ・キャンティーナ」の代表兼エグゼクティブ・シェフのドメニク・ラウレンゾさんの祖母にあたる伝説的女性、ママ・ニンファ・ラウレンゾさんが、当時、経営難に陥っていた家族が経営するトルティーヤ工場で作ったトルティーヤに、焼いたスカートステーキをのせて提供したのが「タコス・アル・カルボン」の始まり。

この料理は後にファヒータと呼ばれるようになり、全米で大旋風を巻き起こしました。おすすめ料理はもちろん、ファヒータ。ビーフとチキン、ベジタブルがあります。受賞歴のある、ファヒータ・バーガーも人気。

2001年にママ・ニンファがこの世を去り、ラウレンゾ家の手を離れ、2005年からレガシー・レストランズの経営になっています。

  • 住所:2704 Navigation Blvd., Houston, TX 77003
  • TEL:713-228-1175
  • 営業時間:11:00~22:00(土・日曜は10:00開店、金・土曜は23:00閉店)
  • 公式サイト:The Original Ninfa's on Navigation

3. カラベラ(Calavera)

Calavera

ヒューストンのダウンタウンにあるフードホール「ブレイブリー・シェフホール」内にあるシンプルでモダンなお店。

カウンター席も数席ありますが、フードホールなので、レジで注文してお金を払ったら席で待ちます。料理ができあがるとスマホにお知らせメールが届き、自分で取りに行きます。私が行った時は、親切にテーブルまで料理を持ってきてくれました。マヒマヒタコスやチャード・シュリンプがおすすめ。ホール内にはワインバーもあるので、アルコール類や他のお店で買った物を持ってきて一緒に食べることができます。

  • 住所:409 Travis st., Houston TX, 77002
  • 営業時間:11:00~22:00(土・日曜は24:00閉店)
  • 公式サイト:Calavera mexican Kitchen

ヒューストンを代表するその他の食べ物

ヒューストン出身の友人たちに、ヒューストンで有名な食べ物は何かと聞くと、必ず1番に出てくる答えがテクス・メクスでした。その他には、チリ・コン・カンやクレオール料理、ソウルフード、ピーカンパイなど。変わったところでは、チェコの菓子パンのコラーチもよく食べられるそう。本来は、フルーツやジャム、ポピーシードなどがのった甘いコラーチですが、ヒューストンではソーセージなどが入ったお惣菜的なものが主流です。

ドーナツ店も多く、「Shipley's Do-Nuts」が有名。「バーベキューはヒューストンの食べ物ではない」と言う人がいる一方、「バーベキューはテキサスの食べ物だ」と主張する人も数人いました。おすすめは「Gatlin's BBQ」や「Truth BBQ」。

意外なところでは、ベトナム料理という回答がとても多かったです。ベトナム人の人口が多いヒューストンには、ベトナム料理店も多く、フォーが人気。みんながおすすめしてくれたベトナム料理店は「Huynh Restaurant」でした。

ちなみに、ヒューストンを代表するドリンクは?と聞くと、みんな「マルガリータ」と答えました。

マルガリータ

プロフィール画像
この記事を書いた人
ナツコ・H
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2022/10/07最終更新日:2022/10/07

Views:

アメリカのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.